FXの資金が少ないから稼げない?資金が少なくても稼げますよ【トレード技術があればね】

FX初心者向け

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

インスタの読者さんから下記のような質問が届きました。

 

今、手元に10万の資金しかなく、FXを始められるくらいの資金が貯まるまで時間がかかります。これじゃいつまで経ってもFXを始められない、というジレンマに陥っています

 

こういった考え、つまり、

「資金が少ないからFXを始められないor儲けられない」

と思っている人は多いと思いますので、今日はこれに答えていこうと思います。

是非、ご覧ください。

最初に一言添えておきますが、このお悩みは根本的に考え方が間違っています。

「資金がなくて始められない・・・」ともやもや・うずうずしている方は絶対に読んだ方が良いと思います。

FXで大事なのは資金よりも「技術」

「資金が少ないからFXを始められないor儲けられない」

なぜこの考え方が間違っているかというと、今「自分の手元に無い」と心配すべきものを間違えているからです。

FXを始めるにあたり絶対に必要で何よりも大事なのは資金ではありません。

「トレード技術」です。

いや、もちろん資金があるに越したことはないですが、順番が間違っています。

もし手元に潤沢な資金があったとしても、トレード技術がなければ500万あろうが1,000万あろうが資金を増やすことはできません。

 

たぶん、技術がない人が500万をFX口座にいれてトレードしても最後には溶かしてしまうだけです

 

逆に、資金が少なくてもトレード技術があれば、資金を増やしていくことができます。

だから、

 

今、手元に10万の資金しかなく、FXを始められるくらいの資金が貯まるまで時間がかかります。これじゃいつまで経ってもFXを始められない、というジレンマに陥っています

 

といった考え方は根本的に間違っているのです。

この考え方の背景にあるのは、

「もし手元に100万とかのまとまったお金があれば、今すぐにでもFXを始められるのになぁ・・・」

もしくは

「もし100万あれば、すぐにFXを初めて、すぐに儲けられるはずだ!」

ということですよね。

つまり、ある程度のまとまった資金が手元にないと稼ぐことができない、こんな少額でやっても仕方ないと思っているのです。

確かにトレードは、資金量で稼ぐ額が決まりますから、それも重要です。

しかし、まとまった資金があったとしてもトレード技術がないことにはその資金を増やすことはできませんし、逆に少額しか用意出来なくても技術があれば資金を増やすことができるというのが、本当のところ。

だから、今からFXを始めよう!と思っているあなたが心配すべきは資金のことではありません。

心配すべきは資金の大小ではなく、資金を増やすため(どころか溶かさないため)の【技術】を持っているかどうかです。

※注意:

どちらかと言うと「トレード技術」の方が大事だと言っているだけであって、もちろん資金も大事です。

トレードは、【技術+資金量】で稼ぐ額が決まりますから、技術を身につけるのと同時に投資資金をコツコツ貯めていくことも大変重要です。

後ほど、トレード技術のある人が10万の資金を月利5%〜10%で回していけば数年後どれくらいの金額になるかのシュミレーションをお見せしますが、やはり資金が少ないといくら技術があっても資金の伸び率はめちゃくちゃ遅いです。

技術も大事、資金の量も大事という意識を持ち、いざ安定して稼げるトレード技術を持てた時に大きく稼ぐための投資資金を、普段からコツコツ貯めておきましょう。

FXトレーダーは「技術職」だということを分かっていますか?

FXトレーダーの9割は何故負けるのか?【勝てない理由はただ1つ】の記事でも書きましたが、FXトレーダーというのは【技術職(=プロフェッショナル/職人)】です。

技術職と言うことは、技術を身につけないと1円も稼ぐことができないということです。

 

しかもFXの場合、1円も稼げないどころか「損」をすることになります

 

どの世界でも技術がない人は稼げないように、FXも技術がない人が稼げるほど甘い世界ではありません。

ご存知ないかもしれませんが、あなたが今から挑もうとしているFXという世界は市場規模が1日に約600兆円ほどある世界最大の市場です。

そこには、

・ヘッジファンド
・生保や年金基金などの機関投資家
・投資銀行や証券会社などのトレーダー
・国内外のトップトレーダー

など、金融のプロ達(=猛者)がうじゃうじゃいます。

ヘッジファンドの帝王と呼ばれたジョージ・ソロスの最高年収を知っていますか?

4,000億ですよ、4,000億。

 

一応補足ですが、資産4,000億ではないですよ、年収4,000億です

 

そんな猛者達が大勢いる市場に何の技術もない素人同然のトレーダーが乗り込んで、勝てると思いますか?

事実、彼がたった1年間で稼いだ4,000億には、日本や世界中にいる勉強も訓練もしていない素人トレーダー達が失った大切な資金も含まれます。

FXは食うか食われるか、そんな世界です。

プロボクサーに勝てますか?

FXだと相手が見えないのでイメージしづらいかもしれませんので、別の角度からお話しましょう。

あなたはプロボクサーのリングに上がって試合をし、勝てると思いますか?

 

たぶん本気の一発を食らったら脳震盪を起こして死にますよ

 

藤井7段のようなプロ将棋士と戦って勝てると思いますか?

メジャーリーガーのダルビッシュからヒットやホームランを打てると思いますか?

思わないですよね?

皆、それぞれの世界(ボクシング・将棋・野球)で命をかけ、情熱を燃やし、人生のいろんなことを犠牲にしながらも長い時間をかけて【プロの技術】を身につけてきた人達です。

そのレベルで技術を磨いてきた人達に、たいした技術も持たない人が勝てる訳がないのです。

FXも同じです。

素人がいきなりFX口座開いて、何にも勉強せず、大した経験も積まないで、簡単にはじめる。

そんなんで勝てるはずがないんです。

「あ〜藤井くんはまだ若いのに歯が立たないな!ダルビッシュの球は打てなかったな〜!さすがだなあ!」

と、良い経験で終わるものなら良いですが、FXの場合は、あなたが頑張って働き、欲しいものを我慢して貯めた30万、50万、100万円が0円になるんです。

なーーんにも残らず。場合によっては一瞬で。

ですから、

 

資金が少ないから儲けられない

 

なんてことを言ってないで、まずは真剣に勉強して・練習して・訓練して、確かなトレード技術を身につけてください。

トレード技術さえ身につけてしまえば、仮に資金が少なかろうがそれを増やしていくことができますし、長期間FXトレードを続ければその額はいずれとんでもない額になります。

兎にも角にも何を置いても「トレード技術」です。

しつこいくらい何度も言いますが、技術があればいくら資金が少なかろうが増やすことはできますし、逆に技術がなければいくら資金があっても溶かすだけです。

 

事実、私はお金がありましたが【技術】がないうちから調子に乗ってトレードしていたので−1,000万という金額を溶かしました。問題はお金の量ではないのですよ。てかこの記事の内容は全部、昔のバカな俺にガチで伝えたいことです。泣

 

FXトレーダーは【技術職】であるということを脊髄に染み込ませ、まずは儲けることもよりも技術を身につけることにフォーカスしましょう。

朗報:技術を身に付ければ誰でも稼げる

これまで少々厳しいことを言ってきたかもしれませんが、1つだけ朗報があります。

それは、

「技術職だということは、技術さえ身に付けることができれば稼げるようになる」

ということです。

・中卒だろうが、
・人生詰んでいようが、
・今、貧乏だろうが、

関係ありません。

技術すら身に付ければ、稼げるようなれるのです。

 

そしてその技術を身に付けるために才能は必要ありません。また、プロ野球やプロサッカー、その他のプロの世界と違って『限られたイス』しか用意されてない訳ではありませんので、トレーダーを目指し真剣に技術を身に付ければ誰でもなることができます

 

一般社会と違って、相場は全員に公平であり、

・年齢
・性別
・学歴
・職歴
・肩書き
・容姿
・国籍

全て関係ありません。

必要なのは己のトレード技術のみであり、これさえあれば青天井に稼ぐことができる夢のような世界なのです。

ですので、資金量云々の前にあなたがやるべきことは、ただ1つ。

「トレード技術を身に付けること」

これだけです。

なお、技術を身に付ける方法に関しては、

FXのトレードスキルを最短・最速で上達させる5つの方法【やったもん勝ち】

▶︎全くのFX初心者が毎月安定して稼げるプロのFXトレーダーになるためのロードマップ

の記事で詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

上記2つの記事以外にも「技術を身に付ける方法」に関してはいくつか記事を書いていますので、下記より興味のある記事を読んでおいてください。

本気でプロのFXトレーダーになりたいなら全部読みましょう

▶︎FXトレーダーの9割は何故負けるのか?【勝てない理由はただ1つ】

▶︎FXのスキルが上達する3つの練習方法を公開【練習する際の注意点についても解説】

負けトレードを分析するための7ステップを徹底解説【やれば勝ち組FXトレーダーになれます】

FXで手っ取り早く勝つための”ある方法”を教えます【めちゃくちゃ簡単】

10万でも月利5〜10%稼げる技術があれば、10万はいくらに増えるのか?

では、資金10万しか用意できない人でも、月利5〜10%稼げるトレード技術があればその10万は、数年後いくらに増えるのか?

今回それをシュミレーションしてみました。

 

これは机上の空論です。月利5〜10%を毎月継続して出していくことは至難の技ですが、あくまでも安定して稼げるトレード技術があれば、少ない資金しかなくても数年後これくらいの金額になるんだというイメージです

 

期間月利5%月利10%
1年目179,586313,843
2年目322,510984,973
3年目579,1823,091,268
4年目1,040,1279,701,723
5年目1,867,91930,448,164
6年目3,354,51395,559,382
7年目6,024,224299,906,275
8年目10,818,641941,234,365
9年目19,428,7252,953,996,641
10年目34,891,1999,270,906,882

(※単位は円)

このように、安定して稼げる技術を身につけることができれば、たとえ10万の資金しか用意できなくてもその10万円が、

【月利5%の場合】

・3年後には、約58万円
・5年後には、約187万円
・10年後には、約3,480万円

【月利10%の場合】

・3年後には、約310万円
・5年後には、約3,050万円
・10年後には、約93億円

という金額の資産になるのです。
(※あくまでもイメージです、実際は資金が増えてくると運用効率が悪くなるのでここまで上手くいかないはずです)

もう1パターンのシュミレーション、最初の資金10万円は同じですが、それにプラスして毎月1万円ずつを証拠金に充当していった場合の金額は、

期間月利5%月利10%
1年目328,757517,686
2年目757,5301,859,947
3年目1,527,5456,072,536
4年目2,910,38119,293,447
5年目5,393,75660,786,328
6年目9,853,540191,008,764
7年目17,862,672599,702,551
8年目32,245,9231,882,358,730
9年目58,076,1755,907,883,281
10年目104,463,59618,541,703,764

(※単位は円)

【月利5%の場合】

・3年後には、約153万円
・5年後には、約540万円
・10年後には、約1億円

【月利10%の場合】

・3年後には、約600万円
・5年後には、約6,000万円
・10年後には、約185億円

と、とんでもない金額になります。

いかがですか?

今資金が少なくても、安定して利益を出せる技術があればいくらでも道が開けるのです。

資金量よりもトレード技術の有り無しの方が大事だということを分かって頂けましたでしょうか?

 

今、手元に10万の資金しかなく、FXを始められるくらいの資金が貯まるまで時間がかかります。これじゃいつまで経ってもFXを始められない、というジレンマに陥っています

 

という考えが間違っている理由が理解できたと思います。

 

兎にも角にも「技術」ですよ

 

※注意

何度もお伝えしておきますが、現実はこんなに上手くいきません。

また上記シュミレーションは税金のことも考慮していませんし、実際には儲かったお金を引き出したりするので複利運用を長期間続けるのは結構厳しいです。

1億や10億を超えて、10万・100万の時と同じ手法や同じ精神状態でできるかと言えばそれもまた変わってくると思いますので、億を超えてくると資金の増加はもうちょっと緩やかになると思います。

すぐに儲けようとするな(=長期的思考を持て)

FXは資金量で稼ぐ額が決まりますから、資金10万しか用意できない場合、種銭が大きくなるまで本当に微々たる金額しか稼げません。

先ほどの資金10万を月利5%で複利で回していく場合の資産の増加表をもう一度見て欲しいのですが、

期間月利5%月利10%
1年目179,586313,843
2年目322,510984,973
3年目579,1823,091,268
4年目1,040,1279,701,723
5年目1,867,91930,448,164
6年目3,354,51395,559,382
7年目6,024,224299,906,275
8年目10,818,641941,234,365
9年目19,428,7252,953,996,641
10年目34,891,1999,270,906,882

(※単位は円)

最初の1年間でわずか7万9,586円しか増えていません。

これだとFXの利益で生活することは到底できませんし、1年間で7万9,586円だと大したお小遣いにもなりません。

 

というか、お小遣いとして使ったらもう終わりです。複利が効かずいつまで経っても楽になりませんよ

 

2年目でも22万2,510円しか増えておらず、3年目で57万9,182円、4年目でやっと100万を超えますので、最初の数年間微々たる金額しか稼げないことに耐えることができるか?というのが少ない資金から成り上がろうとする人の最大の壁となります。

 

多くの人は、この最初の数年間に耐えられずに、資金管理を無視したハイレバ取引をしてしまい資金を溶かす、というのがだいたいのオチです。資金を用意できないのであれば最初の数年間は我慢しなければなりませんよ。我慢したくなければ資金を用意するしかありません

 

ほとんどの人は複利思考がないので、最初の数年間を耐えた先にある「資金が増加してくるフェーズ」にまでくれば、あとは楽して大金を稼げるということを理解していません。

長期的思考を持っておらず、目先の金額しか見ていませんので、

 

この程度の金額しか稼げないなら、FXなんかしないで普通に働いた方がマシだなぁ

 

と考えてしまいます。

その結果、短期的に大きく儲けようとして資金管理を無視したハイレバ取引を行い、資金を溶かしてしまいます。

最初の数年間耐えれば、あとは楽して大金を稼ぐことができるのに、です。

 

トレードは、稼げる金額が増えてもやることは何も変わりませんので、しんどいのは最初の数年間だけですよ。数年耐え忍び、コツコツを資金を増加させていけば途中から指数関数的に資産が増加していきます

 

「この程度の金額しか稼げないなら、FXなんかしないで普通に働いた方がマシだなぁ」という考えになるのは、

・複利思考がない
・長期的思考がなく目先しか見ていない

というのが原因です。

たとえ10万しか資金がなくても技術があり毎月安定してお金を増やすことができれば、途中からとんでもない金額を毎月稼げるようになるということを、先ほどの表を見て脳内にセットしておいてください。

そうすれば、

 

この程度の金額しか稼げないなら、FXなんかしないで普通に働いた方がマシだなぁ

 

なんて思考にはならないはずです。

実際、私は今でこそ月に100万〜150万円ほど稼いでいますが、初期の頃の月収は10万くらいでした。

 

むしろ、-1,000万溶かしていますから、マイナスからのスタートでしたね苦笑

 

そこからスタートして、儲かってもその利益を引き出さずにコツコツを証拠金を増加させていった結果、ロット数が増えてき、10万稼いでいた時と全く同じことをしているのに稼ぐ金額は大きくなっていきました。

今後もこの調子で焦らずコツコツとFXトレードを続けていけば、月100万〜150万円の稼ぎが、

「月300万→月500万→月1,000万→月3,000万→月5,000万」

という風に増えていくことは間違いありません。

 

トレード人生は長いですから、亀のようにコツコツやっていくのが肝ですよ。ちなみに、私の目標は月収1億円稼ぐことです

 

…ということで、目先の金額ばかりを追わずに長期的複利思考を持ってFXを続けていくことを激しくお勧めします。

長期的複利思考を持っていれば、たとえ10万の資金しか用意出来なくてもいずれ大金を稼げるスーパートレーダーになっていると思います。

安定して稼げる技術を身に付けるのに3年〜5年はかかる

最後に、

 

さっきから、技術、技術ってうるさいけど、その技術を身に付けるまでにどれくらいかかるの?

 

という質問が来ると思いますので、それについてお答えします。

余程のセンスある天才以外、安定して稼げる技術を身に付けるのにだいたい3年〜5年はかかると思っておいた方がいいです。

 

え?そんなにかかるの?

 

と思った方に考えて欲しいことは、このトレード技術は一度身に付けたら一生使えるということです。

まず、為替(FX)相場は資本主義が無くならない限り未来永劫存在します。

そして相場の本質(=需給と大衆心理で動く)はいつの時代も変わらないので、一度トレード技術を身に付けてしまえば、時代に左右されることなく永遠に稼ぐことができます。

この、

「時代に左右されることなく」

というところがポイントで、FXは時代に左右されることはありません。

過去の相場も現在の相場も、そして未来の相場も、ずっと同じことを繰り返しています。

ビジネスのように流行り廃りなどありません。

試しに、「10年前の今の相場」と「2020年の今現在の相場」を下記に貼りますが、どっちがどっちか分かりますか?

どっちがどっちか、分からないですよね。

相場はずっと同じことを繰り返しているだけであり、いつの時代でも、相場の後ろに人間がいる限り相場の本質(=需給と大衆心理で動く)は何も変わりません。

トレーダーで成功するということは自宅に限度額のないATMを置くようなものだ

これはとある億トレーダーが言っていた名言ですが、一度トレード技術を身に付けてしまえば時代に左右されることなく一生ずっと稼ぎ続けることができるという意味であり、そのトレード技術を身に付けるために人生のほんの3年〜5年を捧げるのは長い目で見たらメリットしかないはずです。

ウォール街に、あるいは株式投資・投機に新しいものは何もない。

ここで過去に起こったことは、これからも幾度となく繰り返されるだろう。

この繰り返しも人間の本性が変わらないからだ。

人間の知性の邪魔をするのは常に人間の情報であり情動である。

私は以上のことを確信する。

by  ジェシー・リバモア

目先の快楽に飛び付かずに一度腹を据えてトレード技術を身につけませんか?

先ほども言いましたが、長い人生のうちのたった数年だけ努力して、

「トレード技術」

を身に付ければ、その技術を使い一生働かずしてお金を稼げるようになり、お金・時間・場所などあらゆる束縛が存在しない【圧倒的に自由な人生】を送れるようになります。

サラリーマンとして会社に雇用され大して給料も上がらないのに毎日こき使われる、

【牢獄のような人生】

を何十年も送り続けるより、たった数年間だけ腰を据えてトレード技術を身に付けてしまう方が100倍マシだと思いませんか?

目先の快楽に飛びつくのか?

一時的には時間を勉強や練習に費やして技術を身に付けないといけないけど、一度身につければ

「一生使えるスキル」

を身に付けるのか?

どちらが本当に【楽】なのか?そして、どちらがより理想の人生を実現できるのか?ご自身でよく考えてみてくださいね。

ちなみに、私は安定して稼げるようになるまでに2年半の歳月を要しています。

その2年半の間に、

・1日8〜10時間チャートを監視
・土日は練習ソフトを回して1日8時間くらい実践練習
・稼げるまでに-1,000万の損失
・344万以上にものぼるFX教材への投資

といった地道なことをずっと継続してきました。

私は当時本業であったネットビジネスでの収益源があり日中働く必要がなくずっとFXに集中することが出来ましたが、それでも2年半かかっています。

ですからサラリーマンをやりながらとか日中他の仕事があるとかいう人は、場合によっては5年くらいはかかると思っておいた方が良いでしょう。

 

センスがあり、頭が良い人は別です。そういう人はもっと早く稼げるようになると思いますよ。ただ、そんな人は100人中1人いるかいないかでしょう

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、インスタの読者様から頂いた下記の質問↓

 

今、手元に10万の資金しかなく、FXを始められるくらいの資金が貯まるまで時間がかかります。これじゃいつまで経ってもFXを始められない、というジレンマに陥っています

 

に答えてきましたが、資金量なんかよりも「技術」の方が大事だということが理解できたと思います。

あなたが稼げないのは、資金が少ないからではありません。

ただ単に、トレード技術がない、それだけです。
(※もちろん、資金が少なければ稼げる”額”は小さいですよ)

よって、FXで稼ぎたいならトレード技術を腹を据えて身に付けていくしか方法はありません。

よく、

「この自動売買ツールを使えば設置するだけで月収100万!」

とか、

「インジケーターのサインに従って売買するだけで月収100万!」

とかいったものが出てきますが、はっきり言ってそんな魔法の杖みたいなものはありません。

楽して稼ぎたいならトレード技術を身に付けるのが最大の近道ということをよく自覚して、どれだけの年月が掛かってもトレード技術を身に付ける!という気概を持ってください。

トレード技術さえ身に付けることができれば、巷にある誇大広告の通り、楽して稼げるようになりますよ。

ということは今回は以上です。

目先の快楽に飛び付かずに、理想のライフスタイル実現に向けて何が重要か?そして何が本当の楽か?をよく考えて行動しましょう!

それでは!

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全127ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

FX初心者向け
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント