【2020年5月最新版】XMの出金方法&手数料をどこよりも詳しく解説!出金手数料/着金時間の比較一覧表も掲載

XM(エックスエム)

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※詳しいプロフィールはこちら

今回は、XMの出金方法についての記事となります。

・XMにはどのような出金方法があるのか?
・どうやって出金するのか?(=具体的な出金手順)
・出金に際しての注意点はあるのか?
・着金までにどれくらい時間がかかるのか?
・出金できない場合(出金拒否)はあるのか?
・オススメの出金方法は何か?
・最も手数料が安い出金方法は何か?

など、XMの出金に関する全ての情報を解説しています。

XMの出金方法についてのブログ記事はネット上に数ありますが、私が見ただけでも

「古い情報のまま更新されていないもの」

「間違った情報が書かれている記事」

もかなり多いです。

ということで今回私は、XM公式サポートへ質問に質問を重ね正しく新しい情報をまとめましたので、「XMの出金方法を調べている方」や「XMの出金に関することで分からないことがある方」は、是非この記事を参考にしてください。

 

XMの出金ルールはやや複雑ですし、ルール変更もされることもありますからね。今回の記事を読んでXMの出金方法を理解しましょう

 

なお、出金は入金とセットで考えた方が後々苦労しませんので、XMの入金方法を詳しく解説【手数料が一番安い入金方法は?】の記事とセットでご覧いただければと思います。

各出金方法の「出金手数料」と「銀行までの着金の目安」をいち早く知りたい方はこちらの章にジャンプしてご確認ください
  1. XMの出金方法は大きく分けて3種類
    1. 出金の基本的な流れ
  2. 出金手数料と着金までの目安の比較表
  3. XMから出金するときの8つの注意点
    1. 1.入金方法と同じ方法でしか出金できない
    2. 2.複数の入金方法がある場合、出金には「優先順位」がある
    3. 3.トレードで得た利益は海外銀行送金でしか出金できない
    4. 4.ポジションを保有したまま出金できるが「条件」がある
    5. 5.XMではボーナスは出金できない
    6. 6.出金額と同じ割合でボーナスも消滅する
    7. 7.最低出金額が決められている
    8. 8.XMから出金完了メールが届くまで出金処理は終わっていない
  4. XMから海外銀行送金で出金する方法
    1. 海外銀行送金による出金の具体的手順
    2. 住信SBIネット銀行や楽天銀行などのネット銀行を使っている場合
    3. 海外銀行送金によって出金した場合の出金手数料について
      1. ソニー銀行だけが受取手数料=「無料」
    4. 海外銀行送金に対応していない銀行があるので要注意
    5. 着金までの時間は2~5営業日
    6. 着金時に銀行から確認の電話がかかってくることがある
  5. XMからクレジットカード/デビットカードに出金する方法
    1. クレジットカード/デビットカードへの出金の具体的手順
    2. クレジットカード/デビットカードの着金までの時間
    3. クレジットカード/デビットカードへ出金できるのは入金日より3ヶ月以内
  6. XMからbitwalletに出金する方法
    1. XMからbitwalletへの出金の具体的手順
      1. XMからbitwalletへの出金
      2. bitwalletから自分の銀行口座への出金
    2. 着金までの日数&出金手数料
      1. 着金までの日数
      2. 出金手数料
  7. XMからSTICPAYで出金する方法
    1. 着金までの目安&出金手数料
      1. 着金までの日数
      2. 出金手数料
  8. XMからBXONEで出金する方法
    1. 着金までの目安&出金手数料
      1. 着金までの日数
      2. 出金手数料
  9. オンラインウォレットから銀行口座への手数料&着金時間のまとめ
  10. 各出金方法の比較まとめ(着金までの日数や手数料など)
  11. XMの出金方法に関するQ&A
    1. XMは出金拒否をする噂を聞いたけど本当ですか?
    2. 海外銀行送金で出金手続きをしたのにクレジットカードに返金されたのですが..
    3. 出金手続きをしたのに着金しないのですが..
    4. 出金のキャンセルはできますか?
    5. 他人名義・家族名義への出金は可能ですか?
    6. 入金に使ったカードを解約した場合、出金する時はどうなるのでしょうか?
    7. 出金額が高額な場合もちゃんと出金できるのでしょうか?
  12. XMの出金方法まとめ

XMの出金方法は大きく分けて3種類

XMの出金方法は大きく分けて3種類あります。

【XMの出金方法】

・海外銀行送金による出金
・VISAクレジットカード/デビットカードへの出金
・オンラインウォレットへの出金(Bitwallet/SticPay/BXONE)

この3つです。

※注意:

なお、クレジットカードへの出金ができるのは【VISA】だけです。

JCBカードを使って入金することはできますが、JCBカードへ出金することはできませんのでご注意ください。

JCBカードで入金した場合、出金方法は「海外銀行送金」となりますので把握しておきましょう。

それぞれの「出金手数料」や「最低出金額」「着金までのスピード」などは下記の通りです。
(※2020年5月現在)

出金方法出金手数料最低出金額出金限度額 着金までの目安
海外銀行送金無料(※1)1万円無制限2~5営業日
クレカ/デビカ無料500円入金額と同額まで1~2ヶ月
bitwallet無料(※2)500円入金額と同額まで即時~24時間以内(※3)
STICPAY無料(※2)500円入金額と同額まで即時~24時間以内(※3)
BXONE無料(※2)500円入金額と同額まで即時~24時間以内(※3)

(※1)別途銀行側の手数料がかかります。
(※2)国内銀行に送金する場合、別途オンラインウォレット側の手数料がかかります。
(※3)但し、オンラインウォレットから自分の銀行口座へ送金するのに1~7営業日かかります。

XMでの出金の一番の注意点は、トレードで稼いだ利益分に関しては海外銀行送金でしか出金できないということです。

後で詳しく説明しますが、例えばクレジットカードで20万円入金し「+30万」稼いだ場合、稼いだ30万円は必ず海外銀行送金で出金しなければなりません。

稼いだ30万円をクレジットカードやbitwalletに出金することはできないのです。

要するに、クレジットカードやオンラインウォレットでの出金は入金額分までなので、入金額以上(=利益分)を出金するには必ず海外銀行送金を使う必要があるということです。

出金の基本的な流れ

まず最初に、XMの出金の基本的な流れを説明します。

上記でお伝えした3種類の出金方法のいずれにおいても、出金する時はこの流れになりますので、最初に押さえておいてください。

Step1:会員ページにログインする

Step2:会員ページ内の出金をクリックする

Step3:出金方法を選択する

Step4:各出金方法に応じ、必要事項を記入していく

Step5:出金確認メールが届くので確認する

XMの出金の基本的な流れは、この5ステップで完結です。

Step4の部分がそれぞれの出金方法によって変わってきますが、他は全て同じです。

出金手数料と着金までの目安の比較表

最初に、多くの人が気になっているであろう各出金方法の

「出金手数料」

「着金までの目安」

を比較表として纏めましたので、まずはこちらをご覧ください。

■出金手数料の比較表

方法出金手数料
海外銀行送金XM側銀行側
無料(※)3,000~8,000円
クレジットカード無料
bitwalletXM → bitwalletbitwallet → 銀行
無料一律824円
STICPAYXM → STICPAYSTICPAY → 銀行
無料入金額の2.5%

600円
BXONEXM → BXONEBXONE → 銀行
無料1%
(最低2,000円)

(※)200EUR未満(約2万4,000円未満)の出金に関しては、XM側の手数料がかかります。

■着金の目安の比較表

方法着金までの目安
海外銀行送金 2~5営業日
クレジットカード1~2ヶ月(※)
bitwalletXM → bitwalletbitwallet → 銀行
即時~24時間以内平均2営業日
STICPAYXM → STICPAYSTICPAY → 銀行
即時~24時間以内平均1~2営業日
BXONEXM → BXONEBXONE → 銀行
即時~24時間以内平均4~7営業日

(※)カード会社によって日数が異なります。またデビットカードは着金までの日数が3~7営業日です。

XMから出金するときの8つの注意点

3種類の出金方法が分かったところで各出金方法の具体的手順を解説していきたいところなのですが、その前に

「XMから出金するときの8つの注意点(XMの出金ルール)」

を先にお伝えしておきます。

これを先にお伝えする理由は、XMの出金ルールを知り、そのルールに従って出金手続きを取らないと、出金できない(出金拒否)場合があるからです。

ですので、各出金方法の具体的手順を解説する前に「XMの出金ルール」をお伝えしていきます。

なお、ルールに反した出金を申請してしまうと一度出金が拒否されてしまいますが、その後に正しい方法で再度申請すれば、きちんと出金を受け付けてもらえるので安心してください。

 

さっさと各出金方法の具体的な手順を教えてくれという方は以下のリンクから各出金方法を解説した記事にジャンプしてください↓↓

 

1.入金方法と同じ方法でしか出金できない

XMは、マネーロンダリング防止のため、

「入金した方法と同じ方法でしか出金できない」

というルールを設けています。

 

これはXMに限らず多くの海外FX業者が採用している出金ルールですね

 

入金方法と同じ方法でしか出金できないとは、

「入金額と同額までを同一手段で出金しないといけない」

ということです。

例えば、クレジットカードで5万円を入金して、その5万円をbitwalletや海外銀行送金で出金することはできないということです。

クレジットカードで5万円を入金したのならその5万円はクレジットカードに送金、bitwalletで5万円を入金したのならその5万円はbitwalletに送金されるといったように、必ず入金した方法と同じルートで出金しなければなりません。

例えば、bitwalletで5万円を入金してトレードを行い10万円の利益が出て、全額15万円を出金する場合はどうなるかと言うと、

▶5万(入金額) → bitwalletへ出金
▶10万(入金額以上の利益) → 海外銀行送金による出金

というように、入金額は必ず同一手段で出金されることになります。
(※入金額以上の利益は海外銀行送金によって出金されます)

 

2回に分けて出金手続きをしなければなりませんので、正直面倒ですね

 

入金時に銀行送金で入金している場合は「入金額+利益分」の両方をまとめて一気に出金することができます。

例えば、銀行送金で5万円を入金してトレードを行い10万円の利益が出て、全額15万円を出金する場合、

▶全額15万円 → 海外銀行送金による出金

となりますので、入金額と利益分を分けて出金手続きをする必要がありません。

 

銀行送金は、「入金額+利益分」をまとめて出金することが可能なので、1回の出金手続きで済みます

 

2.複数の入金方法がある場合、出金には「優先順位」がある

クレジットカードやbitwalletなど、複数の入金方法を使って入金した場合、XMでは以下の優先順位で出金しなければならないルールになっています。

【出金優先順位】

1位:VISAクレジットカード/デビットカード
2位:オンラインウォレット(Bitwallet/SticPay/BXONE)
3位:海外銀行送金

※複数のクレジットカードで入金した場合は、直近で使用したカードから出金処理されます。

..と言われても、意味が分からないと思うので、いくつか具体例を挙げて説明していきます。

例えば、

・最初にbitwalletで5万円を入金、
・次にクレジットカードで10万円を入金、
・利益が20万円出て、
・それを全額(35万円)出金する場合、

クレジットカードへの出金優先順位が一番高いので、

出金優先順位出金額
1位:クレジットカード10万円(入金額分)
2位:bitwallet5万円(入金額分)
3位:海外銀行送金20万円(利益分)

この順で出金申請をしなければならないということです。

他の例を上げると、

例1:
クレジットカードで20万入金後、「10万円」の利益を上げたので合計30万円を出金する場合

→クレジットカードで入金した20万円はクレジットカードに出金
→残り10万円を海外銀行送金にて出金

例2:
クレジットカードで20万入金後、「-10万円」の損失を出したので残りの残高10万円を出金する場合

→10万円はクレジットカードで入金した額に満たないため、全額10万円がクレジットカードに出金

例3:
クレジットカードAで10万円入金後、クレジットカードBで5万円追加入金し取引することなくそのまま出金する場合

→直近に使用したクレジットカードBに5万円が出金
→次にクレジットカードAに10万円が出金

例4:
クレジットカードAで10万円入金後、クレジットカードBで5万円追加入金、取引して「-8万円」の損失を出したので残りの残高7万円を出金する場合

→直近に使用したクレジットカードBに5万円が出金
→次にクレジットカードAに2万円が出金

例5:
bitwalletで10万円入金後、クレジットカードで5万円追加入金、取引して「-13万円」の損失を出したので残りの残高2万円を出金する場合

→クレジットカード出金が最優先のため、クレジットカードに2万円が全額出金

例6:
銀行送金で10万円入金後、クレジットカードで10万円追加入金、取引して「20万円」の利益を上げたので残高40万を全額出金する場合

→クレジットカード出金が最優先のため、まずクレジットカードに10万円が出金
→次に残りの30万を海外銀行送金にて出金

となり、必ず出金優先順位の通りに出金手続きをお客側(=あなた)でしなければなりません。

但し、もし上記の出金優先順位のルールを知らずに、全額海外銀行送金による出金手続きをしてしまっても、XM側がクレジットカードやbitwallet・銀行送金に自動で振り分けてくれるので、間違えたからと言って、

「出金拒否」

になることはないので、そこは安心してください。

 

基本的には自分で優先順位に基づいて出金手続きしなければならないけど、間違った出金手続きをしてしまったとしても、XM側で自動的に振り分けて出金処理をしてくれるということです

 

なお、クレジットカードへの出金(返金)処理ができるのは、

「入金日より3ヶ月以内」

となっております。

入金日より3ヶ月を超えたものについては出金(返金)処理ができないので、海外銀行送金での出金となります。
(※なおこの3ヶ月という期間はXMの方針によって今後変わる可能性があります)

例:
クレジットカードで10万円入金後、半年経ってから5万円の利益を上げ、全額15万円を出金する場合

→クレジットカード入金より3ヶ月以上経っているので、全額15万を海外銀行送金にて出金

3.トレードで得た利益は海外銀行送金でしか出金できない

先ほどから何回か説明していますが、トレード得た利益、つまり「入金額上の利益」は海外銀行送金でしか出金できません。

例えばクレジットカードで5万円入金後、「+10万円の利益」を上げた場合、それを全額(15万円)クレジットカードに出金することはできないということです。

全額(15万円)出金する場合は、

▶5万(入金額) → クレジットカードへ出金
▶10万(入金額以上の利益) → 海外銀行送金による出金

というように、入金額以上の利益を出金する場合は必ず銀行送金で出金されます。

 

トレードで稼いだ利益分を海外銀行送金以外の方法で出金することはできません

 

4.ポジションを保有したまま出金できるが「条件」がある

XMでは、ポジションを保有したままで出金することができます。

ただし、出金をした後の証拠金維持率が150%以上必要というのが条件で、これを下回る場合は出金することができません。

 

150%下回る場合は、出金申請自体ができないようになっています

 

証拠金維持率とは?

保有ポジションに対して、現在の証拠金がどれほどの割合かを示すもの

証拠金維持率はMT4にて確認することができます。

また、XM公式サイトが用意してくれている「証拠金計算ツール」を使えば、証拠金維持率を容易に計算できるので利用してみてください。

5.XMではボーナスは出金できない

XMでは、

・口座開設ボーナス(3,000円)
・入金ボーナス(最大50万円)

と2種類のボーナスがありますが、これらのボーナスはあくまでもXMでトレードするための証拠金として使うルールのため出金することはできません。

口座開設時の3,000円のボーナスはもちろん、入金ボーナスで例えば5万円分のボーナスを貰ったとしても、その5万円分のボーナスは取引にしか使えないということです。

 

そのボーナスを元にトレードし、利益が出た場合は出金可能です

 

▶参考記事:【2020年最新版】XMのボーナスについて3種類全て解説!受け取り方から注意点までを完全網羅

6.出金額と同じ割合でボーナスも消滅する

ボーナスが口座にある場合、出金割合と同じ割合でボーナスが消滅しますので注意してください。

例えとして、

「残高が10万円、ボーナスが5万円ある口座から出金するケース」

で説明していきます。

【2万円を出金する場合】

2万円は残高の20%なので、出金すると同時にボーナス5万の20%である1万円も消滅する
→ 口座残高8万円/ボーナス4万円

【5万円を出金する場合】

5万円は残高の50%なので、出金すると同時にボーナス5万の50%である2万5,000円も消滅する
→ 口座残高5万円/ボーナス2万5,000円

【10万円を出金する場合】

10万円は残高の100%なので、出金すると同時にボーナス5万の100%である5万円も消滅する
→ 口座残高0円/ボーナス0円

なお、XMのボーナスの使い方や受け取り方・消滅する条件などは、【2020年最新版】XMのボーナスについて3種類全て解説!受け取り方から注意点までを完全網羅の記事で詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

7.最低出金額が決められている

XMでは出金方法に応じて最低出金額が決まっています。

■各出金方法の最低出金額

出金方法最低出金額
海外銀行送金1万円
VISAクレジットカード/デビットカード500円
bitwallet500円
STICPAY500円
BXONE
500円

ただし、海外銀行送金は

「中継手数料:約2,500円」と「国内銀行の受取手数料:約2,500円」

の計5,000円もの手数料がかかります。

少額の出金では大幅に手数料負けしてしまうので、気を付けてください。
(※各銀行によって手数料が変わってくるので実際は3,000~8,000円くらいの間となります。詳細は後述しています。)

しかも、200EUR未満(約2万4,000円未満)の出金に関しては、XMからも出金手数料を取られますので、

・中継手数料
・国内銀行の受取手数料
・XMの出金手数料

とトリプルで手数料が掛かることになります。

完全に手数料負けしており、手元にお金が残りませんので、利益をこまめに出金することは辞めておいた方がいいでしょう。

8.XMから出金完了メールが届くまで出金処理は終わっていない

XMの会員ページから出金申請の手続きをすると、即、口座から出金額が引かれた状態で残高表示されるので出金処理が終わったと勘違いしがちですが、まだこの時点では出金は終わっていません。

XMから出金処理完了メールが届いてはじめて出金手続きが完了となります。

↓↓↓

※この出金完了メールは通常24時間以内に届きます。24時間以上経っても届かない場合は何らかのミスをしている可能性が高いので再度確認しましょう。

XMの出金処理完了メールが届いてから実際に、自分の銀行に着金されるまでの時間は下の表の通りとなっております。

■着金の目安の比較表

方法着金までの目安
海外銀行送金 2~5営業日
クレジットカード1~2ヶ月(※)
bitwalletXM → bitwalletbitwallet → 銀行
即時~24時間以内平均2営業日
STICPAYXM → STICPAYSTICPAY → 銀行
即時~24時間以内平均1~2営業日
BXONEXM → BXONEBXONE → 銀行
即時~24時間以内平均4~7営業日

