なぜ、FX練習ソフトを使えば早く稼げるようになるのか?【理由は3つ】

FX中級者向け

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※顔写真付きの詳しいプロフィールはこちら

今回は、

『なぜ、FX練習ソフトを使えば早く稼げるようになるのか?』

ということについて解説していきたいと思います。

FXトレーダーは【技術職】なので、トレード技術を身に付ける為には何回も何回も何回も繰り返し練習してトレードの経験値を積んでいく必要があります。

【技術を身に付ける方程式】

知識 + 反復練習 = 技術

(※技術というものは1つの例外もなくこの方程式によって身に付く)

そしてFXでは、練習する環境として、

・デモトレード
・FX練習ソフト

の2つが考えられますが、私はデモトレードよりもFX練習ソフトを使ってトレードの経験値を積んでいくことを推奨しています。

その理由は至ってシンプルで、そっちの方が早く稼げるようになるからです。

 

FXでお金を稼ぐことは人生を良くするための”手段”でしかありませんので、時短できるものは時短して、本当にやりたいことに時間を使った方がよいと思います

 

では、なぜデモトレードよりも練習ソフトを使った方が早く稼げるようになるのか?

その理由を今から本記事でお伝えしていきたいと思います。

練習の重要性が分かっていてデモトレードでのトレード練習を一生懸命頑張っている人もいると思います。

多くの人が練習の重要性を分からず遠回りしている中&楽に稼げる方法を探そうとしかしない中、練習の重要性に気付きデモトレードを使ってコツコツ技術を身に付けようとしている姿勢は素晴らしいです。

ですが、デモトレードでのトレード練習をFX練習ソフトを使った練習に変更すれば、デモトレードとは比較にならないほどのスピード(おそらく数年単位で時間を短縮して)で、トレード技術を身に付けられるでしょう。

デモでも練習ソフトでもやる内容は同じなのでどちらを選ぶのも間違ってはいないですが、やっぱり私は時間を短縮しないのは絶対にもったいないと思うので、デモトレードで練習している人は是非参考にしてみてください。

※注意:

なお、昔の私もそうでしたが、練習せずにいきなりリアルトレードするのは負け組のテンプレです。

ドバイ在住の年間1億以上稼いでいるトレーダーの方も、

「勝っているトレーダーは少なくとも俺の知る限り練習している」

と発言されていますので、この世界で稼げるようになるには練習はマストです。

FX練習ソフトの方が早く稼げるようになる3つの理由

では早速、FX練習ソフトを使った方が早く稼げるようになる理由をお伝えします。

この3つです。

 

トレードで勝てるようになるには、この3つを全て満たす必要があります

 

誤解して欲しくないのですが、上の3つはデモトレードでの練習でも全て身に付けることができます。

PDCAサイクルも回せますし、自信も感覚知も身に付けることができます。

が、それらを身に付けるまでにデモトレードだと時間が掛かり過ぎるということです。

とあるFX会社の調査で、

・勝てるまでの平均期間は3年~5年
・勝てるまでの平均損失額は約300万

というデータが出ていましたので、上手くてセンスがある人でも最低3年はかかるでしょう。

当然そこからも学びはあるでしょうが、あなたの時間は有限なので、3年や5年もの時間をFXのために失ってしまうなんもったいなさ過ぎます。

 

しかも時間を短縮できる練習ソフトという時短ツールがあるのですから、それを使ってさっさと稼ぎ始めた方が良いです。

 

正直3年もかける必要はありません。

 

私ももっと早くから使っていればとめちゃくちゃ後悔しています・・

 

無料で出来るデモトレードで数年かけて練習し経験値を積んでいくのも1つの手段ですが、練習ソフトを手に入れて稼げるようになるまでの期間を短縮し、さっさと稼ぎ始めた方が人生的に良くないですか?というのが私の意見です。

では、FX練習ソフトを使った方が早く稼げるようになる3つの理由について、1つずつ解説していきます。

理由1.PDCAサイクルを高速で回せるから

先ほど技術を身に付ける方程式↓

【技術を身に付ける方程式】

知識 + 反復練習 = 技術

を紹介しましたが、反復練習すればいいからと言って、ただ漠然と闇雲にトレード練習してればいいという訳ではありません。

必ずPDCAサイクルを回しながら、頭を使って(=改善しながら)練習をしていく必要があります。

PDCAサイクルとは、

Plan=計画する

Do=行動する

Check=結果が出るので評価・精査・分析をしていく

Action=分析結果をもとに改善案を書き出す

の頭文字をとったもので、FXに限らずあらゆる業界で使われる成功法則ですので既にご存知かもしれません。

FXに当てはめて言うと、

「改善点を見つけ、その改善点を修正するという明確な課題を持ってトレード練習を積んでいく」

ということです。

 

ただ漠然とトレードをしている人は多いですが、上手くいかない原因を探ってそこを改善していく意識を持たないと、いつまで経ってもトレードスキルは上達しませんよ

 

具体的にどのようなことかというと、

トレードしっ放しではなくしっかりと自分のトレードを振り返り、

・なぜ負けたのか?
・今後どこを改善すれば今回のような負けトレードをなくせるのか?
・自身の負けトレードに共通するパターンは何か?
・勝ちトレードであっても理論的に間違ってはいないか?
・なぜ相場環境を未だに正しく認識することができないのか?
・なぜ勝率が低いのか?
・なぜリスクリワードレシオが悪いのか?(=損大利小になっているのか)

などを把握し、改善するために何をすれば良いかを考えながら練習していきます。

つまり、下記のような感じでトレード経験を積んでいくということです↓

【トレードスキルを上達させるトレード経験の正しい積み方】

●Step1:
相場で勝つために必要な知識の勉強する

●Step2:
「先の見えないチャート」を使って売買練習する
(※デモトレードorFX練習ソフトを使う)

●Step3:
トレード結果を分析して自分の弱点や課題を把握し、改善策を立てる

●Step4:
その弱点を克服するために再度勉強&トレード練習をする

●Step5:
弱点を克服できたかを確認するとともに、再度トレード結果を分析して今の弱点や課題を把握し、改善策を立てる

●Step6:
その弱点を克服するために再度勉強&トレード練習をする

●Step7:
以降、ステップ2からステップ6を繰り返してトレード技術を身に付ける

上記を、

「PDCAサイクルを回しながらのトレード練習」

と私は言っていますが、このサイクルを回しながらトレード経験を正しく積んでいけば誰でもそのうち勝てるようになります。

 

それでも勝てない人が多いのは、

 

①勉強ばかりしていて練習を一切していない

②練習はしているが、改善しながらの練習をしていない

 

からです

 

デモトレードであってもこのPDCAサイクルを回しながらのトレード経験を積めば、膨大な時間はかかりますが(=最低3年)、そのうち稼げるトレーダーになれるでしょう。

ですが、先ほどから何度も言っているように、あなたの人生の時間は有限なので(※特に若い時)、3~5年もの時間をFXのために失ってしまうなんてもったいなさ過ぎます。

そこで活用すべきなのが、FX練習ソフトです。

FX練習ソフトを使えば、デモトレードとは比較にならないほどのスピードでPDCAサイクルを高速で何度も回していくことができますから、3年もかけずに稼ぎ始めることができるようになります。

当然、PDCAサイクルを回す回数が多ければ多いほどトレードは上手くなっていきますから、悠長にデモトレードをしているだけの人とは比べものにならないスピードでスキルアップし、どんどん勝てるトレーダーに近づいていけるのです。

どのくらいの時間を短縮できるかなどの目安は、FXトレードスキルを最も早く上達させる秘訣【私が4ヶ月で勝てるようになった方法】にて既に詳しく解説していますので、是非そちらの記事をご覧ください。

・なぜ、トレード上達のためにPDCAサイクルを回さないといけないのか?
・なぜ、PDCAサイクルを高速で回すと稼げるようになるまでの期間を短縮できるのか?

これらのことが全て理解できると思います。

 

 

では、次の理由に移ります。

理由2.自信を早い段階で付けることができるから

FX練習ソフトを使った方が早く稼げるようになる理由その2は、

「自信or確信を早い段階で付けることができるから」

です。

FXトレードにおいて、この【自信(=自分に対する信頼)】はかなり重要で、この自信があるかないかが勝ち組トレーダーと負け組トレーダーを大きく分ける「差」だと個人的には思っています。

 

私も負けている時は、確実に勝てるという自信がありませんでした。

 

自信がないので、エントリーすべき所でエントリーできずに本来勝てていたであろう勝ちトレードを逃し、トータルプラスの成績をなかなか出せませんでした

 

自信には2種類の自信があって、

の2つです。

トレードで安定して稼ぎ続けるためにこの”2つの自信”を同時に持っていなければなりませんが、通常これらの自信は経験と場数を踏むことで生まれてくるものですので、それには長い年月がかかります。

 

膨大な量の練習にはかなりの時間がかかりますし、連敗期が来ても正しいトレードを続ければ最終的には利益が残るんだという自信も回数をこなすことで得られる感覚なので、最低3年くらいのトレード経験がないと出てきません

 

が、FX練習ソフトを使えばこれらの自信を割と短期間で得ることができます。

なぜか?

その理由をこれから解説していきます。

①膨大な量の練習をしてきたという自分自身への自信

オリンピックに出るような一流の選手が試合前に不安になった時、これまでの4年間の練習を思い出して、

 

あれだけ練習してきたんだから、絶対に大丈夫!俺なら出来る!

 

と自らを鼓舞している様子をTVで見たことがあると思いますが、トレードにもこの感覚に近い自信が必要になってきます。

例えば、勝てる手法(実際にはそんなものはありませんが…)を手に入れたとしても、その手法を何回も何回も何回も試して信頼をおけるくらいまで練習しないと、その手法に対して自信を持つことはできません。

 

自分の手法への信頼度がそのまま口座残高に反映されると思っています

 

練習をしてなくてその手法に対して自信がなければ、その手法でのエントリーポイントが来た時に

「ここで買いポジション持っていい…はずだけどどうかな、いや上位足がこういう状況だから辞めといた方がいいかな。うーん、どっちだろう..」

と、もしエントリーできていたら思惑通り勝てていたはずの場面なのに、迷っているうちに今さらもうエントリーできずレートが上昇していくのをただ指を加えて眺めているだけ、という状況が起こってしまいます。

これは明らかに練習不足であって自分の手法に対して自信がない証拠です。

リアルトレードをされていると分かると思いますが、経験不足の初心者のうちは本当にこういう気持ちの迷いや揺れで自滅することが多いんです。

ここがエントリーポイントだと頭では分かっていても、自分のお金が減って損するかもしれない恐怖と隣り合わせのFXトレードならではの不安が湧いてきて確信が持てなくなるんですよね。

その「不安」と「迷い」に打ち勝つには何度も何度も練習を繰り返して確信を持つしかないので、なるべく早い段階でトレード練習で経験を積んで自分に絶対的な自信を得ておくことがトレードで稼ぐ近道なのです。

が、デモトレードだと自信を持てるほどの練習量を積むのに途方もない時間が掛かってしまいます。

例えば、私が現在無料で提供している4つの鉄板エントリーパターン解説マニュアルの中でお伝えしている「鉄板パターンその①」は、多くても週に1~2回、酷い週だと0回という時があります。

 

その代わり、高勝率・高リスクリワードが見込めるトレードです。このパターンだけを愚直にやり続けて15億まで資産を増やしたトレーダーがいます

 

こちら側がいくら練習を積みたいと思っても実際の相場に合わすしかないので売買練習できる回数を増やすわけにはいかず、思うような上達ができません。

 

…というか、デモトレードの場合、ほとんど【無駄な待ち時間】です

 

これでは一向に手法に対する自信を得ることができず、いつまで経っても稼げるようになりません。

ここでFX練習ソフトの出番です。

FX練習ソフトには、ローソク足のスピードを自由に調節できる機能があるので、

・エントリーチャンスが来なさそうな時はローソク足の速度を速めてさっさと進ませ
・エントリーチャンスが来そうな時はローソク足の速度を遅くする

といった感じで調節して【無駄な待ち時間】を減らし、重要なエントリー練習を”短期間で”何度も何度も繰り返すことができます。

 

私はわずか4ヶ月という短い期間で、6通貨ペア×10年分、つまり60年分のチャートを回して膨大な数のトレード練習をしました

 

同じ手法を徹底的に繰り返して練習すると、その手法に対しての確信が持てるようになり、リアルトレードへ移行した後もその手法でのエントリーポイントが来た時には自信を持ってエントリーできるようになります。

エントリーの際に気持ちの迷いがなくなるという実感は、実際に確信を持てるレベルまで練習を積んでもらえるとわかると思うので是非経験してもらいたいです。

確信のないままでエントリーしていた頃の自分の危うさ、実力のなさに後悔(というかあんな状態でよくトレードしてたな、そりゃ勝てないわ汗)とびっくりすると思います。。笑

FX初心者にも関わらず、練習ソフトを使ったトレード練習を毎日1時間×4ヶ月行い、資産を100倍にした方が下記のようなことを言っていました。

 

一度たまたまラッキーで資産を2倍にしたことがあったが、「自分の実力じゃないな」っていう感覚が凄いあって、このままやり続けていたら絶対いつか負けるなっていう感覚があった。

 

だから自分の手法を見つけてその手法に確信を持てるようにならない限り、勝てるようにならないと思って練習しまくった。

 

相場ごとの癖だったり、時間帯だったり、いろんなことが自分の中に落とし込めて、だんだん成績が安定してきて結果的には資産100倍を達成できた

 

彼が語っていることが全てであり、その手法に対して自信・確信を得て稼げるトレーダーになるためには、とにかく何度も何度も何度も繰り返し練習していくしか方法はありません。

②連敗期が来ても最終的には利益を残せるという自信

これは、詳しく言うと、

「連敗期が来ても、正しいトレードを続ければ年単位で見た時に最終的には利益を残せるという自信」

という意味です。

FXを長く続けていると、必ず連敗期というものが訪れる時がきます。

その時に多くの人は、感情を乱され、自分の手法への信頼が揺らいで余計なことをしてしまい、一気に資産を失ってしまいがちなのですが、FX練習ソフトを使って膨大な量の練習を行い、

「一時的に連敗期が来ても正しいトレードを続けていれば最終的にはしっかりと利益を残せる」

ということを何度も経験しておくと、それが自信に繋がり、リアルトレードで連敗期が来ても何も動じなくなります。

 

昔の私もご多分に漏れず、連敗期が来たら、

 

「なんでこんなに負けるねん!もうどーでもいいわ!ハイロットで今までの損獲り返したろ!」

 

という感じで怒り狂ってしまい、結果、一気に資産を失うということを何度もやっていました苦笑

 

 

 

余計なこととはハイロットなどの資金管理面以外にも、例えば手法通りにやらないとか、とにかく連敗期は自暴自棄になったりやり方を変えた方が良いのかな?と勝手に勘違いしてしまい、決めたことを守り続けられなくなるんです。

もちろん、

「連敗期が来ても最終的には利益を残せる」

という成功体験はデモトレードでも得ることはできますが、これもまた途方もない時間が掛かってしまいます。

なぜなら、年単位で見た時に最終的にしっかりと利益を残せるという自信を得るには、少なくとも1年間は継続しなければならず、かと言って、FX初心者が最初の1年目からいきなり利益を出せるかというと出せないので、少なく見積もっても2年は見とかなければならないからです。

しかも、連敗期が来た時に、感情をぶらされずに愚直に自分の手法(=売買ルール)を守って淡々とその手法を実行できるかというとかなり厳しいものがあります。

そうなると、連敗期に余計なことをしてしまって、結果的に年単位でトータルマイナスの成績でその年を終えることになり、

「一時的に連敗期が来ても正しいトレードを続ければ最終的にはしっかりと利益を残せる」

という成功体験を得ることができません。

 

今年は連敗期が来た時に崩れてしまったから、来年こそは連敗期が来ても淡々と自分の手法を絶対に実行し続けよう

 

と思っても、その経験を得るまでにまた1年もの歳月がかかってしまいます。

これでは、

「連敗期が来ても正しいトレードを続ければ年単位で見た時に最終的には利益を残せるという自信」

を得るまでに膨大な時間が掛かってしまい、効率的ではありません。

ですから、これを避けるためにFX練習ソフトを使います。

FX練習ソフトを使えば、1年分は(私の場合)10時間もあれば終わってしまいます。

 

最初は上手く回せなかったりするのでもうちょっと時間が掛かりますが、慣れてきたら10時間以内で回せるようになります

 

ですので、仮に最初の1年分の練習での連敗期で崩れてしまって年単位で最終的な利益を残せなかったとしても、次の1年分での練習で、すぐに挽回することができます。

なぜなら、FX練習ソフトを使えば次の1年分の練習も、わずか10時間程度で終わるからです。

仮に次の1年分での練習でも連敗期で感情的になってしまい上手く立ち振る舞うことができなかったとしても、また次の1年分の練習ができるので挽回することができます。

こんな感じでFX練習ソフトを使えば、膨大な時間をかけなくても、

「連敗期がきても最終的には利益を残せるという成功体験」

を短時間でサクッと経験し、自分の感覚として取り入れることが可能です。

しかも練習ソフトの場合、1年分のチャートを何度も何度も回せるので、連敗期がきても最終的には利益を残せるという成功体験を一度ではなく何度も経験することができますから、

 

あぁ、本当に自分の手法を信頼して正しいトレードを淡々と実行していけば長期的には絶対に勝てるんだな

 

ということが頭ではなく、体で分かるようになります。

このレベルにまでくると、今まで何となく不安な気持ちで眺めていた相場の世界が全く別世界であったかのように感じられ、負ける気がしなくなります。

 

この感覚を持てるレベルになってやっとリアルトレードで稼げる可能性が出てくるくらいなので、その確信がないうちにどれだけ資金をぶっ込んでも負けるだけです。。。

 

このように時間を大幅に短縮しながら、

「連敗期がきても最終的には利益を残せるという成功体験」

を何回も経験して自信を得ましょう。

そうするとリアルトレードに移行して連敗期が来ても怯むことなく、自分の手法を淡々と実行できるようになります。

結果、安定して稼げるようになり、資産を右肩上がりでどんどん増やしていくことができます。

理由3.感覚知を早い段階で付けることができるから

トレードは理論・理屈でも充分に勝つことができます。

しかし、短期間で膨大な量のトレード練習を積めば、

『こういう時にこう動くんだな』

とか、

『こんな時はこう動くんだな』

とか、

『こういう相場環境の場面ではやっぱりエントリーしない方がいいんだな』

とかいったことが体に染み込むので、なんとなくの感覚でも正確なチャート分析ができるようになります。

それこそ感覚の問題なので、これを言葉にするのは難しいのですが、例えるならば車の運転みたいなものです。

あなたも教習所で実技講習受けている時や、免許取りたての初心者の時などは、運転をする際にいちいち頭を使い、

「まずサイドミラーを確認して、その次に目視で確認し、そして車を道路の左端にちょっと寄せて…」

みたいなことを考えなら運転していたと思います。

 

つまり、習ったことを”意識して行えば”ある程度はできるという状態ですね

 

ですが、今はどうでしょう。

いちいち頭で考えなくても(特別な意識をしなくても)、運転する際に必要なことが無意識で出来ていますよね。

 

毎日車を運転する生活の人は尚更そうでしょう

 

最初はあれだけガチガチに緊張していた初心者の人も、毎日毎日毎日何回も何回も何回も運転するうちに、平気でスマホ片手に運転しちゃう程、無意識で運転できるようになります。
(ダメだけど。。。)

FXトレードも、練習ソフトを使って圧倒的な量の反復練習を積むと、さすがに無意識とまではいきませんが上記のような感覚に似た感覚を得られるようになります。

こういった無意識の状態で普通の人にはできないことをいとも簡単にやりのけてしまう人を世間一般的に「プロ」と呼びますが、FXトレーダーもプロにならないと稼げない世界なので、意識的に行っていたことを無意識レベルで出来るように昇華させていく必要があります。

意識していれば上手くいくことを無意識でも出来るようになるには、反復練習を積むしかありませんのでここでまたFX練習ソフトの登場です。

FX練習ソフトを使って何回も何回も何回も根拠に基づいたトレード練習をすれば、だんだんと根拠が自分の感覚として染み付いて定着するので、そうなれば感覚的な判断でトレードしても勝つことができてきます。

 

もちろん、この状態になってもそこでトレードした根拠を理論的に説明することができますよ。

 

この辺の感覚は、トレード練習しまくってきた人じゃないと分からないと思います

 

なので、勝ち組トレーダーになりたいなら、意識しなくても自然にトレードができてしまうレベルになるまでFX練習ソフトを使って数稽古を重ねてみてください。

車の運転のように、無意識でトレードができるようになります。
(無意識で、というと語弊がありますね。もちろん完全に無意識でトレードはできません、あくまでも自分に染み付いた感覚でと言うイメージだと捉えてください。)

※余談:

技術を上達させるには下記の3段階の過程を必ず経ます。

下記です。


●Step1:認知的・意識的段階
頭では分かっているけど出来ない状態のこと
(※意識してやっても上手くいかない状態)

●Step2:意図的な調節の段階
頭で分かっていることを、意識して行えばたまに上手く出来る状態のこと
(※意識してやれば何回かは上手くいく状態)

●Step3:自動化の段階
特別に意識しなくても出来てしまう状態のこと
(※意識しなくても上手くいく状態)


今回の感覚知の話は、「Step3:自動化の段階」のレベルにまで昇華させることを言い、この段階にいる人たちのことを【プロ】と呼びます。

ちなみに、多くの人がFXで勝てないのは、「Step1:認知的・意識的段階」の段階でいきなりリアルトレードをするからです。

まとめ

FX練習ソフトを使った方が早く稼げるようになる3つの理由をお伝えしてきました。

もう一度まとめると、

【FX練習ソフトの方が早く稼げる3つの理由】

理由1.PDCAサイクルを高速で回せるから
理由2.自信(=確信)を早い段階で付けることができるから
理由3.感覚知を早い段階で付けることができるから

(※それぞれの項目にジャンプすることができるようにしていますので、忘れた項目があればクリックしてください)

でしたね。

これらはデモトレードでも身に付けることはできますが、何度も言うように本当に時間が掛かり過ぎてしまいます。

あなたの人生は有限ですから、すでにFX練習ソフトという時短ツールがあるのに、悠長にデモトレードで時間を浪費する(しかも数年単位で)のは非常にもったいないです。

時短できる練習ソフトを使ってトレード練習を積み、上記の3つを全て手に入れ、さっさと稼ぎ始めた方が絶対に人生的にお得です。

 

趣味の時間だったり、家族との時間だったり、そういう時間を大切しにして欲しいです

 

また、練習ソフトを使えば膨大なトレード経験を積むことができるので、利益が上がるトレードを早い段階から出来るようになり、そうなるとトレードがどんどん楽しくなります。

すると、練習ソフトでのトレード練習を嫌々やる状態から、したくてしたくてしょうがいない状態になっていきます。

そうなると更に練習量を積めるようになりますから、益々トレードが上手くなって自信もつきリアルトレードに移行してもスムーズに稼ぎ始めることができます。

いち早く稼げるトレーダーになって、

・金額を気にせず欲しいものを欲しい時に買いたい
・会社に縛られず、子供との時間をたくさん取りながら生活したい
・経済的自由を手にし、やりたいことを実行し、後悔の少ない人生にしたい
・子供たちとお金の心配をすることなく楽しく幸せに暮らしたい
・生活に困らない十分なお金と自由な時間を手に入れ、一度は諦めた子供の頃の夢を追いたい

このように夢や理想がある方は、是非FX練習ソフトを使ったトレード練習に励んでください。

FX練習ソフトを使えば、少なくともデモトレードで悠長にトレード練習している人達より早く夢を叶えることができるでしょう。

なお、FX練習ソフトには有料・無料含めたくさんのソフトが出ていますが、私が実際に使用している練習ソフトは練習君プレミアムという有料のソフトとなります。

詳しくは、練習君プレミアムを実際に使用してみての感想・評価【練習君は勝つ為には欠かせないツール】に解説していますので、そちらをご覧下さい。

練習君プレミアムを実際に使用してみての感想・評価【練習君は勝つ為には欠かせないツール】
今回は、「練習君プレミアムの購入を考えているんだけど、実際はどうなんだろう?実際に使っている人の意見が聞きたいな」こういった疑問に答えます。練習の重要性に気付き練習君プレミアムを購入しようかどうか検討されている方は是非参考になさってください。

ということで今回は以上となります。

では!

 

PS.

ちなみに練習君プレミアムの値段は24,800円しますので、一部の賢明な方々を除くその他大勢の人達はこれを手に入れません。

勝っているトレーダーは少なくとも俺の知る限り練習している。

自分の手法を練習しまくって自信をつけてからトレードに挑んでいる

by ドバイ在住の億トレーダー

私自身が一番勝てるようになったキッカケ、それは練習しまくったこと。

とにもかくにも空き時間は朝から晩まで練習練習練習。

練習ソフトを使って、暇さえあればずっと回し続けていた。

by 女性の億トレーダー

資金を増やせるようになるために練習ソフトを使って反復練習に明け暮れ、1日8時間、土日は12時間以上をあらゆる通貨のチャート練習に費やした。

結果3ヶ月で勝てるようになり、そこから一気に資産が増えた。

by FXで10億稼いだトレーダー

株の勉強をしているのに上達しない。

いろいろな情報を集めているのにうまくいかない。

練習していますか?

株式トレードは練習することで上達することができます。

株式トレードは技術であって、あてモノではありませんので、練習すれば誰でも上達します。

練習して技術を身に付ければ、囲碁や将棋のように狙いすまして取ることが出来るのです。

by 資産30億円くらいの株式トレーダー

練習こそが上達の秘訣。

なかなか成果を出せない人は練習をおろそかにして、短期間で成果を出す人たちは練習を重要視しています。

by 柾木利彦(元シティバンク外国為替部長・カリスマディーラー)

と、これだけ多くの億トレーダー達が、

「勝つにはとにかく練習することが大事!」

ということを発言されているのに、です。

ずっと思ってるんですが、

「才能とかセンス関係なく練習さえ積めばFXは勝てるようになるのになんでやらないんだろう?」

ってのが正直な私の本心です。

本当にクソみたいにセンスがなかった私でも出来たのだから腹の底からそう思っています。

練習さえすれば、誰にでも道は開けているということですよ。

その道を開くかどうかはあなた次第ですが・・・

 

練習してトレード技術さえ身に付けてしまえば、才能・センス・肩書なしに稼げてしまう【最高に平等な世界】にいるのになんでやらないんだろうと不思議で仕方ありません。。。

 

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全129ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

FX中級者向け 検証(=練習)
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント