【FX】月2,000万円以上稼げるようになった4つのステップ

FX中級者向け

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

こちらの月間トレード収益画像を見てもらえばお分かりの通り、私の最高月収は2,000万円ほどです。

 

どうしたらそんなに稼げるようになったの?

 

とよく聞かれるので、今日は、

「月2,000万円以上稼げるようになった4つのステップ」

を紹介したいと思います。

今は月5万・10万円ほどしか稼げない方でも、この4ステップを愚直にやり続ければ数年後には月1,000万円レベルの金額を稼げるようになるのも不可能ではないと思うので、FXで小銭ではなく数千万レベルの大金を稼ぎたいと考えている人はぜひ参考になさってください。

※補足:

こちらのプロフィールにも記載の通り、始めた当初からお金が豊富にあった訳ではなく最初の証拠金は50万円でした。

ですが、今日これからお伝えする

「月2,000万円以上稼げるようになった4つのステップ」

を愚直に行なってきた結果、50万円の証拠金が今では億以上になり、月のトレード利益も700〜2,000万円ほど稼げるようになりました。

月2,000万円以上稼げるようになった4つのステップ

月2,000万円以上稼げるようになった4つのステップは下記です。

【月2,000万円稼げるようになった4ステップ】

Step1:自分の鉄板エントリーパターンをマスターする

Step2:その鉄板エントリーパターンだけをトレードし続ける
(※余計なトレードをして無駄な損失を出さない、無駄な損失が出れば出るほどトータルプラスから遠ざかる)

Step3:稼いだ利益を引き出さずに証拠金に再投資し続ける
(※可能であれば他の収入源から毎月少しずつで良いので証拠金に入金する)

Step4:自分の目標金額に到達するまでひたすらやり続ける

では、1つずつ詳しく解説していきます。

1:自分の鉄板エントリーパターンをマスターする

トレードは全ての局面を獲りにいく必要はなく、自分の

【鉄板エントリーパターン】

が出現した時のみトレードし、そこのみを丁寧に獲ることができれば安定して勝つことができます。

ですので、まずは自分の鉄板エントリーパターンを作り、その鉄板パターンが出現した時に利益を出せるように練習ソフトを使って反復練習を繰り返し、そのパターンのスペシャリストになるのがとても大事です。

※補足:

まだ自分の鉄板エントリーパターンを構築できていない方は、4つの鉄板エントリーパターン解説レポート(256P)を読んで、自分はどのパターンをマスターしたいかを決めましょう。

ちなみに私は4時間足レベルの押し目・戻り目のパターンをまずはマスターして、次に4時間足レベルのトレンド転換パターンをマスターしました。

今ではこの2パターンが全トレードの9割を占め、それだけで月1,000万円以上稼いでいます。

実際のトレードの様子は、こちらのリアルトレード解説記事をご覧ください。

一般社会にいると一つのことしかできないのは使えない無能な人材ですが、FXでは、

【一つのことを極めた人が有能】

であり稼ぐことができるので、何か1つのパターンのスペシャリストになりましょう。

これは何も私だけではなく、コロナ禍で1億円儲けてフェラーリを買った下記の方も言及しています↓

動画の中で先生はこうおっしゃっています。

彼(フェラーリを買った人)がどうして上手くいったかというと、実践向きの研究(練習のこと)をしていて、かつポイントを絞っている。

1個だけを深く深く掘り下げているから、その1個のスペシャリストになっているわけ。

そうすると、迷わない。

何か1つのエントリーパターンのスペシャリストになりましょう!と口うるさく言ってきた私と全く同じことを言っていますね。

そりゃそうです。

なぜなら、FXの世界は【職人・技術の世界】なので、たった1つでもいいからその道のスペシャリストにならないと、1円も稼ぐことはできないからです。

たった1つのエントリーパターンすら極めずに、中途半端なエントリーパターンを4つも5つも持っている人が非常に多いですが、1つの鉄板エントリーパターンだけをしっかりマスターしてそれを使いこなせるようになった方が絶対に収益はよくなるはずです。

これは断言します。

言い方を変えると、 FXでのプロフェッショナルとは、

『人よりもたくさんのパターンを知っている人ではなく、たった1つのエントリーパターンを熟知して完璧に扱える人である(=先ほど紹介したフェラーリ買った人もそうですよね)』

ということです。

このように、、、

トレードは何か1つの武器を極限まで極めた人のみが勝てる世界ですので、あれもこれもを手を広げるのではなく、何か1つのパターンのみに【徹底的にフォーカスして】それを極めましょう。

なお、スペシャリストになるための方法は、【FX】なぜか誰も言わないけど最短で稼げるようになるための5ステップに詳しく解説していますのでそちらをご覧ください。

 

 

片寄ってもいいから、とにかく「実践できる主義主張を持つ」ことであり、それが相場師なのである。

上達のためには、ひとつの方法・流儀を専一に学び身につけよ。

ひとつの狭い流儀に上達すれば、売買が上達したことになる。

問題は広さではなく水準の高さである。

by 林 輝太郎(日本を代表する相場師)

2:その鉄板エントリーパターンだけをトレードし続ける

これもいつもお伝えしてることですが、スケベ心発揮して余計なことをせず(=負ける可能性の高い所でトレードしない)、自分の鉄板エントリーパターンが出現した時のみトレードするようにしましょう。

スキャルピングじゃない限り優位性の高い鉄板パターンはそう頻繁に現れないので、そのパターンが出現するのを待ってばかりだとトレード回数が減ってなかなか稼げない…と思うかもしれません。

しかし、自分の鉄板パターン以外で手を出してしまうと、

  • 勝率が落ち
  • 無駄な損失は増え
  • 損失分を取り返さないといけない&そのプッレッシャーも生じる

結果、トータルでの利益が減るので余計に遠回りです。

自分の鉄板エントリーパターンが来るのをしっかり待ってそこだけを獲り切っていくというのが、結局は資金を増やすための近道なのです。

「自分の鉄板エントリーパターンだけをトレードし続ける」

ということを愚直に行なった結果、勝てるようになったインスタ読者様から下記のようなDMを頂いております。

100億先生にこの考え方(※注:鉄板パターン出現の時しかエントリーしない)を教えて頂いてから、プラスしか出てません。

絶対勝てるポイントでしか入らないからです。

信じ難いことに本当にATMになりました。

たったこれだけのことなのに、100億先生に教えてもらうまで気づきませんでした。

本当にありがとうございます。

(バフェットの名言を)待ち受けにしてます。

エントリーする時にいつも『30センチのハードルか?』と自問しています。

おかげで、勝てる時まで待てるようになりました。

エントリー数は少ないですが、全勝するので従来と比較にならない程、利益出ています。

全て100億先生のおかげです。

彼も自分の鉄板パターンを作り、その形ができるまでしっかり待ち、形が出現した時だけトレードするということを徹底したことで負けがほぼなくなったと言っています。

そしてエントリー回数は減ったが、以前と比べて信じられないほど利益が出ていると。

このように、エントリーポイントを厳選して負ける確率の高いエントリーを減らし(=自分の鉄板パターンだけでエントリーし)、無駄な損失を徹底的に排除していくという姿勢が利益を上げ続けるためにはとても重要なのです。

 

皆さん、スケベ心発揮して鉄板じゃない所でもトレードするから無駄な負けが多く、トータルで勝ちこせないんです!

 

トレードはある程度以上の実力がついてくると、あとはスケベ心との戦いになります

 

3:稼いだ利益を引き出さずに証拠金に再投資し続ける

これは月何千万稼ぎたいなら絶対です。

※補足:

ただし、多額の証拠金を証券会社・FX業者に預かることになるので、証券会社・FX業者選びが非常に重要になってきます。

変な業者を選んでしまうと出金拒否などにあうかもしれませんので名の通った資金力のある大手業者を選びましょう。

稼いだ利益を引き出さずに証拠金に再投資してロット数を上げていくことを『複利思考』と言いますが、これができない人が非常に多い。

利益が出るとすぐに引き出して使う人ばかりですが、それでは大金を扱うようにはなれません。

 

出金して初めて利益となる!と訳のわからないことを言う人も数多くいます。

 

確かに出金すれば懐に現金として入りますが、そんなことをしていてはいつまで経っても大きな金額は稼げません

 

これではいつまで経っても証拠金額が増えず、ひいてはロット数を上げることができません。
(※稼ぐたびにそれを使って証拠金の額=ロット数を増やさないことを単利思考と言います)

ロット数が大きくならないことにはいつまで経ってもちまちました利益しか取れませんから、大金を稼ぐことは夢のまた夢となります。

稼いだ利益の一部もしくは全部を引き出す

証拠金額が増えない

ロット数を大きくすることが出来ないので1トレードあたりの利益が低いまま

大して儲からない

その儲からない利益の一部もしくは全部を引き出す

相変わらず証拠金額が増えない

ロット数を大きくすることが出来ないので1トレードあたりの利益が低いまま

以下、永遠にこのループの繰り返し..

といった感じで、稼いだ利益を引き出して使っている限り永遠に上記のような【負のスパイラル】が続いてしまいます。

あなたがFXで月何千万といった大金を稼ぎたいのであれば、トレードで得た利益を絶対に使わず証拠金に再投資し続ける必要があります。

 

可能ならば他の収入源から毎月少しずつで良いので証拠金に入金しましょう。

 

これをすると更に証拠金の増加スピードが増えます。

 

今はもうやっていないですが私も昔は毎月数十万ずつ証拠金に追加入金していました

 

この辺詳しくは、FXで大金を稼ぐ2つの方法を現役FXトレーダーが徹底解説【やれば大金を稼げるようになる】の記事にて解説していますので、ぜひご覧ください。

 

 

4:自分の目標金額に到達するまでひたすらやり続ける

あとはステップ3までの行程を自分の目標金額(私の場合:月収1億円)になるまでひたすらやり続けるだけです。

ステップ3までの行程を愚直に淡々とやり続ければ、今は月5万円しか稼げない人でも数年後には月1,000万円稼げるようになっていることでしょう。

 

早く稼ぎたい!

 

という大衆的(=凡人的)な短期的思考を持たず長期的思考でトレードに取り組み、ステップ3までの行程を焦らずに愚直にやり続けてみてください。

数年後、皆さんの月トレード利益はとんでもない額になっているはずです。

私も最初の証拠金は50万円からでしたが今日お伝えしたことを愚直にやり続けていたら、勝ち出してから4年弱でここまで(月のトレード利益最高2,000万円)きました。

「月2,000万円以上稼げるようになった4つのステップ」まとめ

ということで、

【月2,000万円稼げるようになった4ステップ】

Step1:自分の鉄板エントリーパターンをマスターする

Step2:その鉄板エントリーパターンだけをトレードし続ける
(※余計なトレードをして無駄な損失を出さない、無駄な損失が出れば出るほどトータルプラスから遠ざかる)

Step3:稼いだ利益を引き出さずに証拠金に再投資し続ける
(※可能であれば他の収入源から毎月少しずつで良いので証拠金に入金する)

Step4:自分の目標金額に到達するまでひたすらやり続ける

上記の4ステップが、

「月2,000万円稼げるようになった4ステップ」

となります。

将来的に月数百万後半・数千万という大金を稼ぎたい方は、ぜひこの通りに実行してみてください。

ハイレバトレードではないので時間はかかりますが、大きなリスクを負うことなく着実に資産を増やすことができます。

それでは本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全256ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

FX中級者向け
シェアする
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント