FXが難しい”本当の理由”を現役FXトレーダーが暴露【それを攻略する方法も教えます】

FX中級者向け

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

今回はどのサイトやFX本にも書いていない、

「FXが難しい”本当の理由”とその攻略法」

を、現在月100万〜150万程の収益をFXトレードであげている私がお伝えしていきたいと思います。

 

なぜこの理由を誰も言わないのか圧倒的に謎です。おそらく世に出回っているブログや本を書いているのはトレードをしたことがない人か勝っていないトレーダーなんじゃないかと思います。(じゃなければこの話題に触れないのはおかしい)

 

FXは始めるのは簡単ですが、稼ぎ続けていくことは大変難しいものです。

では、FXで稼ぎ続けるのはなぜ難しいのだろうかと考えたことはありますか?

多くのトレーダーは、なぜFXが難しいのかということを考えていないように感じますが、この「なぜFXは難しいのか?」の理由が分かれば、その難しさを克服するための対策が打てるのでトレードスキル向上の手助けとなります。

ということで、今回の記事でその理由を解説していくとともに、それを克服するために何をすれば良いのかをお伝えしていきたいと思います。

FXが難しい最大の理由

「FX 難しい」

というキーワードでGoogle検索すると、FXが難しい理由をつらつらと書いたサイトが無数に出てきます。

多くのサイトにはFXを難しくさせている原因として以下のようなものを挙げています。

・初心者なのに金融のプロと同じ土俵で戦うから
・人間の本能的に負けるようにできているから(=プロスペクト理論)
・正解がないから
・命の次に大事なお金をなくすかもしれない恐怖との戦いになるから
・実社会とは全く真逆の考え方&思考が必要だから

こんな感じです。

確かにどの理由も正解であり、FXの世界で稼ぎ続けていくためにはどの項目もクリアしていかなければなりませんが、FXを難しくさせている【最大の理由】はどのサイトを見ても書かれていませんでした。

つまり、これらの理由を全て克服できたとしても、おそらくまだ勝てないと思います。

なぜなら、まだ最大の難関をクリアしていないからです。

では、FXを難しくさせている最大の理由とは何なのでしょうか?

もったいぶっても仕方ありませんので、次章でそれをお伝えしていきます。

「FX 難しい」とか「FX 難しい理由」とかで検索した時に出てくるサイトを上位20位まで全て見ましたが、まともなことを書いているサイトは2〜3個しかありませんでした。

中には、

【FXが難しい理由】
1.買っても実際に外貨が貰えない
2.持ってないのに、なぜか売れてしまう
3.投資資金以上に取引できる

といったふざけたことを大真面目に書いているサイトもあり、Googleの検索結果は本当にアテになりませんね。

ですので、皆さんも「上位表示されている記事=良い記事」だと思わず、自分が探し求めていた答えを見つけられるまで根気よく探すようにしていきましょう。

「上位表示されている記事=良い記事」と思考停止していたらアホな記事にまんまと騙されてしまう可能性があります。

なお、上記のふざけた理由を書いていたサイトは検索結果2位でした苦笑。Google、頼むから仕事してくれ

FXが難しい最大の理由=結果の不確実性

FXを難しくさせている最大の理由、それは、

「正しいことをしても負けてしまい、間違ったことをしても勝ってしまうという【結果の不確実性】があるから」

です。

一般社会や人間の常識にはない、この【結果の不確実性】がFXトレードの最難関です。

相場はこの【結果の不確実性】という特徴を持つため、同じこと(=優位性の高いトレード)をしていても、

・ある時は勝ち
・ある時は負ける

というな理不尽なことが起こってしまいます。

 

同じ行いをしているのに、前回は〇、今回は×という風に違う結果が出ますから、毎回正解が異なる質問に苦しめられるということです

 

例えば、学校の算数の授業でこんな先生がいたらあなたはどう思いますか?

・先生「A君、3+3の答えは、いくつですか?」

・A君「(自信満々に)6です!」

・先生「違います。答えは10です」

・A君「はぁぁ?なんで?納得いきません!」

次に先生はB君に同じ質問をします。

・先生「では次にB君、同じく3+3の答えはいくつですか?」

・B君「やっぱり6だと思うのですが。。」

・先生「はい、正解です」

・A君&B君「・・・・・・」

先生はまたA君に質問をします。

・先生「では、A君、3+3の答えは、いくつですか?」

・A君「(さっき、先生が私に言ってきた答えは10だったから)10です」

・先生「A君、ふざけているんですか?答えは6です」

・A君「えぇぇ?」

更にA君に質問を続けてきます。

・先生「A君、最後にもう一度だけ問題を出します。3+3の答えは、いくつですか?」

・A君「(もう訳が分からない、一か八か)7です」

・先生「よろしい、正解です」

・A君「もう何がなんだか・・」

こんなことされたらあなたはどう思いますか?

めちゃくちゃ混乱しませんか?

何が「正解」で何が「間違い」かが分からなくなりどう答えていいのか分からなくなりますよね?

でも、これと同じことがFXの相場でも実際に起こっているのです。

これがFXを難しくさせている最大の理由であり、

・真面目に勉強してチャートを読むスキルを身に付けても、
・資金管理を学んでも、
・FXの教材を買っても、

稼げないのはこの結果の不確実性を克服していないからなのです。

結果の不確実性があるせいで間違いが何かを把握できず成長できない

この「結果の不確実性」という現象は相場の世界にしか存在しません。

学校や一般社会だと、正しいことをすれば○が返ってきますし、間違ったことをすれば×が返ってきます。

つまり一般社会では、正しいことをした時に×で返ってくることがないため、「正解」と「間違い」がすぐに分かり、もし間違った場合それを改善すれば次は同じ失敗をしないように成長していくことが簡単にできます。

 

要するに一般社会だと、間違いや改善点がスグに分かるので修正しやすいってことですね

 

ですが、FXの世界に来たとたんその常識は通用しなくなります。

正しいことをしても何割かの確率で×が返ってくることもあるので、自分のトレードの何が「正解」で、何が「間違い」なのかが分からず、改善のしようがないためなかなか成長することができません。

 

しかもFXの場合、間違ったことをしても○が返ってくることもあり、本当にトレーダーを混乱させます

 

トレード技術を成長させるためには、負けトレードに終わったとき、その負けが、

「”正しいこと”をしたのに確率の問題で負けたのか?」

それとも、

「”間違ったこと”をしたから負けたのか?」

を判断していかないといけません。

これを正確に判断できるほどの技術があれば、

①それが正しいトレードをして負けた場合
→ 負けに惑わされず今後もそのトレードをブレずに続けていけばいい

②間違ったトレードをして負けた場合
→ 間違った部分を勉強し修正して、次回のトレードに活かしていく

ということが出来ますから、弱点をどんどん改善しトレード技術を向上させていくことができます。

また、その負けが、確率的なものなのか?間違ったトレードをした結果なのか?を自分で判断できる人は、

「結果の不確実性」

に翻弄されることなく正しい行動を一貫して続けられます。

たとえ負けたとしてもその負けは「確率的なもの」だと分かるため、負けにマインドを引っ張られることなく、次のエントリーチャンスが来たら当たり前のように確信を持ってエントリーすることができます。

が、

まだ安定して稼げない多くのトレーダーは、その負けが、

「”正しいこと”をしたのに確率の問題で負けたのか?」

それとも、

「”間違ったこと”をしたから負けたのか?」

を判断できるほどの技術がないので「結果の不確実性」に翻弄されてしまいます。

この判断ができないと、自分のトレードの何が「正解」で何が「間違い」かが分からないので、自分のトレードの弱点を改善できず、いつまでも経ってもトレード技術が向上しません。

そして、

・自分のトレードをこのまま続けていいのか?
・間違っているから改善していくべきなのか?

が分からず常に不安な状態の為、一回の負けでメンタルがやられてしまい、次のエントリーポイントが来ても、

 

多分エントリーポイントなんだけど、また負けたら嫌だしなぁ。今回はとりあえず様子見しよう

 

という悪循環が始まってしまいます。

 

様子見で見送った時に限って思惑通りの方向に伸びていくからめちゃくちゃ悔しいですよね..私も昔よくやっていました

 

これらの根本的な原因は、

「”正しいこと”をしたのに確率の問題で負けたのか?」

それとも、

「”間違ったこと”をしたから負けたのか?」

を、自分自身で判断できず、何が正解かが分からないということにあります。

そして、何が正解かが分からないため「結果の不確実性」に翻弄され、混乱し、本来正しかったトレードまでもがブラされ、その結果正しい行動を続けられなくなるのです。

ここまでを読んで、心当たりのある方は多いと思いますが、これがFXを難しくさせている最大の理由であり、かつ、多くのトレーダーがいつまでも勝てない原因です。

 

結果の不確実性について言及しているサイトはほぼ皆無ですが、これを克服しない限りFXで勝ち続けることは非常に難しいと思います

 

結果の不確実性を克服するためには?

では、この結果の不確実性を克服するために必要なことは何でしょうか?

私が昔【結果の不確実性】に翻弄されまくり「-1,000万円」も溶かしていた頃、

 

これを乗り越えるには自分じゃ無理だからこんなことやってくれる人がいれば良いのに…

 

と思っていたのが、既に勝っている相場をわかっているプロトレーダーに直接マンツーマンの指導を受けて、

・今回のトレードは正しいのか?間違ってるのか?
・間違っていた場合、今後どこを改善していけばいいのか?

というアドバイスをもらいたい、ということでした。

自分がその時点で持っている100%の「知識」と「技術」で考えても負けてしまったんだから、自分でトレードの良し悪しを判断しようと思ってもそれ以上の答えを導き出すのが困難です。

だから、自分よりも技術のレベルが高いトレーダーに自分の負けトレードを見てもらい、

 

このトレードは【正しいトレード】です。相場に100%はないので今回たまたま負けただけですね。今後もこのようなトレードを続けていってください

 

とか、

 

このトレードはこういう理由で【間違ったトレード】です。また、この観点が抜けています。しっかりと今回の負けトレードを分析して次回から同じ間違いはしないようにしてください

 

というようなアドバイスを貰えたら、

「何が正しいのか」「何が間違っていたか」

が分かるので、結果の不確実性に翻弄されることなく正しい行動をやり続けられるようになり、自分のトレードに自信を持てると思いませんか。

 

負けた時も、正しいことをした結果たまたま”確率的に”負けたということが分かるので、次回以降もその正しいトレードを続けられます

 

また、自分のトレードの間違っている部分がどこか分かりそこを改善することができるので、その結果トレード技術もどんどん向上していきます。

このように、【結果の不確実性】を克服するためには、既に勝っているプロトレーダーに直接マンツーマンの指導を受けるしか方法はありません。

が、

 

いやいや、100億円トレーダーさん。そんなこと言ったって直接マンツーマンの指導をしてくれるプロトレーダーなんていませんよ

 

と、多くの方が思っていると思います。

確かに、直接マンツーマンの指導をしてくれるプロトレーダーなんて探してもいないでしょう。

教材や塾を販売しているトレーダーは多くいますが、個人のトレードをその都度個別でマンツーマンでアドバイスしてくれるトレーダーは存在しません。

さっきも言ったように私自身勝てなかった暗黒時代に、

 

どうか私のダメな部分を指摘してくれて正しい方法を指導してくれてどん底から救い上げてくれる先生はいないものか…

 

と何度も願っていました。

が、残念ながら巡り会えませんでした。

なので私は実践でのトライアンドエラーを繰り返しどうにかしてここまできましたが、その間「-1,000万円」以上のお金と無駄な時間を垂れ流してきたから本当に遠回りでした。

 

なぜこの業界には直接指導する人がいないんだ?

 

という疑問ともどかしさをどうにかしたくて、現在、私自身が無料でマンツーマン指導のサービスをしています。

それがこちらの「個別エントリー添削サービス」です。

このサービスを始めてからたくさんの方が利用してくれていて皆さんどんどんスキルアップしていますし、中には借金が返して人生を取り戻したとかトレーダーとしての道を開花させている方もいて、私としてはやりがいを感じています。

が、かなりの時間と手間がかかるので正直なところそんなに利用してくれる人を増やしたいというわけではありません。(今のところ手数料とかもいただいていないので)

でも、昔の私のように苦しむトレーダーのためにと思って始めたことですし、エントリー添削で本当に技術をつけて勝てるトレーダーになる人も増えてきていることですし、直接アドバイスを受けれるサービスは他にはないと思うので、

本当に本当に救いを求めている方にはやはり私も全力で応えていきたいと思い、これからも当面はエントリー添削サービスを続けていくつもりです。

真剣に、FXで人生を変えるつもりの覚悟がある方には私も真剣にアドバイスしますので、トレーダーを目指す強い気持ちがある方、厳しいことを言っても心折れない覚悟のある方は是非受けてみてください。

このエントリー添削を受けると、

・どこがダメだったのか?
・今後どこを改善すれば今回のような負けトレードをなくせるか?
・自身の負けトレードに共通するパターンは何か?
・勝ちトレードであっても理論的に間違ってはいないか?

などの改善点を全て指摘させていただきますので、短期間でトレードスキルはかなり向上すると思います。

何よりも、

・何が正しくて
・何が間違っているのか

が分かるようになるので、確信を持ってトレードの実践や勉強を続けていくことができるようになるでしょう。

 

勝っているトレーダーから個別アドバイスを受けることが【結果の不確実性】を克服する最短の近道だと思います

 

FXが難しい最大の理由まとめ

FXが難しい最大の理由をお伝えしてきました。

多くのFX本やサイトには全くこの理由が書かれていませんが、【結果の不確実性】こそがFXを難しくさせる最大の原因であるということがお分かり頂けたかと思います。

 

あなたも少なからず心当たりがあると思います

 

そして、この【結果の不確実性】を最短で克服するためには、既に勝っているプロトレーダーに直接マンツーマンの指導を受けて、

・今回のトレードは正しいのか?間違ってるのか?
・間違っていた場合、今後どこを改善していけばいいのか?

というアドバイスをもらうことしか方法はないということも理解できたかと思います。

ということで、

自分がエントリーしているタイミングや相場環境の把握が合っているのかの正解・不正解が分からず、このままでは進捗することができない

 

と、真剣にトレードスキルの向上を目指している方は、是非私の「個別エントリー添削サービス」を受けてみてください。

人生の時間は限られている

人生の時間は限られているので悠長に構えている暇はないと思います。

50代・60代になってFXでやっと稼げるようになっても意味ありません。

人生の充実度が最も高く、健康的である、20代・30代・40代のうちにさっさと稼いで理想のライフスタイルを実現させた方が、最高の人生になる可能性は極めて高いです。

【若いうちにさっさと成功して、お金に縛られない人生を構築する。年を取って成功しても意味ない】

これが私の信条ですから、この私の信条に同意してくれる方は、今すぐに個別エントリー添削サービスに申し込み、理想のライフスタイルの実現に向けて動き始めてください。

では!

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全127ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

FX中級者向け
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント