FXで1日何pips稼ぐといった目標が間違っている理由【FXにおいて目標設定は不要です】

FX初心者向け

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

今回は、

 

・FXって1日何pips獲ればいいの?
・1日に稼ぐ目標額はどれくらいがいいの?

 

こういった疑問に答えます。

まず初めにぶった斬りますが、1日に何pips稼ぐとか、1日の目標金額はこれくらいとかいった考え方はFXでは完全に間違っている(=上手くいかない考え方)ので今すぐに捨てましょう。

巷には、

「FXで1日に1時間のトレードで1万稼ぐ!」

とか

「FXで毎日が給料日」

といった感じの本がたくさん並んでいるので、そう勘違いしてしまうのも無理はないですが、その思考でいる限りFXの世界で生き残っていくことは不可能でしょう。

では、なぜ1日に何pips稼ぐとか、1日の目標金額はこれくらいとかいった考え方は間違いなのか?

その理由を本記事で詳しく解説していきますので、是非ご覧ください。

【本記事で分かること】

・1日に何pips稼ぐという考え方が間違っている理由
・多くの人がFXで1日に何pips稼ぐという考え方になる理由
・FXでは目標設定が不要な理由

本記事を書いている私はFX歴4年で、現在の収益は100万〜150万ほど。

そんな私が、1日に何pips稼ぐとか、1日の目標金額はこれくらいとかいった考えがなぜ間違いなのかを解説していくので信憑性は高いと思います。

相場の原理原則を知れば、そのような考え方がなぜ間違っているかはすぐに分かると思いますよ

FXで1日に何pips稼ぐという考え方が間違っている理由

FXで1日に何pips稼ぐという考え方が間違っている理由、それは、

【相場の優位性に合わせて動いていくのがトレーダーの仕事】

と言う大事なルールに反しており、相場の状況を無視して稼ごうとする自己都合的でわがままな考え方だからです。

相場の優位性に合わせるとは?

相場が勝ちやすい簡単な局面になってくれるのをひたすら待つ、ということです。

…と言われても分からない方が多いと思いますので、これから詳しく説明します。

全ては相場次第(あなたの自己都合は相場には一切関係ない)

まず、相場には、

「簡単で分かりやすい局面(=勝てる確率が高い局面)」と「難しくてリスクが高い局面(=勝てる確率が低い局面)」

が存在します。

FXで安定して勝ち続けるためには「簡単で分かりやすい局面」が来るまではじーっと待ってそこだけを獲り、「難しくてリスクが高い局面」は徹底的にスルーして無駄な損失を負わないようにすることが最も大事なポイントとなります。

要するに、トレーダーとは相場が今どんな局面かを判断して、こちらの行動を相場に合わせていくのが仕事です。

ですので、簡単で勝ちやすい局面(トレードチャンス)を虎視淡々と待つのですが、そのような局面がいつ来るかは完全に【相場次第】で、自分ではどうすることもできません。

当然ですよね、トレーダーは相場を操ることはできないですから。

ではトレーダーにできることは何かというと、さっきから言っているように「簡単で分かりやすい局面」が来るまでひたすら待ち続けること”だけ”です。

チャンスが1週間来なければ1週間待ちますし、10日間来なければ10日待ちます。
(※その間はもちろんトレードしません)

どんなに優秀なトレーダーでもトレードできるかどうかは【相場次第】なので、チャンスが来るまではひたすら待ち続ける、これがトレーダーの仕事です。

 

これが相場の優位性に合わせるという意味です。我々サイドでトレードする日や時間をコントロールすることはできません

 

ここまでの説明を聞いて、1日に何pips稼ぐとか、1日1万円稼ぐ!と目標を立てている人がどう間違っているか見当がつきましたか?

1日に何pips稼ぐとか、1日1万円稼ぐ!という考えをする人は、

【勝てる確率の高い局面が来るのを待ってそこだけを丁寧に獲る】

というトレーダーの本来の仕事とは真逆で、どんな相場でも自分から積極的に仕掛けてポジションを持つことがお金に繋がると勘違いしているので、勝てる可能性の高い局面が来ていなくてもむやみやたらにエントリーしてしまいます。

それで利益が出ればいいですが、勝てる可能性の低い局面で無理にトレードしても・・・当然良い結果になるはずがありません。

「相場さんはいつ稼がせてくれるかな〜?稼がせてくれる局面になるまで待とう」

と相場の出方を伺うのではなく、

「今日はこのくらい稼ぎたい!」

と自己中心的な考えで相場の状況を無視してトレードに挑んでいる限り、この世界で勝ち続けることは不可能です。

 

我々トレーダーは相場に仕えている【奴隷】みたいなものです。ご主人様が良いというまではずっと待つしかなく、自己都合を持ち込むことはこの世界では御法度ですよ

 

「ここを獲りにいくにはどうしたらいいのか?」(←ほとんどの人がこの思考)

というものから、

「どこまで待ったら勝てるようになるのか?そしてそれはなぜなのか?」

という思考へと変化させていくことが重要です。

前者は相場の優位性を獲りにいくのではなく自己都合のわがままを相場に押し付けているトレードです。

後者は言うまでもなくただ相場の優位性のみを追いかけるトレードです。

by 年間5億円以上稼ぐスーパートレーダー

毎日都合よくエントリーチャンスは来ない

先ほど、FXで安定して勝ち続ける為の秘訣は、

「勝てる確率の”低い”局面(=難しくて分かりづらい局面)」

には絶対に手を出さず、

「勝てる確率の”高い”局面(=簡単で分かりやすい局面)」

でのみトレードを行うことだということをお伝えしましたが、「勝てる確率の高い局面(=簡単で分かりやすい局面)」というのは毎日都合よく出現する訳ではなく、1週間で見てもその数は限られています。

勝てる確率の高い局面は毎日1回は必ず出現します!というのが相場だとしたら、1日に何pips稼ぐといった目標を立てることは理にかなっていると言えます。

が、

現実はそんなはずはなく、勝てる確率の高い局面が現れるかどうかは【相場次第】ですし、下記Twitterでも呟いているように↓↓

そういった局面が出現する回数は極めて少ないのが事実です。

下記の画像は、とあるFXブログに掲載されていたものですが、

この画像のように、自分がトレードできる時間帯に都合よく絶好のエントリーチャンスが来るはずがないのです。

ここを履き違えて、自分がトレードしたい時にトレードしようとすると優位性の低い相場状況の時でもエントリーしてしまうことになるので、負ける取引が多くなり、1日に何pips稼ぐどころか損失を拡大させていきます。

 

毎回毎回都合よくエントリーチャンスが来たら苦労しません。こういった読者に誤解を与える情報を書いているFXブログは非常に多いので注意しましょう

 

FXの世界で勝ち続けていきたいなら、【相場の状況に全てを合わせる】と言う考えを持たなければなりません。

自己都合を持ち込めば持ち込むほど負ける確率が高くなるので、勝ちたいなら相場都合にしていく必要があります。

トレーダーの目的は資産を増やすことでありトレードすることではない

勝てるトレーダーというのは、トレードの目的は安定して資産を増やすことであり、そのためには勝てる確率が高い局面が来るまで待って(=相場の状況に合わせる)そこだけを丁寧に獲り切ることだということを理解しています。

反対に負け組トレーダーは、相場の状況云々よりも自分から積極的に仕掛けてポジションを持つことがお金に繋がると思っており、トレードすればするほど稼げると勘違いしています。

 

つまり、勝ち組は「勝てる可能性が高い局面が来るまでひたすら待つこと=稼げる」と思っており、負け組は「トレードすること=稼げる」だと思っているということですね。

 

勝ち組と負け組はその思考からしてもう既に違います

 

例えば、勝てる確率が高い局面が1週間に1回来ると仮定すると、それ以外の時はずっと負ける確率が高い相場(=リスクが高い局面)ということになります。

1日に10pips稼ぐと決めているからといって、そんな相場状況の時に自己都合で無理やりエントリーをするのは自ら負けにいっているようなものだし、トレードの目的を見誤っています。

何度も言うように、トレードの目的は資産を安定的に増やすことであり、1日に10pips稼ぐという自己都合の目標を達成るするためにトレードすることではありません。

1日に10pips獲って週に合計50pips稼ぐのと、勝てる確率の高い局面が来るまで待って1週間に1回だけトレードして1発で50pips稼ぐのは全く同じことです。

しかもどちらがリスクが低く確実性が高いかというと、勝てる確率の高い局面が来るまで待って1週間に1回だけトレードする方です。

1週間で相場を見た時、ほとんどがどっちに転ぶかよく分からない難しい局面なので、その難しい局面をトレードして1日に10pipsずつ獲り、週トータルで50pips稼ぐのは至難の業です。

 

どんな相場局面でも毎日10pips獲ることができるトレーダーなら、即効で大富豪になれますよ

 

よーくチャートを見てください。

1週間で見るとほとんどがよく分からない局面で、思惑方向に伸びやすい相場環境が整った局面(=勝てる確率が高い局面)なんてものはそうそう現れるものではないことがお分かり頂けるかと思います。

 

それが分からないのであれば、まだまだチャート分析技術のレベルが低いということですね

 

多くの人がFXで1日に何pips稼ぐという考え方になる理由

ここまでは、1日に何pips稼ぐとか1日の目標金額はこれくらいとかいう考え方が間違っている理由を解説してきましたが、ではなぜ多くのトレーダーがこのような間違った考え方をしてしまうのでしょうか?

その理由をこれから解説していきたいと思います。

FX以外の一般的な仕事は全て自分次第

多くの人がFXで1日に何pips稼ぐとかいった考え方になる最大の理由は、自分次第で何とでもできる(または、どうにかせねばならない)という一般社会の動き方・考え方に洗脳されているからです。

例えば私のもう1つの仕事であるアフィリエイトを例に出して説明すると、作業のスピードや作業量、いつ休むか?いつまでにどれくらいの金額を稼ぎたいか?などは全て自分次第で決めることができます。

もし早く稼ぎたければ作業量を増やして1日12時間ガムシャラに労働にすることもできるし、趣味も大事にしながら毎日を過ごしたければ1日4時間労働でコツコツ作業していくこともできます(=自分で決められます)。

自分の目標から逆算して、1ヶ月、1週間、1日と単位と落としていって、そのためには毎日何をしなければならないか?ということを”自分で”決めることができます。

これはアフィリエイトに限リません。

FX以外の他の多くの仕事は、売上げや利益を上げるために自分で作業やアクションを増やすことができます。

例えば、営業マンであれば今よりもっとアポを取るとか、セールストークの練習をするとか、顧客心理に精通するために心理学を勉強するとか、成果を出すために自分次第でいろいろ工夫することができますし、逆を返すとピンチな状況でもどうにかこうにか乗り越えて目標達成するのもスキルというか仕事のうちだというイメージもあると思います。

FXは相場次第

ですが、FXの場合は相場を前にしたトレーダーは【相場の奴隷】です。

早く稼ぎたいと思っても「勝てる確率の高い局面」が1週間来なければその1週間は何もすることができません。

全ては相場の状況次第なので、自分でエントリーチャンスが来るタイミングを操作したり回数や頻度を決められる訳ではありません。

ひたすら相場の状況に合わせたタイミングでしか稼くことはできません。

確かに、エントリーというアクション自体は自分の好きなタイミングでできますが、勝てる確率が低い局面でエントリーしても負けるだけなのでそのアクション(=行動)はちょっと意味が違うので注意です。

 

早く稼ぎたいからといって現在の相場の状況を無視して自己都合でトレードしてしまうと逆に『損』をすることになるので、稼ぎたいのにむしろ損をしてしまうという本末転倒なことになってしまいます

 

ですので何度も言うように、

「勝てる確率の高い局面」

が来なければ、FXトレーダーは何もすることができません。

他の仕事のように、早く稼ぎたいからといって毎日何かしらの作業をガムシャラにやって自分の目標をクリアしていくというものではないのです。

これまた裏を返せば、他の仕事のように難しい相手やピンチな状況を無理に乗り越えないといけないこともないのです。

「このお客さん気難しいんだよな〜」

という相手はスルーして、ご機嫌で金払いの良いお客さんが来るまで何もせずボケッと待っておく方が結果的には稼げるという『ラッキーな職業』でもあるのですよ。

一般社会の常識・価値観をFXの世界に持ち込むな!

このように、FXと一般社会ではその前提となる構造が全くの【真逆】ですので、FXの世界に一般社会の常識・価値観・成功法則を持ち込んでも上手くいきません。

・FXの構造=”相場次第”であり、自分から動くことはない(相場の奴隷)
・一般社会の構造=”自分次第”であり、自分から動かない限り何も得られない(自らが主人公)

大成功した起業家とかでも投資・トレードで資金を溶かす人は結構多いですが、それは一般社会の成功法則をFXの世界に持ち込んできてそれをそのまま使っているからです。

つまり、

 

自分から動けば(=トレード回数を増やせば)もっと稼ぐことができる!

 

という思考のまま、相場の状況を無視して「リスクが高い局面」や「優位性が低い局面」でも自己都合でエントリーしてしまい、損失を出しまくっているということですね。

何度も言うように、FX以外の多くは自分が仕事した分だけ稼ぐことができる確率は高くなりますが、FXはトレードしたからと言ってその分だけ稼げるようになるビジネスではありません。

一般社会の常識・価値観・成功法則を捨てて、FXの世界の常識・価値観に変えて行かないとこの世界で勝つことはできません。

1日に何pips稼ぐとか1日の目標金額はこれくらいとかいった考え方は、一般社会の考え方です。

決してFXの世界の考え方ではありませんので、この世界で勝ちたいなら根本部分からFXの世界で成功する為の思考(=相場に合わせてとにかく待つということ)に変えていく必要があります。

 

FXは全てが【相場次第】なので、そこに自己都合で1日何pipsとるとかいう目標を掲げることがいかに間違っているか分かりましたか?

 

FXの世界において目標は立てる必要なし

ここまでの話を読み理解してくれた方ならもうお分かりかと思いますが、FXの世界において目標を立てる必要は一切ありません。

FXの稼ぎは、

・pips×ロット数

という2つの変数によって決まりますが、pipsがどれだけ獲れるかは相場次第で、こちら側でコントロールすることはできないので、今月の獲得pips数や利益額はなるようにしかなりません。

「1日何pips稼ぐ!」

とか

「今月は200pips稼ぐ!」

とか

「今月は300万稼ぐ!」

とか決めたところでそれが達成されるかどうかは相場の状況次第なので自分ではどうすることもできないのです。

ですが、一般社会の常識に洗脳されて、

 

今月は300万稼ぐ!

 

という目標を掲げてしまうと、それを達成しようとするバイアスが絶対にかかるので、

・勝てる確率が高い局面でもないのに無理やり理由をこじ付けてトレードしたり
・自身の資金管理を大幅に超えた過度なレバレッジをかけてトレードしたり

してしまう可能性が非常に高くなり、資産を安定して増やすというトレード本来の目的を見失ってしまいます。

ですので、一般社会でよく言われているような、

「まず長期の目標を立てて、その目標から逆算して、1ヶ月、1週間、1日と単位と落としていって、そのためには毎日何をしなければならないか?ということを考える」

的なことはFXの世界では一切必要ありません。

そのような目標を掲げた瞬間に、相場の優位性に合わせて動いていくというFXの基本ができなくなり、どうしても自己都合のわがままを相場に押し付けてしまうようになってしまうので、この世界で生き残りたければ目標は立てないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

・FXで1日に何pips稼ぐという考え方が間違っている理由
・多くの人がFXで1日に何pips稼ぐという考え方になる理由
・FXの世界において目標設定が不要な理由

の3点を解説してきました。

FXの世界は、FXは待つのが仕事と言うけれど、何を待つか分かってる?でも書きましたが一般社会の常識や価値観とは180度違う常識・価値観で動いています。

例えば、大富豪の生活をTVなどを見た時に、普通の人が

 

住む世界が違うなぁ

 

とよく言いますが、FXの世界と一般社会もそれと同じように、住む世界が全く違います。

ですので、この世界で勝ちたいなら1日に何pips稼ぐとか、1日の目標金額はこれくらいとかいった一般社会の考え方を捨てて、

【相場に合わせることがトレーダーの仕事であり、自己都合のわがままを相場に押し付けない】

ということを完全に脳に染み込ませていくことが重要です。

全ては相場次第であり、勝てる確率が高い局面が来るまでは何もすることができないので、そこに1日何pips獲るとかいう自己都合のわがままを押し付けることがいかに愚かなことか?ということを肝に命じておいてください。

ということで今回は以上となります。

本日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

PS.

本記事と併せて、

FXは待つのが仕事と言うけれど、何を待つか分かってる?

ポジポジ病になってしまう3つの原因とその克服方法を徹底解説【メンタルを鍛えても無駄です】

最短・最速で勝ち組FXトレーダーになる方法【圧倒的な近道教えます】

の記事もお読み頂ければより理解が深まるかなと思います。

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全127ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

FX初心者向け
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント