プロフィール

簡単な自己紹介

はじめまして、100億円トレーダーと申します。

「筋トレ」と「旅行」と「車(ドライブ)」が好きな37歳です。

家族は妻と可愛い娘が2人の4人家族です。

約3年前の2016年8月、全くの素人状態からFXトレードを始めました。

私がFXトレードを始めた経緯を質問いただくことが多いので簡単に書かせていただきます。

サラリーマン時代

大学卒業後は、27歳になるまで金融関係のサラリーマンをしていたのですが、超がつくほどの激務でした。

毎日8時に目覚ましにたたき起こされて出社をし、日々与えられる膨大なノルマをこなしながらだいたい深夜2-3時まで残業していました。

ほぼ毎日タクシーで家に帰り、常に寝不足で、あまりにも眠過ぎて会社のトイレで上司に隠れて仮眠を取ることがよくありました。

たまたま仕事が少ない日があり、21時-22時に帰ろうとすると「もう帰るの?」というシラケた雰囲気が流れるような古い体質の会社でした。

年俸制でしたので、残業代は全く出ません。
(※ そもそも私がいた会社には定時という概念がありませんでした)

同年代よりは多くの年収を貰ってはいましたが、時給換算したら多分600円とかそんなもので、よく同期の友人と、

 

マクドナルドのバイト以下だよな

 

と愚痴をこぼしていました。

当然、プライベートな時間などほとんどなく、このまま年を取ったら必ず死ぬ時に後悔するだろうと思いながら、でも何もできない日々がずっと続きました。

しかし、この超激務なサラリーマンの経験が、私に「何にも束縛されない自由な生活」を強く渇望させることになります。

 

とにかく自由になりたい!こんな束縛・管理された生活はもううんざりだ!

 

心からそう思うようになり、日に日に「時間」と「お金」に縛られない自由な生活への憧れが強くなっていきました。

脱サラ後の借金ドン底時代

そんなある日、昼間からフラフラして特に仕事をしている様子も無いのにお金はたんまりあり超自由な生活を送っている人に会いました。

その人はネットワークビジネスの幹部でした。
(※今思えばこれが詐欺の始まり。。)

自由な生活へ強烈な憧れを抱いていた私は、

 

これだ!

 

と思い、すぐに脱サラしそのネットワークビジネスに参入しました。

が、蓋を開けてみれば、その中身は劣悪なネットワークビジネス詐欺。

そのネットワークビジネスを始めるに当たって必要な初期費用「126万」を持ち逃げされ、数ヶ月後にはそのネットワークビジネスの会社自体がなくなり、その幹部の人とも連絡が取れなくなりました。

悪いことは続くもので、サラリーマン時代にカードローンを全額フルで借りて払い込んでいたある投資案件が『投資詐欺』だということが発覚。

この頃はもう既にお金も全くなく、生活費なども他のカードローンや消費者金融などから借りていたので、借金は総額で700万円ほどに膨れ上がっていました。

借金まみれで電車賃もないような生活の中、どうにか自分でお金が稼げないかと調べに調べて出会ったのがアフィリエイトというネットビジネスでした。

アフィリエイトで成功

2011年にアフィリエイトを始め、毎日12時間以上死に物狂いで勉強・仕事をし、10ヶ月目で月収100万を達成。

その後、毎月200〜300万円の収益の自動化(=不労所得化)が完了し、その過程で借金も全て完済。

そしてついにお金のために働く必要がない、華のプチ成功時代が到来しました。

私がずっと求めていた「時間にもお金にも束縛されない自由な生活」を手に入れることができたのです。

渋谷駅の目の前の家賃42万のタワーマンションに住み、趣味の筋トレ・国内外への旅行・友人とのホームパーティーなど好きなことをする気ままな毎日でした。

何もしなくても毎日10万くらいの日給が発生しているので、仕事をする必要は全くなくパソコン画面を見るのは1ヶ月に1回とかそんなもんでした。

この5年間だけで、アフィリエイトを主にしたネットビジネスで総額1億5,000万、最高月収では1,200万円を稼ぎ、自分の中で満足を感じながらのんびり自由に暮らしていました。

年収10億円を目指しFXトレーダーへの転向

が・・・!

ある時、ある人との出会いがキッカケでもっと上の経済的な成功を目指そうと決意をしました。

その人は世界中に不動産を持つグローバル大家をしており、自分が居住する家も世界各国に複数持っていました。

数ヶ月ごとに国をまたいで住む場所を変えていくという自由な生活しており、資産も何十億と持っています。

「地球が遊び場」といった感じで、世界中を楽しみ尽くしていました。

この人を見た時に、

 

俺もこんなグローバルな生活がしたい!

 

と心から思い、この人のレベルの生活をする為に必要な年収をはじき出しました。

その額、年収10億円。

目標を高く持つことは良かったのですが、アフィリエイトのビジネスモデル的に私が目標とする年間10億を”個人で”稼ぐのは難しいと分かったので、この世で一番稼げる職業であるFXトレードの勉強を始めました。

▶︎参考記事:トレードが最強の職業である6つの理由

これが2016年8月です。

アフィリエイトは始めてから10ヶ月で月収100万稼げたので、

 

FXも半年〜1年間くらい真剣に取り組めば稼げるようになるやろ!

 

と高を括っていたのですが、今思えば完全にFXを舐めていました。

半年〜1年などでマスターできるはずもなく、始めてから2年半の間、FXで全く勝てずの暗黒の日々が続きました。

とうとうFXトレードによる合計の損失も「−1,000万」を超え、精神的にドン底に落ちました。

ですが、その経験をも己の力に蓄えようと必死で勉強を続けてきてようやく最近になり安定的に勝てるようになってきました。

目下の目標はトレードのみの収益で「年収1億円」、そしてゆくゆくは「総資産100億」を目指しています。

そして、将来的にはドバイ・東南アジア・ハワイに家を買い、この3拠点をメイン居住地とするグローバルPTになることが目標なのでデイトレードだけではなく長期投資にも興味があり勉強をしています。

 

私の好きなこと

筋トレ

筋トレのない生活があり得ないというほど筋トレが好きで週に5〜6日ジムに通っています。

どれほど本気で筋トレに励んでいるかというと、過去に1度だけメンズフィジークという鍛えられた肉体美を競う競技の大会に出たりもしたほどです。

大会に向けて体を絞るための減量期がかなり辛く、

✔️1日2回ジムに行くというダブルスプリットを行う
✔️朝晩1時間ずつのウォーキングを行う
✔️減量食なので常に空腹
✔️食べられるものがかなり制限されているので食べたい料理を食べられない

という生活を4ヶ月も続けていました。

こんなハードな生活を送っていたのでカッコいい体にはなりましたが、好きな時に好きなものを食べられないことが精神的にかなり辛くものすごくストレスだったので、もう二度と大会には出ないと誓いました笑

大会が終わった後は好きなものを食べつつ筋トレにも励み、カッコいい肉体美を日々追求しています。

旅行

旅行も好きで、国内外いろんな所に行っています。

ここ数年は、金銭面も時間の面でも束縛されない自由な生活を満喫できており、

 

ちょっとシンガポール行ってあのシンガポールチキンライス食べたいなー

 

と思えば、すぐに航空券とホテルを取り、数日後に出発!とかもよくあります。
(※最近は年収10億円になるべくトレードの修行中ですので旅行や遊びは控えていますが。)

ちなみにシンガポールで一番美味くて気に入っているチキンライスは東風發という店です↓

また食べたくなってきた・・・

今まで行った国や地域は

✔️シンガポール(3回)
✔️台湾(台北)
✔️韓国(ソウル2回)
✔️フィリピン(マニラ・ボラカイ島)
✔️UAE(ドバイ2回・アブダビ)
✔️スイス(チューリッヒ2回)
✔️イタリア(ローマ2回・ベネチア・ミラノ・フィレンツェ)
✔️フランス(パリ2回)
✔️イギリス(ロンドン・マンチェスター)
✔️スペイン(マドリッド・バルセロナ・グラナダ・トレド)
✔️ハワイ(オアフ島3回・ハワイ島)
✔️ニューヨーク
✔️タイ(バンコク2回・プーケット)
✔️グアム
✔️バリ島

です。

短くても1週間、長いと2週間くらいのんびりゆったりとした旅行をするのが好きです。

国内も47都道府県のうち半分以上の所に行っています。

国内は温泉とグルメ旅が最高ですね。

まだまだ行ったことの無い所だらけですし親孝行として両親への旅行のプレゼントもしたいと思っているので、トレードでもっと稼げるようになればまた旅行三昧になると思います。

アメ車が好きでエスカレードに乗っています。

この相棒のエスカレードで、気が向いた時に関東近郊にドライブに行ったり、温泉旅館に泊まりに行ったり、東京から京都・大阪・和歌山・三重・名古屋などを周ってくる関西〜紀伊半島ドライブ旅行をしたりと、かなり乗り回しています。

電車が大嫌いでよほどのことがない限り乗りませんので、都内での移動にもよく乗っています。

ちなみに燃費がリッター5kmほどですのでめちゃくちゃガソリン代がかかりますが苦笑、それも気にならないほど気に入っています。

いろいろ紆余曲折ありましたが、今はこんな楽しくて誰にも束縛されない自由な生活を送っています。

そして、現在はFXトレーダーとして年収1億・5億・10億と達成していくために日々行動しています。

このブログは私が得た知識を記録する場として、また「お金」と「時間」を自由に使える最高の生活をすることが誰でも可能なんだということを伝えられたらと思い更新しています。