FXが難しい理由

こんにちは、100億円トレーダーです。

今日は、

「FXが難しい理由」

を公開します。

それは、FXでは

「正しいことをしても負けてしまう」

という独特の現象があるからです。

マニュアルや書籍などで学んだ「この局面ではこうする方が正しい(=優位性が高い)」と言う正しいトレードを実際の相場で実践したとしても、

✔ある時は勝ち
✔ある時は負ける

という”理不尽なこと”が起こるのがFXです。

常に正しいことをしたとしても、前回は〇だったのに今回は✖にされるというようなことが起こりますから、トレーダーは「何が正解か」が分からずに混乱し、正しい行動を続けられなくなります。
(※ 正しい行動を最初は出来ていたのに、時にはそれで負けるもんだからその正しい行動を辞めてしまう)

これを「結果の不確実性」といい、この現象がいくら勉強して相場の知識をつけてもなかなか勝つことができない最大の原因です。
(※ あなたも薄々感じていると思います)

今まで学校や一般社会にいる時は、正しいことをすれば○が返ってきましたし、間違ったことをすれば✖が返ってきました。

つまり一般社会では、正しいことをした時に✖で返ってくることがないため、「正解」と「間違い」がすぐに分かり、もし間違った場合それを改善すれば次は同じ失敗をしないように成長していくことが簡単にできました。
(※ 要するに改善点が分かりやすいってことです)

ですが、FXの世界に来たとたんその常識は通用しなくなります。

正しいことをしても何割かの確率で✖が返ってくることもあるので、自分のトレードの何が「正解」で、何が「間違い」なのかが分からず、改善のしようがないためなかなか成長することができません。
(※ 間違ったことをしても〇が返ってくる場合もあり、余計にややこしいです)

本来であれば、負けトレードに終わったとき、その負けが、

「”正しいこと”をしたのに確率の問題で負けたのか?」

それとも、

「”間違ったこと”をしたから負けたのか?」

を自分で判断していかないといけません。

これを正確に判断できれば、

①それが正しいトレードをして負けた場合
→ そのトレードを今後もブレずに続けていけばいい

②間違ったトレードをして負けた場合

→ その間違った部分を勉強し修正して、次回のトレードに活かしていく

ということが出来ますから、弱点をどんどん改善しトレード技術を向上させていくことができます。

また、その負けが、確率的なものなのか?間違ったトレードをした結果なのか?を自分で判断できるため、「結果の不確実性」に翻弄されることなく正しい行動を一貫して続けられます。

仮に負けたとしてもその負けは「確率的なもの」だと分かるため、負けにマインドを引っ張られることなく、次のエントリーチャンスが来たら当たり前のように確信を持ってエントリーすることができます。

が、

現在勝てていない多くのトレーダーは、「結果の不確実性」に翻弄され、その負けが、

「”正しいこと”をしたのに確率の問題で負けたのか?」

それとも、

「”間違ったこと”をしたから負けたのか?」

を判断できていないと思います。

この判断ができないと、自分のトレードの何が「正解」で何が「間違い」かが分からないので、自分のトレードの弱点を改善していくことができず、いつまでも経ってもトレード技術が向上しません。

そして、

✔自分のトレードをこのまま続けていいのか?
✔間違っているから改善していくべきなのか?

が分からず常に不安な状態の為、一回の負けでメンタルがやられてしまい、次のエントリーポイントが来ても、

 

多分エントリーポイントなんだけど、また負けたら嫌だしなぁ。今回はとりあえず様子見しよう

 

ということをしてしまいます。
(※様子見した時に限って思惑通りの方向に伸びていくからめちゃくちゃ悔しいですよね..私も昔よくやっていました)

これらの根本的な原因は、

「”正しいこと”をしたのに確率の問題で負けたのか?」

それとも、

「”間違ったこと”をしたから負けたのか?」

を、自分自身で判断できず、何が正解かが分からないということにあります。

そして、何が正解かが分からないため「結果の不確実性」に翻弄され、混乱し、本来正しかったトレードまでもがブラされ、その結果正しい行動を続けられなくなるのです。

私もこのFX独特の現象に大いに苦しみ、2年半もの間地獄をさまよい続けました。

「今の負けトレードは、正しいトレードをしたけれどたまたま確率的に負けただけなのか?」

それとも、

「相場環境の把握ができずに間違ったトレードをしたので負けるべくして負けたのか?」

これが分からなかったため、常に下記のようなことを感じ、ずっと不安を抱えながらトレードをしていました。

 

あれ?正しいこと(トレード)をしたつもりなのに何で負けたんだ?もしかして自分では正しいと思っているけど間違ったことをしたのかなぁ?一体どこが間違っているんだ?

 

今回のトレードは確率の問題で負けたのか?それとも間違ったことをしたから負けたのか?どっちなんだろう?

 

勝っても負けても、自分のトレードに確信がないからいつも不安だなぁ

 

きっとあなたもこのような気持ちを持ってFXに挑んでいるんだと思います。

勉強して相場の知識を身に付け「今度こそ絶対にやってやる!」と意気込んでも、結局また結果の不確実性にやられ、いつまで経っても自分のトレードに確信が持てず常に不安な気持ちを抱えたまま相場に挑んでいる、そういった状態だと思います。

では、どうすれば良いのでしょうか?

→ その答えはこちらから見ることができます。