(※)カード会社によって日数が異なります。またデビットカードは着金までの日数が3~7営業日です。

以上が、

「XMから出金するときの8つの注意点(XMの出金ルール)」

です。

では、ここから各出金方法の手順の解説に入っていきたいと思います。

XMから海外銀行送金で出金する方法

この章では、

・海外送金で出金する場合の具体的な手順
・手数料の比較
・注意点

など、「海外銀行送金にまつわること」について解説します。

■海外銀行送金で出金する場合の基本的な情報

出金方法
手数料最低出金額出金限度額着金までの目安
XM側の手数料銀行側の手数料
海外銀行送金無料(※1)3,000~8,000円1万円無制限2~5営業日

(※1)200EUR未満(約2万4,000円未満)の出金に関しては、XM側の手数料もかかります。

海外銀行送金による出金の具体的手順

では最初に、海外銀行送金による実際の出金手順を解説します。

Step1:XMの会員ページにログインし資金の出金をクリック

こちらよりXM会員ページへログインし、ログイン後、

「資金の出金」

をクリックしてください。

Step2:International Wire Transferを選択してクリック

以下の画面が表示されますので、International Wire Transferのところの

「出金」

をクリックします。

Step3:名前・住所・銀行口座情報・出金額などを入力

「受取人の下のお名前」と「受取人の姓」を除き、全てアルファベットで入力してください。

 

住所を英語変換するのが難しい時は、JuDressという住所を英語表記に変換するWebサービスを使ってください

 

■受取人(あなた)の個人情報の入力

●受取人の下のお名前:例)ダイスケ(全角カナで入力)
●受取人の姓:例)タナカ(全角カナで入力)
●受取人のお名前:例)Daisuke Tanaka(ローマ字で入力)
●受取人の住所:例)1-1-1, Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo-To, 123-4567, Japan
●受取人の銀行口座番号:例)9876543(銀行口座番号のみ入力)
●銀行口座の国:例)日本(選択式)
●銀行口座の通貨:例)JPY(選択式)

■銀行の情報を入力

●銀行名:例)MUFG BANK,LTD(一覧にない場合は「その他」を選択し、銀行名を英語で記入する)
●SWIFTコード:例)BOTKJPJT
●銀行所在地:例)1-3-2, Dogenzaka, Shibuya-ku, Tokyo, Japan
●支店名:例)Shibuya Branch
●支店コード:例)135

(※上記は三菱UFJ銀行の渋谷支店の場合です。こういった情報は各銀行の公式サイトで見れますので「〇〇銀行 SWIFTコード」というワードでGoogle検索してみてください。参考までに三菱UFJ銀行の該当ページを貼っておきます。)

SWIFTコードの欄は「日本の金融機関のSWIFTコード一覧」からご自身が使っている銀行のコードを探して入力してください。

また、銀行名の英語表記が分からない方はこちら「銀行一覧リンク」というページを参考にしてください。

■出金額の入力

最後に出金額を入力し、チェックボックスにチェックを入れて「リクエスト」という緑のボタンをクリックします。

以下の出金成功画面が表示されれば、海外銀行送金の出金手続きは完了です。

Step4:出金処理完了メールがXMから届くのでそれを確認する

出金リクエストが完了したら、24時間以内に出金処理完了メールがXMから届くので確認してください。

出金処理完了メールの以後、2~5営業日以内に指定の銀行に着金されます。

住信SBIネット銀行や楽天銀行などのネット銀行を使っている場合

住信SBIネット銀行や楽天銀行などのネット銀行を使っている場合は、仲介銀行情報を記載しなければなりません。

仲介銀行が分からなくても、各ネット銀行の公式サイトに、

「仲介銀行情報などの各種情報が載っているページ」

が必ずありますので、そちらを参考に仲介銀行情報を入力していきます。

参考までに主なネット銀行の仲介銀行情報が載っているページを貼っておきますので、下記の銀行を使っている人は参考になさってください。

住信SBIネット銀行の仲介銀行情報はこちら

楽天銀行の仲介銀行情報はこちら

ソニー銀行の仲介銀行情報はこちら

 

上記以外のネット銀行を利用されている方はGoogleで「銀行名+仲介銀行」でググってみてください

 

なお、楽天銀行とソニー銀行は受取人銀行の支店名は、どの支店の場合でも本店の

「Head Office」

を入力する決まりになっていますのでご注意ください。

海外銀行送金によって出金した場合の出金手数料について

海外銀行送金による出金は【国際送金】になるため、出金先の銀行に関わらず、必ずどこかの銀行を中継します。

その為、

「中継手数料(リフティングチャージ)」

「国内銀行の受取手数料(被仕向送金手数料)」

の2つがダブルで掛かり、この2つを合わせると5,000円ほどになってしまいます。

1.中継手数料(XM → 中継銀行への送金手数料):約2,500円
2.国内銀行の受取手数料(中継銀行 → 国内銀行への送金手数料):約2,500円

 

XMのデメリットはこの出金手数料の高さですね。まぁこればかりは海外FX業者なので仕方ないです

 

以下は、各銀行の「受取手数料(被仕向送金手数料)」の一覧表です。

■各銀行の受取手数料(被仕向送金手数料)の一覧表

銀行名受取手数料(被仕向送金手数料)
沖縄銀行1,000円
北海道銀行1,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=4,000円
みずほ銀行2,500円
三菱UFJ銀行1,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=4,000円
北洋銀行1,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=4,000円
楽天銀行2,450円
りそな銀行1,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=4,000円
埼玉りそな銀行1,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=4,000円
住信SBIネット銀行2,500円
ソニー銀行無料
三井住友銀行1,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=4,000円
福岡銀行受取額の0.05%(最低2,500円)
横浜銀行1,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=4,000円
西日本シティ銀行2,500円+受取額の0.05%(最低2,500円)
=5,000円

