スマホだけでFXで勝ち続けるのは絶対に無理!【特にFX初心者がスマホのみなんて論外】

FX初心者向け

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

今日は、

 

FXトレードをスマホでやってみたいんだけどスマホだけでもできるのかな?FXを簡単に始めたいからスマホだけでやってみよう思っているので、スマホでFXをやる場合のことを教えてください

 

という方に向けての記事となります。

結論から言うと、FX初心者がスマホ一台で稼げるほどFXの世界は簡単ではないので、本気でFXトレードで稼いでいきたいなら上記のような考えは今すぐに捨て去るのが吉です。

たまに、

「スマホのみでFXで勝つことは可能だ」

と書いてあるサイトを見かけますが全くのデタラメです。

スマホだけで勝てるなら手軽で良いのですが、残念ながらスマホのみではFXで勝つことは不可能です。

 

その理由は後述しますので、スマホでFXを始めようと考えていた方はこのまま読み進めていってください

 

稼いでいるトレーダーでスマホのみで勝ち続けているトレーダーなど誰一人としていないでしょうし、私の経験から言ってもスマホのみで稼ぎ続けることは不可能だと断言できます。

 

ちなみに私はFXトレード歴3年7ヶ月で、現在のトレード収益はだいたい月に70~100万ほどです

 

なぜスマホのみではFXで勝ち続けることが不可能なのか?プロはどんなデバイスを使ってどうやってFXで勝っているのか?

この辺りを今回の記事で解説していきますので、

「スマホのみでFXを始めようと思っていた方」

「現在スマホのみでFXをしている方」

は参考にして頂き、勝てるトレーダーへと環境からレベルアップしていただきたいと思います。

【この記事を読んで分かること】

・スマホのみではFXで勝ち続けることができない3つの理由
・FXトレードで稼ぐために最低限必要なトレード環境

注意:

スマホのみでのFXトレードでも勝つことは可能!というデタラメなことを書いているサイトの著者はよく見てみるとその多くがFXトレーダーではありません。

つまり相場の何たるかを一切知らない人が、国内FX業者が提供しているスマホ用FXアプリを宣伝してお金を儲けるために、あたかもスマホだけで勝っているトレーダーがたくさんいるかのように装いスマホFXを薦めているだけなので、騙されてはダメです。

今回の記事を読んでスマホのみでFXで勝ち続けることは不可能だということをしっかりと理解し、勝てる環境を整えてみることをお勧めします。

▶参考記事:FXトレーダーの9割は何故負けるのか?【勝てない理由はただ1つ】

スマホのみでFXで勝てない理由

FXがスマホのみでは絶対に勝てない理由は主に3つです。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

その1:チャート分析が正確にできないから

スマホのみでFXで勝ち続けることができない理由の1つ目は、

「チャート分析が正確にできないから」

です。

FXトレーダーにとって一番重要だと言っても過言ではないチャート分析。

例えば、

・引いた水平ラインがどの安値・高値でサポート・レジスタンスされているか?
・次の節目はどこか?その節目までの値幅はどれくらいか?
・この安値は過去の節目(ライン)に支えられているかどうか?
・上位足相場環境はどうなっているのか?
・この高値は過去のラインに抑えられているのか?プランプランなのか?

などなど、様々なことを確認しながらチャートを分析していく必要がありますが、これらのことをあのスマホの小さい画面だけで正確に把握していくことはどう考えても無理です。

スマホの画面ではチャートが見にくい上にチャートを表示できる範囲も狭く、その狭い範囲の中でチャート分析をすることになるので視野が狭くなります。

結果、チャートが示してくれている様々なサインを見逃しやすくなるので、優位性の高いエントリーができないことが多いです。

 

その証拠に、チャート分析をスマホでしているプロトレーダーを私は見たことがありません

 

そして、何と言ってもFXで勝ち続ける上で最も重要なスキルである

「マルチタイムフレーム分析(環境認識)」

をするのが、スマホのみだとかなり難しいです。

マルチタイムフレーム分析とは?

マルチタイムフレーム分析とは、複数の時間足(長期・中期・短期)を確認して現在の相場環境を分析し、期待値の高い方向やエントリーポイントを見つけていく分析方法のことを指す。

詳しくはマルチタイムフレーム分析が出来なければFXで勝つことは不可能【勝ちたいならマスターすべし!】をご覧ください。

マルチタイムフレーム分析は、PCモニター1枚でも厳しいのに、ましてやスマホなんかで出来るはずがありません(FX初心者だと余計に)。

何年もやっている私でもスマホだけでマルチタイムフレーム分析を完璧に出来るかと言われれば、おそらく無理です。

しっかりとチャート分析(マルチタイムフレーム分析含む)をして勝つためには最低でもノートPCを1台は用意し、スマホより大きい画面でチャートを見る方が良いです。

本気でFXトレーダーとして成功したいなら、モニターは2枚以上は必要ですね。

 

..というか、スマホのみでFXをするということは、恐らくチャート分析やマルチタイムフレーム分析の「重要性」も「方法」も知らない状況なのではないのかと心配します。

イコールそれは、そもそも勝てる技術がないということですのでおそらく安定的に稼いで行くことは無理でしょう。

スマホでFXができるか否かを考える前に、まずチャート分析をできるように勉強することをお勧めします

 

その2:検証作業ができないから

検証作業と言っても色んな意味がありますが、ここでの検証作業は以下の2つの意味を指しています。

1.自身が行ったトレードの分析
2.検証ソフトを使ったトレード練習

1つずつ説明していきます。

1.スマホだと自身が行ったトレードの分析ができない

FXというのは、エントリーして勝った負けただけで終わるものではありません。

 

多くの負けトレーダーは勝った負けたで終わってしまうので、いつまでも負けトレーダーのままなのです・・・

 

必ずトレード完了後に、自身が行ったトレードを振り返り、

・勝ちトレードであっても理論的に間違ってはいないか?
・負けた場合、どこがダメだったのか?
・どこを改善すれば今回のような負けトレードをなくせるか?

などの検証(分析)作業を、チャートを見ながら行っていく必要があります。

 

この検証作業を繰り返していくことでFXのトレードスキルはどんどん上達してきます

 

この検証作業は、

・チャートに改善点を書き込んだり、
・同じ局面における複数の時間足チャート(日足/4時間足/1時間足/15分足etc.)を見て、なぜ今回のトレードは負けたのか?

といったことを細かく検証(分析)していく必要があるので、それをスマホの小さいチャート画面で行うことは不可能です。

つまり、スマホのみでトレードをするということは、自身のトレードを振り返り今後の改善に繋がる検証作業を出来ないということです。

検証作業をしなければ勝てるトレードスキルを身に付けることはできないので、いつまで経っても勝ちトレーダーにはなれません。

2.スマホだと検証ソフトを使ったトレード練習ができない

FXで多くの人が勝てないのは、圧倒的な練習不足(場数不足)のまま、実際の相場に資金を入れてリアルトレードをするからです。

 

トレードスキルを身に付けるためには、理論・知識だけでなく、圧倒的な場数つまり実際の売買経験(=トレード)が必要です

 

プロのスポーツ選手になり結果を残すには圧倒的な練習量と学生時代からの真剣な試合の積み重ねが必要なように、FXもプロの世界なので勝てるようになるまでの圧倒的な練習・場数が必要です。

プロのスポーツ選手になるまでの練習と試合の割合としては、

「練習9割:試合1割」

くらいのイメージだと思います。

 

数稽古なくして上達はあり得ませんよ。結果を出しているトレーダーに共通しているのは、相場に向き合っている時間が圧倒的に長く、大量のトレード回数をこなしてきていることです

 

FXも同じで、

・水平線を引く練習
・大衆心理を読む練習

・環境認識(マルチタイムフレーム分析)をする練習
・エントリータイミングをはかる練習
・損切りポイントの練習
・利益確定の練習

などの相場で勝つ為に必要な全てのことを何度も何度も繰り返して体に染み込ませた後に、ようやくリアルトレード(=試合)に挑むべきなのです。

そしてこの練習を大量にできるのが、練習君プレミアムのような、

「FXの検証ソフト」

です。

今回は、検証ソフトの記事ではないので検証ソフトの詳しい説明は省きますが、検証ソフトを使うことでリアルマネーを使わずに圧倒的な数の練習(売買経験)を積むことができます。

FXの検証ソフトとは何なのか?そしてなぜ勝つ為に検証ソフトが重要なのか?を知りたい方は、練習君プレミアムのページをお読みください。

この、

「圧倒的な数の売買練習(いわゆる数稽古)を行うこと」

がFXのトレードスキルを向上させるためにとても重要なことですが、スマホだと検証ソフトを使うことができません。

理由は単純に、検証ソフトを使うことができるのがPCのみだからです。

検証ソフトを使って実践さながらの圧倒的な数のトレード経験を積んでいくことが勝てるトレーダーになるために必要なことなのに、それが出来ないのですから勝てるはずがありません。

このように、スマホのみでFXをするということはロクに練習もしていない素人がいきなりプロスポーツの試合に出場するのと同じようなことで、控えめに言っても絶対に勝てないので辞めた方が良いです。

この辺のことは、FXトレーダーの9割は何故負けるのか?【勝てない理由はただ1つ】にて詳しく解説していますので、ご覧ください。

本気で勝ちトレーダーになりたいと思っているならばFXの「検証ソフト」はマストです。

勝てないトレーダーは圧倒的に練習(=売買回数)が少ないため、トレード技術を身に付けられていません。

トレード技術を身に付けるには圧倒的な場数が必要ですが、リアル相場で場数を踏むためには膨大な年月が掛かるため、練習君プレミアムのような「検証ソフト」を使って効率的に売買練習を行いましょう。

その3:資金管理ができないから

スマホのみでFXで勝ち続けることができない理由の最後は、

「資金管理できないから」

です。

資金管理とは簡単に言うと、

「1トレードにおける最大リスク(=負けた時の金額)を総資金の何%以内に抑えるか?」

を取引する前に決めて、負けた時の金額がそのパーセンテージの範囲内に収まるようにロット数を調整していく作業です。

例えば、1トレードにおける最大リスク(=負けた時の金額)を総資金の2%以内に抑えると決めたとします。

 

これを資金管理2%ルールと言います

 

1回のトレードで負けてもいい金額が総資金の2%ということなので、

・投資元本が100万円の場合は2万円まで
・投資元本が10万円の場合は2,000円まで

が1回のトレードで負けてもいい額ということになります。

この「 1回のトレードでどれだけの損失を許容できるか?」を決めた上で、損切りラインまでのpips(距離)が分かれば、ロット数を計算することができます。

が、スマホだとそれが難しいです。

というのも、スマホだと損切りラインまでのpips(距離)を測る作業がやり辛くて面倒くさいし、測れたとしてもそこからロット数を計算するのが大変だからです。

【ロット数の計算式】

■ドル円などのクロス円の場合
証拠金×トレード1回で許容する損失額(%)÷(損切りラインまでのpips×100)

■クロス円以外の通貨ペア(ユーロドルやポンドドル)の場合】
証拠金×トレード1回で許容する損失額(%)÷(損切りラインまでのpips×日本円換算値)

しかも、これらの作業をエントリーの直前にやらなければならないので焦りも出てきて、尚更大変です。

結果、計算をせずに勝手なロット数でトレードしてしまい損失許容額以上の損失を出すことが多くなります。

損失が多くなるとイライラや焦りが生まれてきて余計なトレードをしがちになり、それがまた負けを呼び込みます。

そうこうしているうちに資金が無くなってきて、気付いた頃にはもうトレードできる資金がないということになりかねません。

 

しかも、スマホだといつでも簡単にエントリー出来てしまうので、感情的になりやすいFX初心者の場合なおさら危ないですね

 

その点パソコンだと、損切りラインまでのpips(距離)はマウスをポチっとするだけで一瞬で測れますし、ロット数の計算も自動エクセルシートがあるのでそこに数値を入力するだけです。

比にならないほど作業がしやすいので、毎回きちんと自分の資金管理のルールでトレードでき、決めた損失許容額をオーバーしないので資金を溶かして退場ということもありません。

また、最初から損失額も分かりきっているので、初心者にありがちなハラハラドキドキすることもなく淡々とトレードできます。

このように、スマホでは資金管理のわずらわしさゆえに正しい資金管理をしたトレードができず「無駄な損失」を出す可能性が高いので、スマホトレードは絶対にお勧めしません。

なお、資金管理の話がチンプンカンプンな方は、スマホ以前の問題なので下の記事で資金管理について勉強しましょう。

資金管理の知識がないとFXで勝ち続けるのは不可能です。

■資金管理の基本中の基本

なぜFXは資金管理が重要なのか?【その理由を解説します】

■ロット数・レバレッジの決め方

FXのロット数の決め方をどこよりも詳しく解説する【たったの3ステップで完結】

FXのレバレッジはどのくらいが適正(妥当)なのか?適切な設定方法を解説

..

以上、

この3点を説明しました。

では、次にFXで勝つ為にはどういった環境を用意しないといけないかを簡単に解説していきます。

FXで勝ちたいなら最低でもノートPC一台は必要

FXで勝ちたいなら最低でもノートPC一台は必要です。

これはあくまでも最低ラインの話なので、本気でFXの世界で成功するつもりならばデスクトップパソコンと大画面モニター2枚は必要です。

ちなみに私は本気で極めるつもりでFXの世界に入ったので、最初からデスクトップパソコンとモニター6枚を用意しました。

 

私のトレード環境は【FX】モニターは何枚?プロトレーダーのトレード環境を公開!にて画像付きで記事にしていますので、そちらをご覧ください

 

FXトレーダーにとってパソコンやモニターは商売道具です。

その最低ラインであるノートPC一台すら用意できないのならば、ハッキリ言います。

FXはしない方がいいです。

上記の「スマホのみで勝てない理由」でもお伝えしていますが、スマホだけでは、

・チャート分析
・検証作業
・資金管理

など、勝ち組FXトレーダーになるために必要な作業が何もできません。

また、プロがうじゃうじゃいるFXという弱肉強食の超過酷な世界に、スマホ一台だけで立ち向かおうとしているそのマインドでは、勝者になることはかなり厳しいです。

ですので、スマホのみでFXを始めようとしている、もしくは現在スマホのみでFXをしているという方はこの先もおそらく勝てないので、資金を溶かしたり無くす前に辞めた方が本当にいいです。

このまま溶かすくらいだったら、そのお金で

・奥さんや子供に何かプレゼントを買ってあげたり
・家族旅行に行ったり
・美味しいご飯を食べに行ったり

と他のことに使った方が良いと思います。

 

あと時間ももったいないですね、人生は有限なので何か他のことに時間を割いた方が良いでしょう

 

結構厳しいこと言っていますが、それくらいFXの世界(FXに限らず投資の世界)は過酷な世界なので、

「スマホだけで~」

みたいな中途半端な覚悟では、強者に一瞬で狩られ、後悔することが目に見えているからです。

FXで勝ちたいなら最低でもノートPCを用意して、できればデスクトップパソコンに大画面モニター2枚は揃えましょう。

もしここまで言ってもまだスマホのみでFXをやりたいというのならば、どうぞご自由にという感じですが、ほぼ99%の確率で資金を溶かすor全く儲からないという状態になることだけは先に言っておきます。

PCとスマホの併用は可能

では、スマホはFXトレードをする際に全く使えないかと言うと、そんなことはありません。

スマホは、

・チャート分析したり
・検証作業をしたり
・資金管理したり

するものではありませんが、予めPCでしっかりとその日のチャート分析が出来ていれば、エントリーと決済くらいはできます。

 

とは言え、できる限り全ての工程をPCでした方が良いです

 

私も、エントリーチャンスが来そうな時は基本的に外出しないようにしていますが、どうしても外出しなければならない時は、外からスマホを使ってエントリーすることがたまにあります。

ですが、それが出来るのは、

・PCの大きな画面を使ってチャート分析が既にできている
・普段からPCを使って検証作業を死ぬほどやってきたのでトレードスキルが身に付いている

からであり、決してスマホの画面でチャートが見れるからではありません。

あくまでもメインはPCであり、スマホは緊急時など致し方ない時に使う程度です。

何度も言いますがFXで勝ちたいなら、必ずPCの大画面を使ってチャート分析や検証作業を行い、トレードスキルを身に付けるようにしてください。

スマホだけではトレードスキルを身に付けることは100%不可能です。

まとめ

「隙間時間などを使って誰でも簡単にFXトレードができる」

と、スマホによるFXを勧めるサイトや記事を最近よく見かけますが、本当にFXトレードで稼ぎたいなら絶対にスマホのみのトレードは辞めるべきです。

 

パチンコのようなギャンブル感覚でFXをやりたいのであれば、まぁ別にいいんじゃないでしょうか・・・

 

現在進行形で億を稼いでいるスーパートレーダー達ですら、PCの大画面モニター(複数枚)を使ってFXトレードをしています。

年収24億円稼ぐFXトレーダーを私は知っていますが、彼も6画面を使ってトレードしています。

そんな一流のプロトレーダー達がPCの大画面モニター(複数枚)を使ってFXトレードをしている中、FX初心者がスマホだけ使って彼らプロに勝てると思いますか?

そんなわけないですよね。

チャート分析も検証作業もできないスマホのみでは、勝てるはずがないんです。

 

スマホうんぬんの前に、チャート分析や資金管理のスキルの有無がそもそも問題という方も多いのでは・・・

 

スマホのみでFXトレードをしようとしている危険性を今回の記事でお伝えしたかったので、分かって頂けると幸いです。

本気で勝ちたければ、PCを使ってしっかりとトレードスキルを身に付け、その上でスマホを併用するようにしましょう。

というわけで今回は以上となります。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全127ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

FX初心者向け
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント

  1. 安藤健志 より:

    お世話になります。今回の記述の中で、練習君プレミアについて触れられていらっしゃいました。私は現在、相場環境認識、エントリ、利確などの練習を過去チャート静止画像で行っております。さらにエントリ検討作業では、チャートの右端を黒く塗りつぶし左から考えることなどもやっております。練習君は半年前に購入し、最近使い方を学習しようとしております。しかし、チャートを走らせますと、静止画像とは異なり、環境認識やエントリが上手くできません。まだ静止画像の訓練が足りないのですが、今後の励みに、練習君を使った、トレードの練習方法をご教示いただければ幸いです。

    • 100億円トレーダー100億円トレーダー より:

      コメントありがとうございます^^

      了解しました。練習君を使ったトレードの練習方法を近いうちに書きたいと思います。