【リアルトレード】NYダウ(2020.4.9)4時間足レベルの押し目を獲りにいったトレード

リアルトレード(NYダウ)リアルトレード

こんにちは、100億円トレーダーです。
(※詳しいプロフィールはこちら

2020年4月9日のNYダウのトレードについて、上位足相場環境の把握からトレード足への落とし込み、仕掛け・決済までを簡単に見ていきたいと思います。

 

1時間足レベルのトレードとなりますので15分足の解説はありません。今回は、日足レベルの第3波の中の4時間足第3波を獲りにいったトレードとなります

 

日足

日足は、安値切り上げ高値更新をしてきたので上昇トレンドとなります。

よって「買い」に優位性がある相場状況であり、押してきたら買っていきたい局面となります。

 

また、レートが日足MAを上抜いてきているため、「売り圧力」が弱り「買い圧力」が強くなってきていることを表しています

 

4時間足

日足上昇トレンドの中で、4時間足も上昇トレンドに突入しています(青線)。

上昇トレンドということは、「売りたいと思うトレーダー」より「買いたいと思うトレーダー」の方が多い状態であり、多くのトレーダーは、

 

押してきたら買いたい

 

と、虎視眈々と買いを狙っていますので、押してきたら買いが入ります。

そんな中、4時間足でも明確に認識できる押し目(安値切り上げポイント)を形成してきました。

しかもその押し目が過去の4時間足レベルの大きなWトップのライン付近で支えられており、かなり下値が堅く、サポートが強固であることが分かります。

ですので、この押し目(安値切り上げポイント)の中で、下位足である1時間足でトレンド継続を確定してきた場合、かなり「買い圧力」が強くなり、上げ方向に対する優位性が出てくることになります。

 

とは言え、既にレートは大幅に上昇、4時間足MAも伸びきっているため買いが入って一旦上昇したとしてもすぐに反転してくるリスクもあり、注意が必要です

 

ということで、1時間足を見ていきます。

1時間足

1時間足も現在上昇トレンド中であり、買いに優位性がある状態です。

そのような中、「押し安値」付近までレートが下げてきましたが、上昇トレンドであることから再度買いが入りレートが上昇していきます。

その後、下降中の1時間足MAからの「戻り売り」によって一旦の下落を見せますが、前回安値まで下がることなく(この時点でもう売る力が弱い)、むしろ安値を切り上げてこようかという局面になってきました。

直近高値を超えてくれば、上昇トレンド継続確定(安値切り上げ高値更新)となりますから、この高値抜けで押し目買いを狙っているトレーダー達の買い注文が集中することになります。

ですので私もその高値抜けに買い注文を仕掛けました(ピンクの矢印)。

【直近高値抜けに入っている注文】

①新規の買い注文
②前回高値(紫ライン)から売っているトレーダーの利益確定の買い注文
③直近高値から売ってしまったトレーダーの損切りの買い注文

結果

1回目の利確

注文が入った後は順調に伸びていきましたが、過去から引ける節目ライン(4時間足レベルの安値)に到達するやいなや、売り注文が増えたのかレートが急落してきました。

ですので、1時間足レベルの安値割れで半分決済しました。

2回目の利確

買い方の利益確定の売り注文によって一旦の下落を見せましたが、上昇トレンドであるため下げた所では押し目買いも入りやすく、再度レートは直近高値を超えて上昇していきました。

ですが、上記チャートの紫のライン(日足レベルの安値ライン)に到達するやいなや、上昇勢いは失速。

その後、何度かこのラインを抜けようと頑張っていましたが結局抜けることができずに急落してきたので、移動していた決済ラインに引っかかり残り半分も決済となりました。

 

あまり利幅を取ることができませんでしたね

 

ということで今回のリアルトレード解説は以上となります。

何か参考になれば幸いです。

なお、私のトレード手法の全てはこちらのマニュアル(PDF127ページ)に記載していますのでトレンドフォローで安定して勝ち続けたい方は是非手に入れておいてください。

FXで勝てなくて苦しんでいるトレーダーの方へ

稼ごうと思って始めたFXなのに、思うように勝てずに苦しんでいませんか?

このレポートでは、

・私が安定して利益を上げている4つの鉄板エントリーパターンの徹底解説
・2年半勝てなかった私が安定して利益を上げられる常勝トレーダーになれた理由
・たった1つのエントリパターンだけで15億稼いでしまったトレーダーの話
・勝率が高くリスクリワード比も良い最強のエントリーポイント
・9割のFXトレーダーが負けてしまうたった1つの要因
・逆張りトレードをしても絶対に上手くいかない明確な理由
・なぜあなたが買えばレートは下がり、売れば上がるのか?

などを全127ページに渡り豊富なチャート事例を用いて具体的に解説しています。

読んだその日から即実践できる超具体的な内容に仕上げましたので、今すぐ読んでいただき是非明日からのトレードのスキル向上にお役立てください。

リアルトレード
100億円トレーダーをフォローする
100億円トレーダーになるまで

コメント