ご覧いただくと分かる通り、最も高い銀行だと受取手数料だけで「5,000円」の手数料が発生します。

 

これに「中継手数料:約2,500円」がプラスされますので、「約7,500円」も手数料を取られてしまうことになりますね

 

ソニー銀行だけが受取手数料=「無料」

もう一度、

「各銀行の受取手数料(被仕向送金手数料)の一覧表」

を見て頂きたいのですが、ソニー銀行だけが無料となっております。

つまり、ソニー銀行を使って出金する場合「中継手数料:約2,500円」だけで済むので、最も安い手数料で出金することができます。

ですのでソニー銀行をお勧めしたいところですが、ソニー銀行の公式サイトを見ると以下の文言が記載されています。

カジノ業者など、金融商品取引法に基づく登録を受けていない海外所在FX業者など

現時点では、ソニー銀行で出金拒否されたという情報は入ってきていませんので今はまだ大丈夫だと思いますが、いつ出金できなくなるか分かりません。

今後、ソニー銀行がXMからの送金を受け付けなくなる可能性も大いにありますので、ソニー銀行を使うのは辞めておいた方が無難です。

ソニー銀行が使えないとなると、ソニー銀行の次に手数料が安いのが、

・沖縄銀行
・楽天銀行
・みずほ銀行
・住信SBIネット銀行

になりますので、手数料を限りなく下げたい人はXM用に銀行口座を作りましょう。

 

私はみずほ銀行と住信SBIネット銀行を使っていますよ

 

海外銀行送金に対応していない銀行があるので要注意

XMでは、海外送金に対応していない以下の銀行を出金先に選ぶことはできません。

以下の銀行に出金依頼をしても拒否されるので注意しましょう。
(※これらの銀行からのXMの口座への入金は可能です)

【出金できない銀行】

・ゆうちょ銀行
・みずほ銀行(インターネット支店のみ不可)
・ジャパンネット銀行
・新生銀行
・セブン銀行
・じぶん銀行

もしこれらの銀行口座しか持っていない場合、トレードで得た利益をXMから出金することができませんので他の銀行口座を開設しましょう。

着金までの時間は2~5営業日

XMの出金処理完了メールが届いてから2~5営業日以内に指定の銀行に着金します。

ただし、100万を超える出金の場合は、銀行側の確認作業などで少々着金が遅れる場合もあるので余裕を持って出金しましょう。

5営業日を過ぎても着金しない場合、XMと銀行に問い合わせてみてください。

XM公式サポートはこちら:
https://www.xmtrading.com/jp/support

着金時に銀行から確認の電話がかかってくることがある

海外銀行から送金があった場合、受取銀行によっては着金時に確認の電話がかかってくることがあります。

 

ちなみに私はみずほ銀行か住信SBIネット銀行を使っていて、何度か30万~100万単位の出金をしましたが、今のところ確認の電話がかかってきたことは一度もありません

 

電話確認の理由は、

・海外銀行からの入金の理由
・継続的な入金かどうか

の2つなので、

 

FXの利益です、今後継続的に入金されるかどうかは現時点では不明です

 

と、正直に答えておけば問題ありません。

以上が、

「XMから海外銀行送金で出金する方法」

となります。

次に、クレジットカードに出金する方法を見ていきたいと思います。

XMからクレジットカード/デビットカードに出金する方法

次に、クレジットカード/デビットカードに出金する方法をお伝えしていきます。

これは、クレジットカード/デビットカードで入金した金額分だけを

「返金・キャンセル処理」

することにより出金する方法となります。
(※クレジットカードへの出金(返金)処理ができるのは、「入金日より3ヶ月以内」となっております)

 

入金した分だけをカードに返金処理しているだけです。だから入金額以上の利益は銀行送金での対応となるのです

 

※注意:

既に一度説明してますが、JCBカードへは出金(返金・キャンセル処理)することができませんので、JCBカードで入金した分に関しては海外銀行送金にて出金する必要があります。

■VISAクレジットカード/デビットカードへ出金する場合の基本的な情報

出金方法
手数料最低出金額出金限度額着金までの目安
XM側の手数料カードの手数料
クレカ/デビカ無料無料500円入金額と同額まで1~2ヶ月

クレジットカード/デビットカードへの出金の具体的手順

クレジットカード/デビットカードへの実際の出金手順をお伝えしていきます。

Step1:XMの会員ページにログインし資金の出金をクリック

こちらよりXM会員ページへログインし、ログイン後、

「資金の出金」

をクリックしてください。

Step2:Credit/Debit Cardsを選択してクリック

以下の画面が表示されますので、Credit/Debit Cardsのところの

「出金」

をクリックします。

Step3:出金額&チェックボックスにチェックを入れ「リクエスト」をクリック

出金額を入力し、チェックマークを入れて、リクエストボタンをクリックしてください。

以下の出金成功画面が表示されれば、クレジットカード/デビットカードの出金手続きは完了です。

Step4:出金処理完了メールがXMから届くのでそれを確認する

出金リクエストが完了したら24時間以内に出金処理完了メールがXMから届くので、そちらを確認してください。

あとは着金を待つだけです。

クレジットカード/デビットカードの着金までの時間

まずクレジットカードの着金までの時間の目安ですが、カード会社によって異なるとしか言いようがありません。
(※XM側の出金処理自体は出金リクエストより24時間以内に終わっています)

各カード会社で、「返金・キャンセル処理」されるタイミングが違ってたり、締め日が違っていたりするので、早いと1ヶ月程度、遅いと2ヶ月程度かかります。

なお、締め日に関しては一番多いのは、

「毎月15日締めの翌日10日引き落とし」

です。

ですので、もし仮に1月10日にXMにて出金処理をしたら、2月10日にクレジットカードに返金されることになり、着金までの時間は1ヶ月ということになります。

1月18日にXMにて出金処理をした場合だと、カード会社の締め日が2月15日、そして実際の引き落とし日が3月10になりますので、出金手続きから着金まで約2ヶ月かかることになります。

 

クレジットカードは最低でも1ヶ月はかかると見ておいた方がいいでしょう

 

次にデビットカードですが、デビットカードは着金までの時間が早く、

「3~7営業日」

で着金されます。

クレジットカード/デビットカードへ出金できるのは入金日より3ヶ月以内

多くのXM情報サイトで

「クレジットカード入金から1年以上を経過すると返金処理で出金できなくなる」

との記載がありますが、これは古い情報です。

クレジットカード/デビットカードへ出金できる正しい期限は、

「入金日より3ヶ月以内」

です。

これはXM公式サポートから直接回答を頂いたので間違いありません↓↓↓

しかし、クレジットカード・デビットカードには返済可能期間がございます。

現在はそちらの期間は3ヶ月となっており、ご入金日より3ヶ月を超えたものについては、返金処理ができないようになっております。

このように入金日より3ヶ月を超えたものについては出金(返金)処理ができないので、海外銀行送金を使っての出金となります。

 

なおこの3ヶ月という期間はXMの方針によって今後変わる可能性がありますので、最新情報が入り次第、このブログでお知らせします

 

例:
クレジットカードで5万円入金後、半年経ってから15万円の利益を上げ、全額20万円を出金する場合

→クレジットカード入金より3ヶ月以上経っているので、全額20万を海外銀行送金にて出金

XMからbitwalletに出金する方法

bitwalletで出金できる金額は、クレジットカード同様、bitwalletで入金した金額分までであり、入金額以上(利益分)の出金は海外銀行送金で出金する必要があります。

 

bitwalletから国内銀行への送金手数料は一律824円(アカウントステータスがプロになれば618円)なので、最も手数料が安い出金手段ですが、利益分を出金できないのであまり意味がないですね

 

XMからbitwalletへの出金の具体的手順

bitwalletはオンラインウォレットなので、自分の銀行口座に着金させるには、

「XM → bitwallet → 自分の銀行口座」

と2回出金手続きをする必要があります。

最初にXMからbitwalletへの出金。

次にbitwalletから自分の銀行口座への出金です。

手数料は、

・XM → bitwallet = 無料
・bitwallet → 自分の銀行口座 = 一律824円
(※アカウントステータスがプロになれば一律618円)

です。

着金までの日数は、

・XM → bitwallet = 出金処理完了メールが届くのとほぼ同時
・bitwallet → 自分の銀行口座 = 平均2営業日

です。

出金経路手数料着金までの目安
XM → bitwallet無料出金処理完了メールが届くのとほぼ同時
bitwallet → 自分の銀行口座一律824円
(プロアカウントは618円)
平均2営業日

では、それぞれの出金方法を説明していきます。

XMからbitwalletへの出金

Step1:XMの会員ページにログインし資金の出金をクリック

こちらよりXM会員ページへログインし、ログイン後、

「資金の出金」

をクリックしてください。

Step2:bitwalletを選択してクリック

以下の画面が表示されますので、bitwalletのところの

「出金」

をクリックします。

Step3:メールアドレス&出金額&チェックボックスにチェックを入れ「リクエスト」をクリック

bitwalletの登録アドレスと出金額を入力した後、チェックマークを入れて、リクエストボタンをクリックしてください。

以下のような出金成功画面が表示されれば、bitwalletの出金手続きは完了です。

Step4:出金処理完了メールがXMから届くのでそれを確認する

出金リクエストが完了したら、24時間以内に出金処理完了メールがXMから届くので確認してください。

bitwallet口座へは、出金処理完了メールが届くのとほぼ同時に着金されます。

bitwalletから自分の銀行口座への出金

Step1:bitwalletの会員ページにログインし、クライアントメニューの「ご出金・お引き出し」をクリック

bitwalletの会員ページにログイン後、まず①の

「ご出金・お引き出し」

をクリックしてください。

クリックすると下記の画面が表示されるので、

②の「ご出金」をクリックします。

Step2:出金通貨・出金額などを入力

下記の画面が表示されるので、必要情報を入力後、

「ご入力内容の確認」

というボタンをクリックします。

①出金元の通貨:
出金したい通貨を選択ください。基本的には日本円(JPY)だと思います。

②出金先の銀行:
事前に登録していればカーソルを合わせれば自動で銀行名が出ます。

まだ自分の銀行情報を登録していない人は「出金先銀行の新規登録」をクリックして銀行の登録を済ませてください。

③出金額を入力:
出金したい金額を入力してください。

なおbitwalletの出金手数料は一律824円ですが、それは残高から引かれますのでお気を付けください。
(※アカウントステータスがプロの場合、一律618円)

例えば、残高が1万円でそれを全額引き出そうとしても、手数料824円が引かれますので、9,176円の出金しかできません。

④:ご入力内容の確認をクリック:
上記全ての入力が終れば、「ご入力内容の確認」という青のボタンをクリックしてください。

そうしますと、確認画面に進みます。

Step3:セキュアーIDを入力して「出金する」をクリック

確認画面に移ったら出金額や出金先の銀行が合っているかどうかを確認します。

その後、bitwalletに登録する際に発行されたセキュアーIDを入力して、

「出金する」

というボタンをクリックします。

これで出金手続きは完了となります。

Step4:銀行口座への出金受付完了メールがbitwalletから届くのでそれを確認する

bitwalletで出金手続きが完了すると、

「銀行口座への出金受付」

というタイトルのメールが、bitwalletから届きます。

このメールが届いてから平均して2営業日後に、指定した銀行口座に着金します。

着金までの日数&出金手数料

bitwalletでの出金は、

「XM → bitwallet → 自分の銀行口座」

という流れになるため、

1.XM → bitwallet
2.bitwallet → 自分の銀行口座

それぞれの「着金までの日数の目安&出金手数料」をお伝えします。

着金までの日数

着金までの日数の目安は、

・XM → bitwallet = 出金処理完了メールが届くのとほぼ同時
・bitwallet → 自分の銀行口座 = 平均2営業日

です。

上記時間を経過しても着金がない場合は、XM及びbitwalletそれぞれのサポートセンターに問い合わせてみてください。

XM公式サポートはこちら:
https://www.xmtrading.com/jp/support

出金手数料

出金手数料は、

・XM → bitwallet = 無料
・bitwallet → 自分の銀行口座 = 一律824円

です。

bitwalletの出金手数料は、出金額に関わらず、

「一律824円」

なので、いくら出金しても824円以上かかることはありません。

 

bitwalletのアカウントステータスがプロになれば、出金手数料は一律618円に下がります

 

以上が、

「XMからbitwalletに出金する方法」

です。

何度も言いますが、bitwalletは入金額分までしか出金できませんので、利益分は海外銀行送金で出金する必要があります。

XMからSTICPAYで出金する方法

STICPAYもbitwalletと同じくオンラインウォレットなので、自分の銀行口座に着金させるには

「XM → STICPAY → 自分の銀行口座」

と2回の手続きが必要になります。

基本的にはbitwalletと同じ方法で出金できるので説明は割愛しますが、STICPAYを使った場合の着金までの日数と出金手数料だけお伝えしておきます。

着金までの目安&出金手数料

STICPAYでの出金は

「XM → STICPAY → 自分の銀行口座」

という流れになるため、

1.XM → STICPAY
2.STICPAY → 自分の銀行口座

それぞれについての「着金までの目安日数&出金手数料」をお伝えします。

着金までの日数

着金までの日数は、

・XM → STICPAY = 出金処理完了メールが届くのとほぼ同時
・STICPAY → 自分の銀行口座 = 平均1~2営業日

です。

あくまでも目安ですが上記時間を経過しても着金がない場合は、XM及びSTICPAYそれぞれのサポートセンターに問い合わせてみてください。

出金手数料

出金手数料は、

・XM → STICPAY = 無料
・STICPAY → 自分の銀行口座 = 出金額の2.5%+600円

です。

STICPAYの出金手数料はbitwalletの手数料に比べて恐ろしく高いので使うメリットが見当たりません。

仮に20万を、「STICPAY」「bitwallet」それぞれから自分の銀行口座に出金した場合を考えると、

【STICPAYの場合】

・5,600円
(20万円×2.5%+600円)

【bitwalletの場合】

・824円
(出金額に関わらず一律824円)

ですので、STICPAYを使うことが馬鹿らしくなります。

出金経路手数料着金までの目安
XM → STICPAY無料出金処理完了メールが届くのとほぼ同時
STICPAY → 自分の銀行口座出金額の2.5%

600円
平均1~2営業日

XMからBXONEで出金する方法

BXONEもbitwalletやSTICPAYと同じくオンラインウォレットなので、自分の銀行口座に着金させるには、

「XM → BXONE → 自分の銀行口座」

と2回の手続きが必要になります。

こちらも、基本的にはbitwalletと同じ方法で出金できるので説明は割愛しますが、BXONEを使った場合の着金までの日数と出金手数料をお伝えしておきます。

着金までの目安&出金手数料

BXONEを用いた出金は、

「XM → BXONE → 自分の銀行口座」

という流れになるため、

1.XMBXONE
2.BXONE自分の銀行口座

それぞれについての「着金までの日数&出金手数料」をお伝えします。

着金までの日数

着金までの日数の目安は、

・XM → BXONE = 出金処理完了メールが届くのとほぼ同時
・BXONE → 自分の銀行口座 = 平均4~7営業日

となります。

よって、上記時間を経過しても着金がない場合は、XM及びBXONEそれぞれのサポートセンターに問い合わせてみてください。

 

他のオンラインウォレット(Bitwallet/SticPay)に比べると着金までに時間がかかりますね

 

出金手数料

出金手数料は、

・XM → BXONE = 無料
・BXONE → 自分の銀行口座 = 出金額の1%(最低2,000円)

です。

BXONEもbitwalletに比べて手数料が高いです。

20万円を出金する場合のBXONEとbitwalletの手数料の違いを見ましょう。

【BXONEの場合】

・2,000円
(20万円×1%)

【bitwalletの場合】

・824円
(出金額に関わらず一律824円)

このように手数料がかさんでくるので、BXONEもメリットが何も見当たりません。

しかも、BXONEは自分の銀行口座への着金時間が

「平均4~7営業日」

と他のオンラインウォレットに比べて遅いです。

出金経路手数料着金までの目安
XM → BXONE無料出金処理完了メールが届くのとほぼ同時
BXONE → 自分の銀行口座出金額の1%
(最低2,000円)
平均4~7営業日

オンラインウォレットから銀行口座への手数料&着金時間のまとめ

オンラインウォレット(Bitwallet/SticPay/BXONE)から自分の銀行口座への「手数料」と「着金までの目安」を表に纏めましたのでご覧ください。

表をご覧いただくと分かる通り、基本的にはBitwallet以外のオンラインウォレットを使う必要はないでしょう。

ウォレットの種類手数料着金までの目安
bitwallet一律824円平均2営業日
STICPAY出金額の2.5%

600円
平均1~2営業日
BXONE出金額の1%
(最低2,000円)
平均4~7営業日

各出金方法の比較まとめ(着金までの日数や手数料など)

ここまで各出金方法の具体的手順や注意点を解説してきました。

情報が多くてややこしいので、最後に各出金方法の着金時間や手数料などをまとめます。

【海外銀行送金】

・ユーザーの出金リクエストから24時間以内にXMの出金手続きが完了
・そこから2~5営業日以内に自分の銀行口座に着金
・XM側の出金手数料は無料
(※但し、200EUR未満(約2万4,000円)の出金に関しては、XM側の手数料もかかる)
・銀行側の手数料は4,000円~7,000円程度
・出金額は無制限

【VISAクレジットカード/デビットカード】

・ユーザーの出金リクエストから24時間以内にXMの出金手続きが完了
・着金時期はカード会社によって異なるが最低でも1ヶ月
・XM側もカード会社側も手数料は無料
・出金額は入金額分まで

【bitwallet】

・ユーザーの出金リクエストから24時間以内にXMの出金手続きが完了
・XMからの出金手続き完了とほぼ同時にbitwalletに着金
・bitwalletから自分の銀行口座へは平均2営業日で着金
・XM側の手数料は無料
・bitwallet側の手数料は一律824円
・出金額は入金額分まで

【STICPAY】

・ユーザーの出金リクエストから24時間以内にXMの出金手続きが完了
・XMからの出金手続き完了とほぼ同時にSTICPAYに着金
・STICPAYから自分の銀行口座へは1~2営業日で着金
・XM側の手数料は無料
・STICPAY側の手数料は出金額の2.5%+600円
・出金額は入金額分まで

【BXONE】

・ユーザーの出金リクエストから24時間以内にXMの出金手続きが完了
・XMからの出金手続き完了とほぼ同時にBXONEに着金
・BXONEから自分の銀行口座へは4~7営業日で着金
・XM側の手数料は無料
・BXONE側の手数料は出金額の1%(最低2,000円)
・出金額は入金額分まで

XMの出金方法に関するQ&A

ここからは、XMの出金方法に関しての「よくある質問」をまとめました。

気になる質問があればご覧ください。

XMは出金拒否をする噂を聞いたけど本当ですか?

いいえ。XMから公開されているルールを守っている限り、XMから出金拒否されることは絶対にありません。

たまに、

「XMから出金拒否された!」

などとTwitterで騒いでいる人を見かけますが、それは、

その1:規約違反をしているか
その2:出金ルールを守っていないか

のどちらかです。

 

出金する銀行の情報を間違って入力したなど、ユーザー側の入力ミスで出金できなかったというケースも稀にありますね

 

ですので、

・XMの取引規約を守ってトレードしている
・XMの出金ルール通りに出金手続きをしている

限りXM側から出金拒否されることはありませんので、どうぞ安心ください。

出金拒否に関する詳しい話は、XMは出金拒否をするという噂は本当か?【出金拒否の噂を徹底解明】の記事でご確認ください。

海外銀行送金で出金手続きをしたのにクレジットカードに返金されたのですが..

「海外銀行送金で出金手続きをしたのにクレジットカードに返金された」

これは下記のXMの出金ルール↓

1.入金方法と同じ方法でしか出金できない
2.複数の入金方法がある場合、出金には「優先順位」がある

に基づいて適切に処理されているだけですので、もう一度よく出金ルールを読み直して理解してください。

XMの出金ルールはこちらの章で確認することができます。

■この件に関してのXM公式サポートからの回答

なお、銀行送金によるご出金リクエストを頂きました際、クレジットカード/デビットカード・電子財布へご出金可能枠がございます場合、そちらへ自動的にご出金処理を行っております。

出金手続きをしたのに着金しないのですが..

本文中でも説明しましたが、出金手続きをしたからといってすぐに自分の銀行口座に着金する訳ではありません。

もう一度、出金の流れをおさらいしておくと(海外銀行送金の場合)、

Step1:
XM会員ページから出金手続きを行う

Step2:
出金手続きが完了したら、24時間以内に出金処理完了メールがXMから届く
(※この時点でXM側の出金処理は終わっています。あとは銀行側の処理待ちということになります)

Step3:
出金処理完了メールの以後、2~5営業日以内に指定の銀行に着金される

と、こんな流れです。

あなたが出金手続きをしてから、どれだけ早くても着金されるまでに2~3日は掛かると思っておいてください。

また、年末年始・大型連休の時期などは出金手続きに時間がかかりますから、通常時よりも着金までの時間がかかるでしょう。

ただし、5営業日以上経過しても着金されない場合は何かしらミスをしている可能性があるので、XMサポートセンターに問い合わせをしてみてください。

出金のキャンセルはできますか?

XM側がまだ出金処理を完了していない場合に限り、出金をキャンセルすることができます。

 

つまり、出金処理完了メールが届くまでは出金キャンセルできるということです

 

出金のキャンセル方法は下記です。

Step1:XMの会員ページにログインし資金の出金をクリック

こちらよりXM会員ページへログインし、ログイン後、

「資金の出金」

をクリックしてください。

Step2:処理中の出金をクリック

「処理中の出金」というところをクリックしてください。

Step3:キャンセルをクリック

右端アクション欄の「キャンセル」という赤いボタンをクリックしてください。

他人名義・家族名義への出金は可能ですか?

いいえ、他人名義・家族名義への出金はできません。

XMに登録している名義人と銀行口座の名義人が一致する必要があります。

一致しない場合、出金することはできません。

入金に使ったカードを解約した場合、出金する時はどうなるのでしょうか?

基本的には「海外銀行送金による出金」になると思いますが、特殊なケースですのでXMサポートに問い合わせした方が良いでしょう。

XM公式サポートはこちら

出金額が高額な場合もちゃんと出金できるのでしょうか?

出金額が高額な場合、ちゃんと出金できるのか不安になる気持ちは分かりますが、高額だからと言って出金できないということはないので安心してください。

私は最大で100万円を出金したことがありますが、何の問題もなく出金することができました。

 

1,000万円をXMから出金した時のことをブログに書いている人もいたので、たとえ高額であっても問題なく出金できるでしょう

 

XMの出金方法まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上が、XMの出金方法の全てです。

最後に、もう一度要点だけをまとめておきます。

【XMの出金方法まとめ】

・出金方法には3種類ある(海外銀行送金/VISAクレジットカード/オンラインウォレット)

・トレードで得た利益の出金は海外銀行送金のみ

・入金額と同額までを同一手段で出金しないといけない

・XMの出金ルールを守らないと出金できない

・優先順位の高いものから順に出金しないといけない

・VISAクレジットカード&オンラインウォレットへの出金は入金した金額分だけ

・JCBカードで入金することはできるが、同カードに出金することはできない

・海外銀行送金に対応していない銀行が6つある

・クレジットカードは着金まで時間がかかる(約1ヶ月以上)

・海外銀行送金による出金は手数料が高い(3,000~8,000円)

XMの出金ルールを守っている限り、

「出金できない」

なんてことはあり得ませんので、もし出金できないなどのトラブルが起こった場合は、こちら側で何かミスをしていないか今回の記事を読み直して確認してみてください。

それでも分からない場合は、XMサポートセンターにお問い合わせください。

また、XMの出金方法・ルールは今までにも頻繁に変更されているので今後も変更される可能性が高いです。

こちらのブログ記事ではXM公式サポートに確認した情報を元に、常に最新情報を載せるよう努めていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました。

XM公式HPはこちら

 

PS.

これまでに海外FX業者5社、国内FX業者2社を使ってきた私が最もオススメできるFX業者はXMです。

そんなXMについて、XMの評判って良いの?悪いの?XM歴3年7ヶ月の私が徹底レビュー【XMの安定性・メリット/デメリットなど全て解説】という記事を書いていますので、そちらも是非合わせてご覧ください。

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全127ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

XM(エックスエム)
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント