TitanFXはゼロカットしてくれないとの噂があるけど本当?【TitanFXのゼロカットについて徹底解説】

TitanFX

海外FX業者を利用する上で最大の魅力とも言えるゼロカットシステム。

ゼロカットシステムとは、相場の急変動によりFX業者側の強制ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになってしまった場合、その損失分を業者が負担して口座残高をゼロにリセットしてくれる制度のことです。

口座残高のマイナス分をFX業者側が負担してくれるので、残高がマイナスになっても追証を払う必要はなく、トレーダーは入金した証拠金以上の損失を出すことはありません。

多くの海外FX業者がこのゼロカットシステムを採用していますが、TitanFXでも採用されているのか気になりますよね。

そこで本記事では、

・TitanFXはゼロカットシステムを採用しているの?
・本当にゼロカットしてくれるの?
・TitanFXはゼロカットしてくれないとの噂があるけど本当?
・ゼロカットされるタイミングはいつなの?

など、TitanFXにおけるゼロカットシステムについて徹底解説してきます。

TitanFXのゼロカットシステムについて気になっている方は是非ご覧ください。

※注意!

本記事を書くにあたり、Google検索上位10サイトをリサーチがてら見ましたが、多くのサイトで間違った情報を載せておりました。

本記事はTitanFXの公式サポートに直接問い合わせして得た情報をもとに書いていますので、間違った情報はなく、全て正しい情報となります。

TitanFXはゼロカットシステムを採用

TitanFXの公式ホームページに記載の通り、TitanFXはゼロカットシステムを採用しております。

(※画像引用:TitanFX公式サイト

なので、TitanFXでは口座残高がマイナスになった場合でも追証・追加入金の必要はなく、入金額以上の損失を追うことは絶対にありません。

 

ゼロカットシステムがあれば安心してトレードすることができますね

 

ゼロカットシステムはFX以外の銘柄にも適用される

TitanFXにはFX通貨ペア以外に、

  • 原油
  • 貴金属(※ゴールド/シルバーなど)
  • 株価指数(※日経225やNYダウなど)
  • 米国個別株式(※ファイザーやFacebookなど)
  • 仮想通貨

などのCFD銘柄がありますが、これらの銘柄にもゼロカットが適用されます。

ですので、TitanFXでトレードしている限り、口座残高がマイナスになっても追証を請求されることはありません。

▼TitanFXの取扱い銘柄

FX60種類
原油4種類
貴金属11種類
株価指数21種類
米国個別株式100種類
仮想通貨24種類

ゼロカットが適用されないこともあるので要注意!

TitanFXはゼロカットシステムを採用しているので、入金額以上の損失を負うことは基本的にはありませんが、ゼロカットを悪用したトレードをした場合、ゼロカットが適用されない場合があるので気をつけましょう。

【ゼロカットが適用されないトレード】

1. 複数口座間&他業者(2業者以上)間でのゼロカット狙いの両建て
2. 週明けの窓開けや指標トレードなどゼロカットシステムを悪用した取引
3. 取引インフラの弱点を利用して利益を上げる取引

この3つのトレードをするとゼロカットが適用されず、追証を支払う可能性が出てきます。

 

真っ当なトレードをして儲けようと考えている人には関係ない話ですが。。。

 

▼この件に関してのTitanFX公式サポートからの回答

弊社では、スキャルピングを含め、同一口座の両建て、EA利用など、取引方法に制限はございませんが、 複数口座間や他業者(2業者以上)間でのゼロカット狙い等の両建て取引は禁止させていただいております。

また、弊社のゼロカット補填を悪用したような取引 (明らかに指標トレードで、ハイリスク・ハイリターンを目的とし一方がゼロカットになることを前提とした大きな取引、 窓開けを狙ってマーケットクローズ直前に非常に大きな取引量を発注)や、

取引インフラの弱点を利用し利益をあげる取引方法を利用されたことが確認された際にも、ゼロカット補填を行わない場合や当社の取引条件が変更になる場合がございます。

TitanFXの禁止トレード(=ゼロカットを悪用したトレード)に関しては、TitanFXで出金拒否はあるのか?【TitanFXの出金拒否の噂を徹底検証】にて詳しく解説していますのでご覧ください。

 

TitanFXでゼロカットされるタイミング

次に、TitanFXでゼロカットされるタイミングをお伝えします。

多くのサイトで、

ゼロリセット手続きはサーバータイムの日付が変わるタイミング(冬時間午前7時・夏時間午前6時、ロールオーバーとも言う)でゼロカットが自動的に行われます。

万が一サーバータイムの日付が変わってもゼロリセット手続きが行われていない場合、サポートに連絡しましょう。

と書かれていますが、大嘘もいいところで完全に間違いです

正しくは、

「マイナス残高になった翌営業日後に、TitanFX担当チームがゼロカット悪用トレードではないかのチェックを行い、そうでない場合随時ゼロカット処理を行う」

です。

これはTitanFX公式サポートに直接ヒアリングしたことなので、100%正しいです。

弊社のゼロカットは、お客様の口座が急激な相場の変動によりマイナスとなった翌営業日後に、担当チームにて精査をし、ゼロカット補填が可能であれば、随時補填処理を行っております。

弊社では担当部署にて一つ一つ精査させていただいており、ロールオーバー後すぐではございませんことを、ご了承くださいませ。

よって、ゼロカット処理はサーバータイムの日付が変わるタイミングが自動的に行われるものではなく、TitanFXの担当チームが目視でゼロカット処理を行うので、ゼロカットされるタイミングは人によって様々です。

また、TitanFXによってゼロカットを悪用したトレードであると見なされた場合、ゼロカット補填が行われない可能性もありますので、マイナス残高になっても必ずしも全員がゼロカットされる訳ではありません。

 

とは言え、通常のトレードをしている方ならほぼ確実にゼロカットが実行されますので安心してください

 

入金はゼロカット処理が行われてから行うこと!

マイナス残高になってしまった場合、ゼロカット処理がされる前に入金するのは辞めておきましょう。

新たに入金した金額からマイナス残高を相殺した金額が口座へ反映されてしまう可能性があります。

ですが、もしゼロカット処理前に入金してしまってもTitanFX公式サポートに以下の情報を連絡すればゼロカット処理を行なってくれるので、そこまで気にする必要はなさそうです。

【メールで送る必要項目】

・お名前フルネーム(ローマ字)
・MT4/MT5口座番号
・登録メールアドレス
・お問い合わせ内容:早期ゼロカット補填希望します
・既に入金済みの場合、必要に応じて詳細をお知らせください。

メール送付先:support.jp@titanfx.com

また、ゼロカット処理前に入金したい方も上記の情報をサポートに送れば早めにゼロカット処理をしてくれます。

 

ですが、基本的にはゼロカット処理されるまでは入金しない方が良いです!

 

TitanFXのゼロカットシステムに関するQA

TitanFXのゼロカットシステムへの理解は深まりましたでしょうか?

最後に、TitanFXのゼロカットに関するよくある質問をまとめました。

Q.ゼロカットの回数制限はありますか?

TitanFXのゼロカットに回数制限はありません。

また金額制限もありません。

50回でも100回でもゼロカットを実施してくれます。

但し、上述したように意図的にゼロカットを狙った両建てトレードなどゼロカット制度を乱用・悪用した取引をした場合、ゼロカット処理が行われない可能性があるので注意しましょう。

 

ゼロカット補填をしてくれないだけならまだ良いです。

 

最悪の場合、出金拒否・口座凍結されますのでくれぐれもゼロカット制度を乱用・悪用した取引は行わないようにしましょう

 

Q.ゼロカットの設定は事前に行う必要はありますか?

TitanFXのゼロカットはトレーダー側で何か設定する必要ありません。

口座を持つと”無条件で”ゼロカットされます。

Q.口座タイプは関係ありますか?

TitanFXには、

  • スタンダード口座
  • ブレード口座

と2つの口座タイプがありますが、どちらの口座もゼロカットが適用されます。

どの口座を使っても入金額以上の損失を追うことはありません。

 

Q.複数口座を持っている場合ゼロカットはどうなりますか?

TitanFXでゼロカットが執行されるのは、マイナス残高が発生している口座だけです。

各口座は独立しており、1つの口座でマイナス残高が発生したからといって別の口座にあるお金がマイナス残高の補填に使われることはありません。

【複数口座を持っている場合】

口座A:マイナス残高-5万円
口座B:残高+10万円
口座C:残高+10万円

→ 口座Aのみでゼロカットが執行され、口座B・Cの残高は+10万円のまま

ある口座がゼロカットされても、他の口座の残高には影響がないということです!

▼この件に関する公式サポートからの回答

ゼロカットは口座毎の対応となっております。

そのため、別の口座に残高がある場合、そちらの口座から補填いただく必要はございませんのでご安心くださいませ。

Q.ゼロカットにデメリットはありますか?

デメリットは一切ありません。

というかマイナス分を全てTitanFXが負担してくれるので、むしろメリットしかありません。

 

「何があっても入金額以上の損失を負わない」

 

というのはトレーダーにとって最大のメリットです。

 

国内FX業者は追証を請求してきますから、入金額以上の損失を負う可能性が常にあり、いつ多額の損失を抱えるかもしれない【リスク】を常に抱えているということです

 

TitanFXのゼロカットまとめ

TitanFXのゼロカットシステムについて徹底解説してきました。

最後にもう一度まとめます。

  • TitanFXのゼロカットはFXだけでなく全ての銘柄に適用される
  • ゼロカット処理は翌営業日後に担当チームによって目視で行われる(時間は未定)
  • ゼロカット制度を悪用したトレードを行なった場合はゼロカット処理されない可能性がある
  • ゼロカットは口座単位で処理されるので他口座との相殺はない
  • 入金はゼロカット処理されてから行った方が良い

TitanFXのゼロカットシステムがあれば入金額以上の損失を負うことは絶対にないので、安心してトレードに臨んでください。

 

これが国内FX業者だと口座残高がマイナスになった場合、追証を請求されますので入金額以上の損失(≒借金)を出す可能性が高くなります!

 

だから私は絶対に国内FX業者を使いません!

 

是非この機会にゼロカットシステムを採用しているTitanFXで口座を開き、

「入金額以上に絶対に損はしない」

という安心な環境のもとFXトレードに臨んで欲しいと思います。

TitanFXの口座開設はこちら(公式HP)

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全142ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

TitanFX
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント