XMの最大ロット数は何ロット?【口座タイプ別に解説】

XM(エックスエム)

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

今回は、

「XMの最大ロット数&最大ポジション数が知りたい」

という方に向けての記事となります。

ちなみに、

・最大ロット数=1回のトレードで注文できる最大の取引枚数
・最大ポジション数=同時に保有できるポジションの最大数

を指しています。

XMの口座タイプ別の「最大ロット数・最大ポジション数」がどのくらいか気になっている方は是非ご覧ください。

XMの最大ロット数

スタンダード口座・ゼロ口座の場合

スタンダード口座・ゼロ口座におけるXMの最大ロット数は、

「50ロット」

となっております。

1ロットあたりの大きさは10万通貨ですので、50ロットは「500万通貨」ということになり、日本円に換算すると5億円です。
(※1ドル=100円の場合)

つまり、1回のトレードで「5億円」もの取引をすることができるということです。

 

ものすごい大金ですね

 

500万通貨とは、その名の通り通貨が500万あるということです。

例えばドルであれば500万ドル、ユーロであれば500万ユーロということです。

50ロットの取引だと、たった1pipsの値動きで5万円、10pipsの値動きで50万円動きます。

ですので、20pips取るだけで100万円も稼ぐことができます。

ロットを上げるほどめちゃくちゃ効率よく稼げるようになっていきますね。

 

私も早くこれくらいのロットを張れるレベルのトレーダーになりたいですね

 

ちなみに最大レバレッジ888倍を掛ければ、約56万円の証拠金で50ロットの取引ができてしまいます。

マイクロ口座の場合

マイクロ口座の場合の最大ロット数は、

「100ロット」

です。

 

え?マイクロ口座の方が最大ロット数が大きいじゃん

 

と思った方もいるかもしれませんが、マイクロ口座の1ロットあたりの大きさは「1,000通貨」なので、100ロットと言ってもたったの10万通貨です。
(※スタンダード・ゼロ口座の1ロットあたりの大きさは10万通貨)

マイクロスタンダード・ゼロ
1ロットの単位1,000通貨
(約10万円)
100,000通貨
(約1,000万円)

1ドル=100円の場合、10万通貨は1,000万円ですので、マイクロ口座では1回のトレードで最大1,000万円分の取引しかできないということになります。

 

要するに、スタンダード・ゼロ口座の1ロットがマイクロ口座の100ロットに該当するということです

 

この辺り、更に詳しく知りたければ、XMの口座タイプ(3種類)の違いを徹底比較!XM初心者にオススメの口座は?をご覧ください。

XMの口座タイプ(3種類)の違いを徹底比較!XM初心者にオススメの口座は?
今回は、「XMには口座のタイプがマイクロ・スタンダード・Zeroと3種類あるけど、違いがよく分からないので自分はどの口座を開設すべきなのか分からないや。初心者にはどれがオススメなのかなぁ」という方に向けての記事となります。今回の記事を読めばXM初心者がどの口座を選べばいいのかが分かります。

XMの最大ロット数の口座タイプ別比較表

口座タイプ別にXMの最大ロット数を比較したのがこちらです。

口座タイプ最大ロット数
スタンダード口座50ロット(500万通貨)
ゼロ口座50ロット(500万通貨)
マイクロ口座100ロット(10万通貨)

基本的に多くの人が、

「スタンダード口座」

を使っているので、XMの最大ロット数は50ロット(=500万通貨/約5億円分)と覚えておけば良いでしょう。

XMの最大ポジション数

XMの最大ロット数が分かったところで、次に最大ポジション数を見ていきます。

最大ポジション数とは、同時に保有できるポジションの最大数を指し、XMの最大ポジション数は

「200」

です。

 

この最大ポジション数に関しては、全ての口座タイプ共通となっております

 

簡単に言うと、XMでは1人当たり最大200ポジションまで持つことができるということですね。

XMで最大いくらの金額までポジションを持てるのか?

XMの最大ロット数と最大ポジション数が分かった所で、XMで最大いくらの金額までポジションを持てるのか?を見ていきましょう。

・XMの最大ロット数=50ロット
・XMの最大ポジション数=200ポジション

となりますので、これらを掛けるとなんと

「1,000億円」

ものポジションを持てることになります。

1,000億円の取引となると、もはやヘッジファンドレベルの取引となりますが、XMで最大ロット数&最大ポジション数の取引をすれば、1,000億円のトレードができるということです。

 

とんでもない数字だな..

 

もちろん、これは理論上あくまで1,000億円分の取引ができるということだけであり、実際に1,000億円レベルのトレードをしている人はまずいないでしょう。

とは言え、私の知り合いのデイトレーダー(もちろん億超え)は1回のトレードで、

「約200億~300億円」

くらいの取引をしていますので、もしかしたら1,000億円レベルのトレードをしている人が日本にも数名くらいはいるかもしれませんね。

ちなみに、XMでは口座残高=証拠金が10万ドル(約1,000万円)を超えると、レバレッジが100倍に引き下げされますので、1,000億円レベルの取引をするならば最低でも10億円の証拠金が必要になります。

証拠金レバレッジ倍率
$5~$20,000
(500円~200万円)
888倍
$20,001~$100,000
(200万円~1,000万円)
200倍
$100,001~
(1,000万~)
100倍

XMの最小ロット数

最後に、XMの最小ロット数もお伝えしておきます。

まずは、スタンダード口座・ゼロ口座から見ていきましょう。

スタンダード口座・ゼロ口座の場合

スタンダード口座・ゼロ口座の最小ロット数は、

「0.01ロット」

です。

スタンダード・ゼロ口座の1ロットあたりの大きさは10万通貨ですので、0.01ロットとなると「1,000通貨」です。

1,000通貨は、1ドル=100円の場合だと、10万円になりますので、XMのスタンダード・ゼロ口座は最低10万円からポジションを持てるということですね。

マイクロ口座の場合

では、次にマイクロ口座の最小ロットを見ていきます。

マイクロ口座の最小ロット数は、

「0.01ロット」

と、スタンダード・ゼロ口座の最小ロット数と見かけ上は同じですが、先ほども説明したようにマイクロ口座は1ロットあたりの大きさが小さいので、実際の金額は変わってきます。

マイクロ口座の1ロットあたりの大きさは1,000通貨です。

ですので、0.01ロットとなると10通貨となり、1ドル=100円の場合、わずか1,000円です。

つまり、マイクロ口座ではわずか1,000円からポジションを持てるということになります。

 

めちゃめちゃ少額ですね。FXでここまで少額の取引を意味があるのかと思いますが…

 

XMの最小ロット数の口座タイプ別比較表

口座タイプ別にXMの最小ロット数を比較しました。

口座タイプ最小ロット数
スタンダード口座0.01ロット(1,000通貨)
ゼロ口座0.01ロット(1,000通貨)
マイクロ口座0.01ロット(10通貨)

XMの最大ロット数&最大ポジション数のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事で、XMの

・最大ロット数
・最大ポジション数
・最小ロット数

が分かって頂けたかと思います。

■口座毎のロット数&ポジション数比較表

口座タイプ最大ロット数最小ロット数最大ポジション数
スタンダード口座50ロット
(500万通貨)
0.01ロット
(1,000通貨)
200
ゼロ口座50ロット
(500万通貨)
0.01ロット
(1,000通貨)
マイクロ口座100ロット
(10万通貨)
0.01ロット
(10通貨)

また、XMで最大ロット数&最大ポジション数のトレードをすれば、

「1,000億円」

の取引をすることも理論上可能であることもお分かり頂けたかと思います。

 

その場合、最低でも10億円の証拠金残高が必要なので、1,000億円レベルのトレードをすることはまずないでしょうが..

 

XMの最大ロット数&最大ポジション数の記事は以上です。

まだXMで口座を開設していない方は、ただ今新規口座を開設するだけで口座開設ボーナス3,000円を貰えるキャンペーンを実施中なので、是非この機会にXMでFXトレードを始めてみてください。

 

最大50万円まで支給される入金ボーナスも実施中です

 

詳細は下記のXM公式サイトをご確認ください。

では!

XM公式HPはこちら

 

PS.

XMについて実際に使っている人の感想を詳しく知りたい!という方は、XMの評判って良いの?悪いの?XM歴4年の私が徹底レビュー【XMの安定性・メリット/デメリットなど全て解説】にて纏めていますので、是非ご覧になっておいてください。

また、

 

..というか、そもそも海外FX業者を使うことに不安があるんですが。。

 

という方は、FXで借金したくなければ国内FX業者を使わない方がいい理由【国内FX業者は危険】を読んで国内業者か海外業者のどちらを使うかを検討してみてください。

私の考えでは、ゼロカットシステムが無いという点からも、むしろ国内FX業者を使う方が危険であると考えています。

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全127ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

XM(エックスエム)
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント