XMのKIWAMI極口座がオススメな人は?【スプレッドやレバレッジ・ボーナスなどを徹底比較】

XM(エックスエム)

XMはこれまで、

  1. スタンダード口座
  2. マイクロ口座
  3. ゼロ口座

という3つの口座タイプを提供していましたが、2022年10月より「極小スプレッド」「取引手数料無料」「スワップフリー」という特徴をもつ

KIWAMI極口座

をリリースしました。

このKIWAMI極口座の最も特筆すべき事項は、XMの口座タイプの中でも最も取引コストが低いこと(※なので短期売買を繰り返すスキャルピングトレーダーにオススメ)ですが、それ以外も様々な特徴があります。

本記事ではこの【KIWAMI極口座】について、

  • KIWAMI極口座の概要・特徴
  • KIWAMI極口座と他のXM口座との違い
  • KIWAMI極口座のメリット・デメリット
  • KIWAMI極口座が向いているトレーダー・向いていないトレーダー

など、徹底解説していきます。

この記事を読むことで、

 

XMに新しくできたKIWAMI極口座について詳しく知りたい、今ある3つの口座タイプと何が違うんだろう?

 

ということを網羅的に知れるのでKIWAMI極口座に興味がある方は是非ご覧ください。

  1. 一発で分かる!XMのKIWAMI極口座の4つの特徴
  2. XMのKIWAMI極口座の概要
  3. XMのKIWAMI極口座と他3口座との比較表
  4. XMのKIWAMI極口座と他口座との重要な4つの違い
    1. 1. スプレッド(≒取引コスト)の違い
      1. 他海外FX業者とのスプレッド比較
    2. 2. 最大レバレッジの違い
    3. 3. ボーナスの有無の違い
    4. 4. スワップの有無の違い
    5. 4つの違い早わかり表
  5. XMのKIWAMI極口座のメリット・デメリット
    1. KIWAMI極口座のメリット
      1. 1. XMの全ての口座タイプの中で最も取引コストが安い
      2. 2. 最大レバレッジ1,000倍なので用意する必要証拠金額が少なくて済む
      3. 3. スワップフリーなので長期間保有してもマイナススワップにならない
    2. KIWAMI極口座のデメリット
      1. 1. 口座開設ボーナスしか受け取れない
      2. 2. 株式指数・エネルギー・コモディティはスタンダード口座と同じスプレッドになる
      3. 3. スワップトレードができない(=スワップを稼ぐことができない)
  6. XMのKIWAMI極口座が向いているトレーダー
    1. 1. ボーナス不要!取引コストを極限まで低くしたいスキャルピングトレーダー
    2. 2. 長期保有のスイングトレーダー
    3. 3. リスクゼロで極小スプレッド+ハイレバトレードを体験したい初心者トレーダー
  7. XMのKIWAMI極口座が向いていないトレーダー
    1. 1. ボーナス狙いのトレーダー
    2. 2.スワップ稼ぎをしたいトレーダー
  8. XMのKIWAMI極口座の注意点3つ
    1. 1. シンボル表記の最後に「♯」が付く
    2. 2. ボーナスありの口座から資金移動するとボーナスが消滅する
    3. 3. KIWAMI極のデモ口座はMT4のみ利用可能
  9. XMのKIWAMI極口座についての質問
    1. 1. スタンダード口座との違いは何ですか?
    2. 2. ゼロ口座との違いは何ですか?
    3. 3. KIWAMI極口座の最小ロット数と最大ロット数を教えてください
    4. 4. 口座開設ボーナスは貰えますか?
    5. 5. 入金ボーナスは貰えますか?
    6. 6. XMロイヤリティプログラムの対象口座ですか?
    7. 7. MT4でもMT5でもKIWAMI極口座を開設できますか?
    8. 8. スタンダード口座からKIWAMI極口座へ資金移動できますか?
    9. 9. KIWAMI極口座の最低入金額はいくらですか?
    10. 10. KIWAMI極口座はゼロカットシステムを採用していますか?
    11. 11. KIWAMI極口座はスプレッドにプラスして取引手数料はかかりますか?
    12. 12. 追加口座でKIWAMI極口座の開設は可能ですか?
  10. XMのKIWAMI極口座の口座開設方法
    1. 1. 新規口座の開設方法
    2. 2. 追加口座の開設方法
      1. Step1:XM会員ページへログインする
      2. Step2:追加口座開設ページを開く
      3. Step3:追加口座開設ページで「XMTrading KIWAMI極」を選択する
      4. Step4:ログイン情報をメールで受け取る
  11. XMのKIWAMI極口座まとめ

一発で分かる!XMのKIWAMI極口座の4つの特徴

KIWAMI極口座の顕著な特徴4つは下記です。

特徴1:取引コスト(≒スプレッド)がXMの全口座タイプの中で最も狭い
特徴2:最大レバレッジは1,000倍
特徴3:スワップ手数料なし!
特徴4:入金ボーナス・口座開設ボーナスは対象外

KIWAMI極口座の顕著な特徴4つが分かったところで、次章からKIWAMI極口座について詳しく見ていきます。

XMのKIWAMI極口座の概要

まず最初にKIWAMI極口座の概要です。

最大レバレッジ1,000倍
取引プラットフォームMT4・MT5
最小スプレッド0.6pips(USD/JPY)
取引手数料なし
最低入金額5ドル
最小ロット/最大ロット0.01/50
最大保有ポジション数200
1ロットの単位10万通貨
証拠金通貨USD/EUR/JPY
スワップ手数料なし(※特定通貨ペアのみ)
取り扱い商品FX通貨ペア:55
仮想通貨:31
貴金属:4
株式指数:24
コモディティ:8
エネルギー:5
(※但し、KIWAMI極口座の極小スプレッドで取引できるのはFX通貨ペア・仮想通貨・ゴールド/シルバーのみ。その他商品はスタンダード口座と同じスプレッド)
両建て
スキャルピング
自動売買(EA)
口座開設ボーナス
入金ボーナス×
XMロイヤリティプログラム×
ゼロカットシステムあり
ロスカット水準20%

XMのKIWAMI極口座と他3口座との比較表

次に、XMの既存の他3口座タイプとKIWAMI極口座では何が違うのか?を比較表を使って見ていきます。

項目スタンダードマイクロゼロKIWAMI極
最大レバレッジ1,000倍500倍1,000倍
最小スプレッド
(ドル円)
1.7pips0.1pips0.6pips
取引手数料なし往復1.1pipsなし
実質取引コスト1.7pips1.2pips0.6pips
スワップ手数料ありなし
最小ロット数0.01
最大ロット数5010050
最大ポジション数200
1ロットの単位10万通貨1,000通貨10万通貨
FX通貨ペア555455
仮想通貨31×31
貴金属4ゴールド/シルバーのみ4
株式指数24×24
コモディティ8×8
エネルギー5×5
最低入金額5ドル
証拠金通貨USD/EUR/JPY
口座開設ボーナス
入金ボーナス×
XMロイヤリティプログラム×
ゼロカットシステム
ロスカット水準20%
両建て
スキャルピング
自動売買(EA)
プラットフォームMT4/MT5

XMのKIWAMI極口座と他口座との重要な4つの違い

上記表を見るとわかりますが、KIWAMI極口座と他の3口座タイプとの重要な違いは、

の4つです。

この4つをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

※注意!

KIWAMI極口座でも株式指数やエネルギー・コモディティなどの取引ができますが、これらの商品はスタンダード口座と同じスプレッドになります。

KIWAMI極口座の極小スプレッドで取引できるのは、

  • FX通貨ペア
  • 仮想通貨
  • ゴールド/シルバー

のみですのでご注意ください。

1. スプレッド(≒取引コスト)の違い

通貨ペア
ゼロ口座スタンダード・マイクロ口座KIWAMI極口座
取引手数料スプレッド取引コスト
USD/JPY1.10.11.21.70.6
EUR/USD0.11.21.70.6
GBP/USD0.41.52.30.9
AUD/USD0.41.51.80.8
USD/CAD0.51.62.11.1
USD/CHF0.41.52.10.9
GBP/JPY1.22.33.51.3
EUR/JPY0.61.72.31.3
GOLD2.13.23.51.2

(※単位は全てpips)

KIWAMI極口座はスプレッドだけを見ればゼロ口座には負けますが、ゼロ口座はスプレッドにプラスして取引手数料がかかってくるので、実質的な取引コストはXMの全口座タイプの中でKIWAMI極口座が最も低いです。

ですので、取引コストを極限まで下げる必要がある

  • 短期売買を繰り返すスキャルピングトレーダー
  • 大口での取引をするトレーダー

にはもってこいの口座です。

他海外FX業者とのスプレッド比較

XMの口座タイプの中ではKIWAMI極口座のスプレッド(≒取引コスト)が最も狭いことが分かりましたが、他の主要海外FX業者と比較してみた場合はどうでしょうか。

▼主要海外FX業者とのスプレッド比較表

XMAXIORYTitanFXGEMFOREXLand FX
USD/JPY0.61.21.31.31.3
EUR/USD0.61.21.21.31.2
GBP/USD0.91.41.52.12.0
AUD/USD0.81.51.51.51.8
USD/CAD1.1 1.51.52.21.2
USD/CHF 0.91.51.63.31.2
GBP/JPY1.32.12.451.92.1
EUR/JPY1.31.71.71.61.7
GOLD1.22.82.93.43.2

(※単位はpips、一番狭いスプレッドを赤字で表記)

TitanFXやAxioryなど低スプレッドを売りにしている他海外FX業者とを比較しても、XMのKIWAMI極口座はスプレッドがトップクラスで狭いことが分かります。

 

私もスキャルピングをする時はTitanFXを使っていましたが、これを機にスキャルピング口座をKIWAMI極口座に変更しました

 

2. 最大レバレッジの違い

口座タイプ最大レバレッジ
スタンダード口座1,000倍
マイクロ口座
KIWAMI極口座
ゼロ口座500倍

これは他3口座というよりもゼロ口座との違いですが、ゼロ口座が最大レバレッジ500倍なのに対してKIWAMI極口座は最大レバレッジ1,000倍です。

レバッジが高いということは、必要証拠金が少なくて済むということですので、レバレッジが低いゼロ口座よりも資金効率が良いということです。

▼ドル円:140円の時に1ロット(10万通貨)取引した場合の必要証拠金額の違い

KIWAMI極口座ゼロ口座
証拠金額14,000円28,000円

ですので、

「少ない資金しか用意できないけど、FXを始めてみたい・大きな利益を狙いたい!」

という方にはKIWAMI極口座はかなりオススメの口座です。

3. ボーナスの有無の違い

ボーナスの種類スタンダード・マイクロ口座KIWAMI極口座
口座開設ボーナス
入金ボーナス×
XMロイヤリティプログラム×

XMでは現在、下記の3種類のボーナス↓

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. XMロイヤリティプログラムによるボーナス

を提供していますが、KIWAMI極口座で受け取れるのは口座開設ボーナスのみです。

「入金ボーナス」と「XMロイヤリティプログラムによるボーナス」は対象外なので、ボーナス狙いの人にはKIWAMI極口座は向いていません。

ボーナス3種類を全て受け取りたい方は、スタンダード・マイクロ口座を使いましょう。

なお、XMのボーナスについては、XMのボーナス3種類を全て解説!ボーナスの受け取り方から注意点までを完全網羅に詳しく解説していますので、ボーナスに興味がある方はご覧ください。

 

4. スワップの有無の違い

口座タイプスワップ手数料
スタンダード口座あり
マイクロ口座
ゼロ口座
KIWAMI極口座なし

KIWAMI極口座以外の他3口座タイプは全てスワップが発生しますが、KIWAMI極口座はスワップフリー(※但し、下記に挙げている特定の通貨ペアのみ)です。

スワップとは、2国間の金利差のことを言い、金利の高い方の通貨を買うとスワップを受け取れ、逆に金利の高い方の通貨を売るとスワップを支払います。

例えば、2022年11月15日現在のドル円の場合だと↓

買いの場合は1ロットにつき11.88ポイント(=1,188円)を毎日受け取れ、売りの場合は1ロットにつき−21.12ポイント(=2,112円)を毎日支払うということです。

受け取る場合は良いですが、ドル円を1ロット売っている場合は2,112円を毎日支払い続けなければならず、長期間保有すればするほマイナススワップ分の損失が積み重なります。

そのためマイナススワップの銘柄をある程度の期間保有する場合は、マイナススワップ分の損失を取引コストとして加味していく必要があります。

 

スワップポイントは各通貨ペアによって違います。

 

各通貨ペアのスワップポイントはXM公式サイトで見ることができますので興味がある方は確認してください

 

一方、スワップフリーのKIWAMI極口座ではマイナススワップが発生することがありませんので、数日から数ヶ月持つスイングトレーダーの方でも安心して取引ができます。

【スワップフリーの銘柄】

  • AUDCAD
  • AUDCHF
  • AUDJPY
  • AUDNZD
  • AUDUSD
  • CADCHF
  • CADJPY
  • CHFJPY
  • EURAUD
  • EURCHF
  • EURGBP
  • EURJPY
  • EURNZD
  • EURUSD
  • GBPAUD
  • GBPCAD
  • GBPCHF
  • GBPJPY
  • GBPNZD
  • GBPUSD
  • NZDCAD
  • NZDCHF
  • NZDJPY
  • NZDUSD
  • USDCAD
  • USDCHF
  • USDJPY
  • GOLD
  • SILVER

4つの違い早わかり表

KIWAMI極口座と他3口座タイプとの4つの重要な違いを解説しました。

4つの違いを瞬時で比較できる早わかり表を作成しましたのでご活用ください。

スタンダードマイクロゼロKIWAMI極
取引コスト
(ドル円)
1.7pips1.2pips0.6pips
最大レバレッジ1,000倍500倍1,000倍
口座開設ボーナス
入金ボーナス×
XMロイヤリティプログラム×
スワップ手数料ありなし

XMのKIWAMI極口座のメリット・デメリット

KIWAMI極口座の概要や特徴、他3口座タイプとの違いが分かったところで次にKIWAMI極口座のメリット・デメリットをお伝えしていきます。

KIWAMI極口座のメリット

まずは、KIWAMI極口座のメリットから見ていきましょう。

1. XMの全ての口座タイプの中で最も取引コストが安い

上述したように、KIWAMI極口座はXMの全ての口座タイプの中で最も取引コストが安い口座です。

▼XM全口座タイプの取引コスト(≒スプレッド)比較表

通貨ペア
ゼロ口座スタンダード・マイクロ口座KIWAMI極口座
取引手数料スプレッド取引コスト
USD/JPY1.10.11.21.70.6
EUR/USD0.11.21.70.6
GBP/USD0.41.52.30.9
AUD/USD0.41.51.80.8
USD/CAD0.51.62.11.1
USD/CHF0.41.52.10.9
GBP/JPY1.22.33.51.3
EUR/JPY0.61.72.31.3
GOLD2.13.23.51.2

XMの中で最も取引コストが安かったゼロ口座よりも取引コストが安いので、現在ゼロ口座を使っている人はKIWAMI極口座に変更することをオススメします。

例として、ドル円1ロットの取引を1日10回売買するスキャルピングトレーダーが、ゼロ口座とKIWAMI極口座を使って取引した場合のコストの差は下記となります。

▼ゼロ口座とKIWAMI極口座の取引コストの違い

ゼロ口座KIWAMI極口座その差
取引コスト1.2pips0.6pips0.6pips
(=600円)
1日の取引コスト12pips6pips6pips
(=6,000円)
1ヶ月の取引コスト240pips120pips120pips
(=12万円)
3ヶ月の取引コスト720pips360pips360pips
(=36万円)
6ヶ月の取引コスト1440pips720pips720pips
(=72万円)

(※1ヶ月を20日として計算)
(※1ロットの取引において1pipsは1,000円)

1日で見るとそこまで大差ありませんが、1ヶ月で見るとその差は

「120pips」

にもなります。

金額に換算してみると、1ロットの取引において1pipsは1,000円ですから、120pipsだとなんと

「12万円」

です。

全く同じトレードをしていても、ゼロ口座を使うのとKIWAMI極口座を使うのとでは1ヶ月で12万円ものコストの差があるということです。

つまり、ゼロ口座を使う人はKIWAMI極口座を使っている人に比べて「-12万円」からスタートしていることになり、12万円稼いで始めてKIWAMI極口座の人と同じスタートラインに立ったということです。

このように、スキャルピングトレーダーは売買をすればするほど取引コストが膨らんでいくので、必ずKIWAMI極口座を選ぶべきです。

また、低スプレッドを売りにしている他の主要海外FX業者よりも狭いスプレッドを提供しているので↓

XMAXIORYTitanFXGEMFOREXLand FX
USD/JPY0.61.21.31.31.3
EUR/USD0.61.21.21.31.2
GBP/USD0.91.41.52.12.0
AUD/USD0.81.51.51.51.8
USD/CAD1.1 1.51.52.21.2
USD/CHF 0.91.51.63.31.2
GBP/JPY1.32.12.451.92.1
EUR/JPY1.31.71.71.61.7
GOLD1.22.82.93.43.2

(※単位はpips、一番狭いスプレッドを赤字で表記)

TitanFXなどの他FX業者を使っている人も、KIWAMI極口座に変更することをオススメします。

 

取引コストの狭さが利益額に直結するスキャルピングトレーダーにとっては、KIWAMI極口座のスプレッドの狭さはこの上ないメリットですね!

 

KIWAMI極口座の開設はこちら(XM公式サイト)

2. 最大レバレッジ1,000倍なので用意する必要証拠金額が少なくて済む

KIWAMI極口座は最大レバレッジが1,000倍です。
(※但し、証拠金額が20,000ドル以下の場合。20,000ドルを超えると最大レバレッジは200倍に制限される)

取引コストが最も安かったゼロ口座は取引コストが安い代わりにレバレッジが500倍に制限されますが、KIWAMI極口座は取引コストが一番安い上にレバレッジも最大1,000倍まで使えるので、少ない金額しか用意できない人でも低コストで大きな取引をすることが可能です。

▼KIWAMI極口座とゼロ口座との必要証拠金額の違い

KIWAMI極口座ゼロ口座
 必要証拠金額14,000円28,000円

(※ドル円:140円の時の1ロット取引した場合の必要証拠金額)

ですので、

「少ない資金しか用意できないけど、FXを始めてみたい・低コストで大きな利益を狙いたい!」

という方にぴったりな口座と言えます。

3. スワップフリーなので長期間保有してもマイナススワップにならない

KIWAMI極口座はスワップフリー(ドル円など特定銘柄のみ)なので、マイナススワップによる損失額を気にする必要なく、マイナススワップの通貨ペアを長期間好きなだけ保有することができます。

数日から数ヶ月の間ポジションを持つスイングトレーダーにとってはこの上ないメリットです。

KIWAMI極口座のデメリット

次にKIWAMI極口座のデメリットを見ていきます。

デメリットは下記の3つです。

1. 口座開設ボーナスしか受け取れない

XMでは下記の3種類のボーナスを提供していますが↓

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. XMロイヤリティプログラムによるボーナス

KIWAMI極口座で貰えるボーナスは、口座開設ボーナスのみです。

ボーナスの種類スタンダード・マイクロ口座KIWAMI極口座
口座開設ボーナス
入金ボーナス×
XMロイヤリティプログラム×

 

ゼロ口座もそうですが、取引コストが安い口座は基本的にボーナスはありません

 

ですので、

  • 入金ボーナス(口座に入金するたびに自動的に付与されるボーナス:最大50万円)

も、

  • XMロイヤリティプログラム(取引するたびにポイントが貯まるXMの会員制度)によるボーナス

も受け取れないので注意が必要です。

これら全てのボーナスを受け取りたい方は、スタンダード口座及びマイクロ口座で口座開設してください。

2. 株式指数・エネルギー・コモディティはスタンダード口座と同じスプレッドになる

XMのKIWAMI極口座でも、

  • 株式指数(日経225・NYダウetc)
  • エネルギー(原油etc)
  • コモディティ(小麦・コットンetc)
  • その他の金属(パラジウム&プラチナ)

といったCFD商品の取引ができますが、これらCFD商品はスタンダード口座と同じスプレッドです。

KIWAMI極口座の極小スプレッドで取引できるのは、

  1. FX通貨ペア
  2. 仮想通貨
  3. ゴールド・シルバー

のみですので、間違えないように気を付けましょう。

※注意!

一部サイトに「KIWAMI極口座は株式指数・エネルギー・コモディティ・その他の金属銘柄が取引できない」との記載がありますがこれは間違いで、取引自体はできます。

ですが、

  • 株式指数
  • エネルギー
  • コモディティ
  • その他の金属

銘柄はKIWAMI極口座の極小スプレッドでの取引ができず、スタンダード口座と同じスプレッドです。
(※XM公式サポートに確認済み)

3. スワップトレードができない(=スワップを稼ぐことができない)

XMのKIWAMI極口座3つ目のデメリットは、

「スワップトレードができない(=スワップを稼ぐことができない)」

です。

これは先ほどメリットで挙げた、

「スワップフリーなので長期間保有してもマイナススワップにならない」

と表裏一体です。

マイナススワップ銘柄を保有してもマイナススワップがかからないというメリットがある反面、プラススワップ銘柄を保有してもプラススワップを受け取ることができません。

 

例えば、2022年11月15日現在のドル円をスタンダード口座で1ロット買った場合、毎日1,188円のスワップを受け取ることができますが、KIWAMI極口座はスワップフリーなので受け取ることができません。

 

ですので、長期保有してプラススワップで稼ぎたいという方には向いていません。

スワップで稼ぎたい方はKIWAMI極口座以外の口座を選びましょう。

XMのKIWAMI極口座が向いているトレーダー

XMのKIWAMI極口座が向いているのは下記のトレーダーです。

1. ボーナス不要!取引コストを極限まで低くしたいスキャルピングトレーダー

KIWAMI極口座が向いているトレーダー1つ目は、

「ボーナス不要!取引コストを極限まで低くしたいスキャルピングトレーダー」

です。

数pipsなど小さな利幅を狙い、1日に何回も取引を繰り返すことで利益を積み重ねていくスキャルピングの場合、スプレッド(=取引コスト)の狭さはかなり重要な要素です。

スキャルピングはただでさえ獲得pipsが少ないのに、スプレッドが広い口座で取引するとより獲得pipsが少なくなってしまいます。

その点、KIWAMI極口座はXMの全口座タイプの中で最も取引コストが安いので、XMでスキャルピングするならKIWAMI極口座はもってこいの口座と言えます。

 

今、ゼロ口座を使ってXMでスキャルピングしている方もこの機会にKIWAMI極口座に変更しましょう

 

2. 長期保有のスイングトレーダー

KIWAMI極口座が向いているトレーダーその2は、

「長期保有のスイングトレーダー」

です。

KIWAMI極口座以外の他の口座タイプの場合、マイナススワップ銘柄を日を跨いて保有すると毎日自動的にスワップポイントが引かれますので、中長期で保有し続けるとマイナススワップ分の損失が積み上がっていきます。

そのため、結果的にスワップ負け(=手数料負け)してしまうことも珍しくなく、いくらスイングトレーダーと言えど中長期で保有し続けにくいというのが現状です。

ですが、KIWAMI極口座はスワップフリー(※但し、特定の通貨ペアのみ)のため、マイナススワップ銘柄を日をまたいで保有してもスワップポイントが一切発生せず、好きな期間その銘柄を保有し続けることが可能です。

数日から数ヶ月単位でポジションを保有するスイングトレーダーの方にオススメの口座です。

3. リスクゼロで極小スプレッド+ハイレバトレードを体験したい初心者トレーダー

ノーリスクで極小スプレッド+ハイレバトレードを行いたいFX初心者の方にもKIWAMI極口座はオススメです。

XMでは、口座開設をするだけで3,000円の口座開設ボーナスを貰うことができます。

その3,000円の口座開設ボーナスはトレードの証拠金として使えるので、リスクなし(=自分の資金を1円も使うことなく)でKIWAMI極口座の極小スプレッド+レバレッジ1,000倍のハイレバトレードが可能です。

 

つまり、未入金の状態でKIWAMI極口座の極小スプレッド+ハイレバトレードを体験できるということですね!

 

3,000円のボーナス(トレード資金)に最大1,000倍のレバレッジをかければ約300万円分の取引ができるので、KIWAMI極口座を使えば口座開設ボーナス:3,000円だけでもそれなりに大きな利益を出せる可能性があります。

XMに口座開設をしようかどうか迷っている方もこの機会に口座開設して、ノーリスクで「極小スプレッド+ハイレバトレード」を体験してください!

KIWAMI極口座の開設はこちら(XM公式サイト)

XMのKIWAMI極口座が向いていないトレーダー

反対に、XMのKIWAMI極口座が向いていないトレーダーはこちら。

【XMのKIWAMI極口座が向いていないトレーダー】

  1. ボーナス狙いのトレーダー
  2. スワップ稼ぎをしたいトレーダー

では1つずつ簡単に解説していきます。

1. ボーナス狙いのトレーダー

KIWAMI極口座では、

  • 入金ボーナス
  • XMロイヤリティプログラムによるボーナス

を貰えないので、これらのボーナスを貰いたい方はKIWAMI極口座は向いていません。

XMが提供している3種類のボーナスを全て貰いたいという方はスタンダード口座・マイクロ口座を使用しましょう。

 

2.スワップ稼ぎをしたいトレーダー

何度もお伝えしているように、KIWAMI極口座はスワップフリーのためプラススワップの銘柄を日をまたいで保有してもプラススワップを受け取ることができません。

スワップ稼ぎをしたいトレーダーはKIWAMI極口座以外の口座タイプを選びましょう。

XMのKIWAMI極口座の注意点3つ

XMのKIWAMI極口座の注意点3つをお伝えします。

1. シンボル表記の最後に「♯」が付く

XMでは口座タイプによってシンボル表記の最後の記号が変わります。

例えばドル円の場合、スタンダード口座は「USDJPY」と何もつきませんが、マイクロ口座は「USDJPYmicro」、ゼロ口座は「USDJPY.」です。

KIWAMI極口座はシンボル表記の最後の記号が「♯」ですので、

「USDJPY♯」

と表示されます。

▼XM全口座タイプのシンボル表記の違い

スタンダード口座マイクロ口座ゼロ口座KIWAMI極
USDJPYUSDJPYmicroUSDJPY.USDJPY♯

また、ゴールド/シルバー・仮想通貨もシンボル表記の最後に「♯」が付きます。

ちなみに、KIWAMI極口座であっても、

  • 株式指数
  • エネルギー
  • コモディティ
  • その他の金属

の銘柄については末尾に「♯」が付かず、スタンダード口座と同じシンボル表記です。

株式指数やエネルギーなどの商品も取引自体は可能ですので、安心してください。
(※但し、これらの商品はKIWAMI極口座の極小スプレッドは適用されず、スタンダード口座と同じスプレッドです)

2. ボーナスありの口座から資金移動するとボーナスが消滅する

KIWAMI極口座はボーナス対象外口座のため、ボーナスありの口座からKIWAMI極口座に資金移動した場合、資金移動額と同じ割合のボーナスが消滅してしまう点に注意です。

例えば、「残高10万/ボーナス5万のスタンダード口座」から「KIWAMI極口座」に資金移動するケースを見ていきましょう。

【スタンダード口座からKIWAMI極口座に6万円資金移動する場合】

  • 6万円資金移動した場合、スタンダード口座の残高10万に対する資金の割合は60%
  • よって通常なら6万円とともに、ボーナス3万円(5万円×60%)も同時に移動するがKIWAMI極口座はボーナス未対応のためボーナス3万円は消滅

スタンダード口座:残高4万円 / ボーナス2万円
KIWAMI極み口座:残高6万円 / ボーナス0円

■資金移動前

スタンダード口座KIWAMI極口座
残高10万0
ボーナス5万0
有効証拠金15万0

■資金移動後

スタンダード口座KIWAMI極口座
残高4万6万
ボーナス2万円0
有効証拠金6万6万

詳しくは、XM口座間で資金移動する際の具体的な方法と押さえておくべ注意点を徹底解説の記事をお読みください。

 

3. KIWAMI極のデモ口座はMT4のみ利用可能

現時点(2022年11月15日時点)では、KIWAMI極のデモ口座はMT4のみが利用可能で、MT5ではKIWAMI極のデモ口座の利用ができません。

▼MT5だとKIWAMI極口座が出てこない

KIWAMI極のデモ口座を開設したい方は、取引プラットフォームの選択を必ずMT4にしてください。

デモ口座の具体的な開設方法は、XMデモ口座の開設方法からMT4へのログインまでを徹底解説【XMデモ口座の情報総まとめ!】をご覧ください。

 

XMのKIWAMI極口座についての質問

XMのKIWAMI極口座についての代表的な質問をまとめましたのでご覧ください。

1. スタンダード口座との違いは何ですか?

スタンダード口座との違いは、

  1. KIWAMI極口座の方がスプレッドが狭い
  2. KIWAMI極口座で受け取れるボーナスは口座開設ボーナスのみ
  3. KIWAMI極口座はスワップフリー

の3点です。

その他の取引条件は全て同じです。

2. ゼロ口座との違いは何ですか?

ゼロ口座との違いは、

  1. KIWAMI極口座の方が取引コスト(スプレッド+取引手数料)が狭い
  2. KIWAMI極口座の方がレバレッジが高い(KIWAMI極口座は1,000倍・ゼロ口座は500倍)
  3. KIWAMI極口座はスワップフリー
  4. KIWAMI極口座の方が取引商品数が多い(ゼロ口座はFX通貨ペアとゴールド/シルバーのみ)

の4点です。

その他の取引条件は全て同じです。

3. KIWAMI極口座の最小ロット数と最大ロット数を教えてください

KIWAMI極口座の最小ロット数は0.01ロット、最大ロット数は50ロットです。

4. 口座開設ボーナスは貰えますか?

はい、口座開設ボーナス:3,000円を受け取ることができます。

5. 入金ボーナスは貰えますか?

いいえ、受け取れません。

KIWAMI極口座は入金ボーナス対象外の口座なので、入金ボーナスを貰いたい方はスタンダード口座・マイクロ口座を開設ください。

6. XMロイヤリティプログラムの対象口座ですか?

いいえ、対象ではありません。

KIWAMI極口座はXMロイヤリティプログラム対象外の口座なので、XMロイヤリティプログラムによるポイントを貯めたい方はスタンダード口座・マイクロ口座を開設ください。

7. MT4でもMT5でもKIWAMI極口座を開設できますか?

はい、可能です。

但し、デモ口座はMT4のみ対応です。

8. スタンダード口座からKIWAMI極口座へ資金移動できますか?

はい、可能です。

但し、資金移動する際に資金移動額と同じ割合のボーナスが消滅してしまうので注意してください。

 

9. KIWAMI極口座の最低入金額はいくらですか?

最低入金額は5ドルです。

10. KIWAMI極口座はゼロカットシステムを採用していますか?

はい、採用しています。

KIWAMI極口座も「追証なしのゼロカットシステム」を採用しているので、仮に強制ロスカットにあい口座残高がマイナスになってもその損失分を補填するための追加の証拠金は必要がありません。

 

入金額以上の損失は絶対に負わないということです!

 

11. KIWAMI極口座はスプレッドにプラスして取引手数料はかかりますか?

いえ、かかりません。

スプレッドのみです。

12. 追加口座でKIWAMI極口座の開設は可能ですか?

はい、可能です。

こちらの章でKIWAMI極口座の追加口座開設方法を詳しく開設していますのでご覧ください。

XMのKIWAMI極口座の口座開設方法

最後に、KIWAMI極口座の口座開設方法をお伝えします。

【KIWAMI極口座の口座開設方法】

  1. 新規口座の開設方法
  2. 追加口座の開設方法

1. 新規口座の開設方法

XMのKIWAMI極口座の開設方法は、他の口座タイプで口座開設する手順と全く同じです。

 

口座開設画面の口座タイプの選択欄で「XMTrading KIWAMI極」を選ぶだけです!

 

詳しくは、XMの口座開設方法を画像付きで詳しく解説【ボーナスの受け取り方も記載】をご覧ください。

 

2. 追加口座の開設方法

続いて既にXMに口座をお持ちの方が追加でKIWAMI極口座を開設する方法です。

XMに口座をお持ちの方はわずか1分程度で追加口座を開設することができますので、サクッと終わらせてしまいましょう。

Step1:XM会員ページへログインする

こちらのXM公式サイトより会員ページへログインします。

Step2:追加口座開設ページを開く

XM会員ページにログインしたら、画面右上にある「追加口座を開設する」ボタンをクリックします。

Step3:追加口座開設ページで「XMTrading KIWAMI極」を選択する

追加口座開設ページが表示されますので、口座タイプの選択欄で、

「XMTrading KIWAMI極」

を選択します。

他の項目も全て入力したら、

「リアル口座開設」

という緑のボタンをクリックします。

Step4:ログイン情報をメールで受け取る

追加口座の入力が無事に完了すると、XMに登録しているメールアドレスに

「XMTradingへようこそ-お口座の詳細」

というメールが届きます。

そこに書かれてあるログインIDやサーバー情報は、MT4や会員ページにログインする際に必要です。

メモを取るなどして大切に管理してください。

KIWAMI極口座の追加口座の開設はこれにて完了です。

KIWAMI極口座の開設はこちら(XM公式サイト)

XMのKIWAMI極口座まとめ

2022年10月より新しくリリースされたKIWAMI極口座について詳しく解説しました。

XMの全口座タイプの中で最も取引コストが安い&スワップフリーの口座なので、

  • 短期売買を繰り返すスキャルピングトレーダー
  • 数日から数ヶ月の間ポジションを持つスイングトレーダー

は試してみる価値があります。

また、デイトレーダーであっても

 

ボーナスはいらないからとにかく取引コストを狭くしたい!

 

と考えている方はこの機会にKIWAMI極口座も作成しておくと良いでしょう。

 

XMは1人で8つまで口座を持てるので、こちらから口座を追加しておきましょう。

 

私も速攻でKIWAMI極口座を追加開設しました

 

では、最後までご覧いただきありがとうございました。

XMのKIWAMI極口座について興味を持った方は、是非下記よりKIWAMI極口座の口座開設を行いましょう。

KIWAMI極口座の開設はこちら(XM公式サイト)

コメント