XMでゴールドを取引する為に必要な情報をどこよりも詳しく解説【この記事だけで完結】

XM(エックスエム)

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

今回は、

 

XMでゴールドの取引をしてみたいんだけど、XMのゴールドってどうやって取引すればいいのだろう?

 

・1ロットの金額は?
・レバレッジは?

・必要な証拠金額は?

・取引時間は?

 

分からないことだらけなので誰か教えてください

 

という方に向けての記事となります。

ゴールド(GOLD)はFXトレーダーの中でも人気のCFD銘柄ですので、為替以外にゴールドも取引してみたい!と思うトレーダーは多いでしょう。

そこで今回、FX以外の商品を取引したことがないトレーダーの方でも理解できるように、

「XMでゴールドを取引するために必要な情報」

を解説していきたいと思います。

これからゴールドを取引しようと思っている方は是非ご覧になってください。

【この記事を読めば..】

・XMのゴールドの1ロットあたりの金額や必要証拠金など、基本的なことが分かる
・今日からスグにゴールドの取引ができるようになる

なお、ゴールド以外の人気CFD銘柄である、

1.日経225
2.NYダウ
3.ナスダック指数
4.S&P500
5.原油

に関しては、下記の記事にて「取引するために必要な情報」をそれぞれ纏めていますので興味がある方は参考になさってください。

→ 日経225はこちら
→ NYダウはこちら
→ ナスダックはこちら
→ S&P500はこちら
→ 原油はこちら

XMゴールドの最大レバレッジは?

XMゴールドのレバレッジはFX通貨ペアと同様に最大888倍です。

これは他の海外FX業者と比較すると高い部類に入ります。

▼XMと他海外FX業者との最大レバレッジの比較表

FX業者ゴールドのレバレッジ
XM888倍
TitanFX500倍
Axiory100倍
LandFX200倍
Tradeview100倍

ですが、口座残高に応じてレバレッジ制限が掛かかるので、常に888倍でトレードできる訳ではありません。

残高が20,001ドル(約220万円)を超えてくると200倍に、残高が100,001ドル(約1,100万円)以上になると100倍にまで下げられてしまうので要注意です。

▼口座残高毎のレバレッジ倍率

口座残高レバレッジ倍率
$5~$20,000
(550円~220万円)
888倍
$20,001~$100,000
(221万円~1,100万円)
200倍
$100,001~
(1,101万~)
100倍

XMのゴールド(GOLD)は1ロットいくらなの?

次に、

「XMのゴールド(GOLD)の1ロットの取引金額はいくらなのか?」

ということについて解説していきます。

..とその前に、まず基本として理解しておいて欲しいことがあります。

それは、ゴールドの価格は、

「1オンス=1,600ドル」

というように、1オンスにつき何ドルか?という価格の決まり方をするということです。

オンスとは?

ゴールドなど貴金属や宝石の原石の計量に用いられる単位であり、1オンスは約31グラムである。

つまり1オンス1,600ドルということは、約31gの金の値段が1,600ドル(日本円に換算して16万円)だということ。

まずこれを把握しておいてください。

その上で、XMのゴールド(GOLD)の1ロットの金額を解説していきます。

ゴールド(GOLD)の1ロットの金額

XMのゴールドの1ロットの金額を分かるためには、まず1ロットの取引単位を知る必要があります。

XMのゴールドの1ロットの取引単位は、

「100オンス」

です。

ですので、「1オンス=〇〇ドル」というゴールドの価格に対して100を掛けた金額が1ロットの取引金額になります。

例えば、この記事を書いている時点(2021年6月18日)のゴールドの価格は、

「1オンス=1,780ドル」

ですが、その場合、1,780ドルに100を掛けた金額である、

「178,000ドル(※約1,958万円)」

が1ロットの金額になるということです。

つまり、1オンス=1,780ドルの時に、ゴールドを1ロット買うと1,958万円分の取引をしているということになります。
(※1ドル110円換算、以降全て1ドル110円換算で解説していきます)

▼ゴールドの1ロットの取引金額

1ロットの取引金額178,000ドル
(1,958万円)

 

ドル円の1ロットは約1,100万円なので、それ以上の金額ですね

 

なお、ゴールドを1ロット(2021年6月18日時点で1,958万円の取引))買うために必要な証拠金の額を今すぐに知りたいという方はこちらの章で解説していますので、ジャンプして確認してください。

【XMのゴールド(GOLD)の1ロットの金額】

・1ロットの取引単位は100オンス
・2021年6月18日時点では1オンス1,780ドルなので100を掛けると178,000ドル(1,958万円)になる
・1ロット=1,958万円の取引

 

要するに、「1オンス=〇〇ドル」の数字に100をかけた数値がXMゴールドの1ロットの金額になるということです。

 

例えば、1オンス=1,300ドルであれば、1,300×100=130,000ドル(1,430万円)が1ロットの金額だということです

 

ゴールド(GOLD)
1ロットの単位100オンス
1ロットの金額178,000ドル(※)
(1,958万円)

(※)ゴールドの価格が1オンス=1,780ドルの場合

損益計算の方法

損益計算の方法をお伝えします。

例えば1オンス=1785.90ドルの時にゴールドを1ロット(100オンス)買ったとします。

その後、ゴールドの価格が1オンス=1789.85ドルまで上昇し、そこで利益確定を行いました。

この時の利益は、

1789.85 ー 1785.90 = 3.95(ドル)

となります。

(※ゴールドは1ドル=10pipsなので、39.5pips獲れたということです)

ですが、あなたは1ロット、つまり100オンス分買っているので、この3.95ドルに100を掛けた金額である

「3.95ドル × 100 = 395ドル」

が実際の儲けとなります。

 

1ドル=110円換算の場合、395ドル×110円=43,450円となりますね!

 

3ロット(300オンス)買っていれば、

「3.95ドル × 300 = 1,185ドル(13万350円)」

の儲けとなりますし、0.1ロット(10オンス)買っていれば、

「3.95ドル × 10 = 39.5ドル(4,345円)」

の儲けとなります。

XMゴールドの最小ロット数と最大ロット数

XMのゴールドの「最小ロット数」と「最大ロット数」は以下の通りです。

口座タイプ最小ロット数最大ロット数
スタンダード口座
ゼロ口座
0.01ロット
(1オンス)
50ロット
(5,000オンス)
マイクロ口座0.01ロット
(1オンス)
100ロット
(10,000オンス)

 

マイクロ口座の方が最大ロット数が大きいように思われるかもしれませんが、マイクロ口座の1ロットあたりの大きさはスタンダード口座の1/00なので、100ロットといってもスタンダード口座の1ロットにしか過ぎません。

 

詳しくは、XMの口座タイプ(3種類)はどれがオススメなのか?【XM経験者が口座タイプの違いを徹底比較】をご覧ください

 

XMでは、ゴールドを0.01ロットから買うことができますので、少額の証拠金しか用意できないトレーダーの方でもゴールドの取引をすることができます。

上述したようにゴールドはFXと同じく最大レバレッジ888倍ですので、1オンス=1,780ドルの時にゴールドを0.01ロット買う場合の必要証拠金額は、

「2ドル(220円)」

となります。
(※スタンダード口座・ゼロ口座の場合)

ゴールドの必要証拠金の計算式は次章で詳しく解説します。

XMのゴールド(GOLD)の必要証拠金はいくら?

XMのゴールドの必要証拠金の計算式は下記となります。

【XMゴールドの必要証拠金の計算式】

ゴールドの価格 × ロット数 × コントラクトサイズ(100) ÷ レバレッジ

コントラクトサイズとは、

「1ロットの取引単位」

のことを指しており、ゴールドの1ロットの取引単位は100オンスなので、コントラクトサイズは「100」となります。

それでは、この計算式を使って、いくつか証拠金の額を計算してみましょう。

例1):ゴールド価格が1,600ドルの時にレバレッジ888倍で3ロット買う場合

1,600(ドル) × 3(ロット) × 100(コントラクトサイズ) ÷ 888(倍) = 540ドル(5万9,400円)
▶必要証拠金額:540ドル(5万9,400円)

例2):ゴールド価格が1,900ドルの時にレバレッジ500倍で0.1ロット買う場合

1,900(ドル) × 0.1(ロット) × 100(コントラクトサイズ) ÷ 500(倍) = 38ドル(4,180円)
▶必要証拠金額:38ドル(4,180円)

例3):ゴールド価格が2,000ドルの時にレバレッジ100倍で1ロット買う場合

2,000(ドル) × 1(ロット) × 100(コントラクトサイズ) ÷ 100(倍) = 2,000ドル(22万円)
▶必要証拠金額: 2,000ドル(22万円)

このように、

【XMゴールドの必要証拠金の計算式】

ゴールドの価格 × ロット数 × コントラクトサイズ(100) ÷ レバレッジ

という計算式に数値を当てはめれば、簡単に必要証拠金を計算することができますので、XMでゴールドを取引したいと考えている方はこの計算式をメモ帳などにコピーしておいてください。

XMのゴールドは最低いくらの証拠金があれば取引できる?

必要証拠金額の求め方が分かったところで、

 

XMのゴールドを取引するために最低いくらの証拠金があればトレードすることができるの?

 

ということについて解説していきます。

XMのゴールドの最小ロット数は、

「0.01ロット(1オンス)」

です。

そして先ほどからお伝えしているように、ゴールドの最大レバレッジは888倍です。

ですので、最小ロットである0.01ロット(1オンス)を、2021年6月18日の価格である1オンス=1,780ドルで取引するために必要な証拠金は下記の通りとなります。

1,780(ドル) × 0.01(ロット) × 100(コントラクトサイズ) ÷ 888(倍) = 2ドル(220円)

このようにわずか2ドル(220円)」を用意すればゴールドを取引することができます。

注意:

上記証拠金は、最低限必要な証拠金を割り出すために最大レバレッジ888倍をマックスで使った場合の必要証拠金額です。

上記例のように必要証拠金ギリギリのトレードを行うと、ちょっと逆行しただけですぐに強制ロスカットを食らってしまいますので、証拠金は余裕をもって入金しておくことをお勧めします

仮に、レバレッジ300倍でも、

1,780(ドル) × 0.01(ロット) × 100(コントラクトサイズ) ÷ 300(倍) = 5.93ドル(約650円)

と、少ない証拠金しか用意できないトレーダーの方でもXMのレバレッジを利用すればゴールドを取引することが可能です。

▼レバレッジ毎の証拠金額の比較表

888倍500倍100倍 50倍
0.01ロット買う為に必要な証拠金2ドル
(220円)
3.5ドル
(385円)
17.8ドル
(1,958円)
35.6ドル
(3,916円)

(※ゴールドの価格が1オンス=1,780ドルの場合)

ゴールドを1ロット買う場合の必要証拠金額

ちなみに、1ロット買う場合の最低必要証拠金は、

1,780(ドル) × 1(ロット) × 100(コントラクトサイズ) ÷ 888(倍) = 200ドル(22,000円)

なので、

「200ドル(22,000円)」

あればゴールドを1ロット買うことができます。

▼ロット数ごとの必要証拠金額

ロット数必要証拠金
0.01ロット2ドル
(220円)
0.1ロット20ドル
(2,200円)
1ロット200ドル
(2万2,000円)
10ロット2,000ドル
(22万円)
50ロット10,000ドル
(110万円)

(※ゴールドの価格が1オンス=1,780ドル・1ドル110円換算・レバレッジ888倍の場合)

XMの口座開設はこちらから

XMのゴールドのスプレッドは?

XMのゴールドのスプレッドは、最も狭い時で3pips、平均スプレッドは3.5pipsとなっております。

最狭スプレッド平均スプレッド
スプレッド3pips3.5pips

以前は、最も狭い時で4pips、平均スプレッドは4.3pipsでしたが、2018年よりスプレッドが狭くなりました。

なお、上記はあくまでも平均スプレッドです。

スプレッドは常に変動するので、最新のスプレッドはMT4で確認しましょう。

XMと他海外FX業者とのゴールドのスプレッド比較

XMと他海外FX業者とのゴールドのスプレッドを比較した表を作成しましたのでご覧ください。

FX業者平均スプレッド
XM3.5pips
TitanFX2.2pips
Axiory3pips
LandFX3.2pips
GemForex3.5pips
HotForex2.9pips

 

やはり、XMだとスプレッドはそんなに狭くないですね。

 

スプレッドの狭さにこだわるならTitanFXAxioryなど低スプレッドを売りにしている海外FX業者を選びましょう。

 

XMゴールド取引はスワップポイントが発生するので要注意

XMのゴールドにはスワップポイントが付きます。

スワップポイントとは?

CFD銘柄であるゴールドの取引を行う際は、預けた証拠金を担保にしてお金を借り入れ、そのお金でゴールドを売買するという形を取っています。

この借り入れを行うに際してのコスト(金利相当額)がスワップポイントと呼ばれ、日をまたいでポジション(買いまたは売りの状態)を持ち越した時に発生します。

XMゴールドの場合、売り買いともに発生します。

スワップポイントは日を跨いだ時に発生するので、1日で取引を完結するスキャルパーやデイトレーダーは特に気にする必要はありませんが、数日から数週間保有するスイングトレーダーはスワップポイントを気にした方が良いでしょう。

現時点(2021年6月18日)でのゴールドのスワップポイントは、1ロットにつき

買い:-3.81ポイント
売り:ー1.31ポイント

となっています。

売り買いともにマイナススワップが毎日発生しますので、買いでエントリーする場合は頭に入れておいて下さい。

なお、スワップの数値はポイントで表記されているので、実際にかかるスワップ金額の計算は下記の計算式を使い自分で行う必要があります。

【1日のスワップ金額の計算式】

ロット数 x スワップ数値 x ポイントサイズ(100×0.01)

ゴールドを1ロット買った場合の1日のスワップ金額は、

1(ロット) × ー3.81(スワップ数値) × 1(ポイントサイズ) = −3.81ドル

となります。

ですので、ゴールドの買いポジションを持った場合、

「−3.81ドル(約420円)」

のマイナススワップが毎日発生するということです。

上記は1ロットの場合のスワップですので、5ロットならその5倍、10ロットならその10倍のスワップ金額が毎日発生します。

スワップポイントが発生するタイミング

サーバー時間午前00:00(冬時間だと日本時間の午前07:00、夏時間だと日本時間の午前06:00)の時点で、ゴールドの買いポジションを保有している場合、スワップポイントが発生します。

また、XMのスワップポイントは土日は発生しませんので、その分のスワップは水曜日から木曜日に移る時(日本時間だと木曜日の朝)に発生します。

つまり、水曜日から木曜日に移る時(日本時間だと木曜日の朝)は3日分のスワップが発生する決まりになっているので注意が必要です。

スワップポイントの他社比較

XMゴールドと他社ゴールドのスワップポイントを比較した表を作成しましたのでご覧下さい。

買いスワップ売りスワップ
XM-3.81-1.31
TitanFX-3.99-3.49
Axiory-4.24-3.28
LandFX-1.95-1.65
GemForex-2.17-1.04
HotForex-5.6-0.9

(※2021年6月18日時点のスワップポイントです、スワップポイントは変動しますので各業者で確認してください)

 

スワップポイントに関してはXMは並という感じですね

 

スワップポイントを確認する方法

スワップポイントは毎日変わっているので、スワップポイントを確認する方法をお伝えしておきます。

XM公式サイトで確認する方法

こちらからXM公式サイトに飛び、

「貴金属」

というボタンをクリックします。

すると下記の画面が移されますので、

「ロングスワップ価値」
「ショートスワップ価値」

というところを見れば、当日のスワップポイントを確認することができます。

MT4で確認する方法

次に、MT4でゴールドのスワップポイントを確認する方法を解説します。

まず気配値のGOLDを右クリックします。

右クリックした後に、「仕様」というところを選択してクリックすると、下記の画面(GOLD取引条件)が表示されます。

このGOLD取引条件の中に当日のスワップポイントが記載されています。

XMのゴールドに限月(期限)はないので長期保有が可能

XMのゴールドには限月がありません。

限月とは?

簡単に言えば「取引の期限」のことで、決められた満期日までに保有ポジションを決済しなければならないので、もし満期日の時点で未決済のポジションがあればFX会社によって強制決済されます。

通常、先物取引には「限月」があり長期保有ができないのですが、XMのゴールドには限月がありませんのでFXの通貨ペアと同様に、いつまでもポジションを保有しておくことが可能です。

 

ゴールドはトレンドが長期的に続く傾向がある銘柄ですので、いつまでもポジションを保有しておくことができるのは地味に凄いことですよ

XMのゴールドの取引時間

XMのゴールド(GOLD)の取引時間は下記の通りです。

FX同様、ほぼ24時間取引することができます。

▼月曜から木曜

ゴールドの取引時間
夏時間(月曜~木曜)07:05~05:55
冬時間(月曜~木曜)08:05~06:55

▼金曜

ゴールドの取引時間
夏時間(金曜)07:05~05:50
冬時間(金曜)08:05~06:50

XMのゴールド(GOLD)まとめ

いかがでしたでしょうか。

XMのゴールドについて、取引するために必要な情報を解説しました。

・XMのゴールドの1ロットあたりの金額
・ゴールドを買う際の必要証拠金額
・ゴールドのスプレッド
・最小ロット数と最大ロット数
・損益計算の方法

などを理解して頂けたかと思います。

今回の記事が、XMでゴールドの取引を始めるキッカケになれば幸いです。

ということで、今回は以上となります。

最後に、XMのゴールド取引に関する情報をまとめましたので、XMでゴールドを取引しようと考えている方は是非参考になさってください。

ゴールド
XMの表記名GOLD
レバレッジ最大888倍
1ロットあたりの単位
100オンス
1ロットの金額178,000ドル(※1)
(1,958万円)
1ロット買う為の最低証拠金200ドル(※2)
(2万2,000円)
最小ロット数/最大ロット数0.01/50
平均スプレッド3.5pips
期限(限月)なし
スワップポイント
あり(売り買い両方マイナス)
配当金なし

(※1)ゴールドの価格が1オンス=1,780ドルの場合
(※2)ゴールドの価格が1オンス=1,780ドル・1ドル=110円換算・レバレッジ888倍の場合

それでは本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

XMでゴールドを取引してみる(※今なら口座開設ボーナス3,000円が付与されます)

 

PS.

ゴールドとともに人気が高い、

・NYダウ
・ナスダック100指数
・日経225
・原油

を、XMでトレードしてみたい方は、

XMでNYダウ(US30)を取引するために必要な情報を徹底解説【NYダウを取引してみよう!】

XMでナスダック(US100)を取引する方法【1ロットの金額から必要証拠金額まで全て解説】

XMの日経225はトレードする価値があるのか?【日経225について徹底解説】

XMの原油取引って1ロットいくらなの?必要証拠金は?【XMの原油に関する全てを解説】

の記事をご覧ください。

ゴールド同様、トレードするために必要な情報を解説していますので、上記記事を読めば今日からスグにトレードすることができるようになります。

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全142ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

XM(エックスエム)
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント